*

組み立て!SmallRig DSLR Cage Kit 1538 & NATO Handle 1516

公開日: : 最終更新日:2015/11/24 DSLR ,

しかしこのところスッキリ晴れ渡る天気が異常に少ない気がする。そして恐怖の確定申告の時期。金属LEGOみたいなもんですかね?何故か組み立てて遊ぶのが楽しいリグの話題。

製品についての詳しい情報は過去記事「到着!SmallRig DSLR Cage Kit 1538 & NATO Handle 1516(開封)」でご確認いただけると幸せです。本日は組み立て編。と言っても特に難しいものでもないので、気がついたポイントや問題点を紹介していきます。

IMG_1840

まずはお遊びで501PL互換プレートにアルカスイス互換クランプを装着。回転防止が付いているので装着も楽にまがらないで付けられます。水平器が若干見難くなりますが、これはかなりいい感じ。しかしこのプレートは今回使わないんですけどね(笑)別の場所で利用しようと思います。

IMG_1838

では組み立て!最初にプレート部分にパイプを2本接続しました。これは何の問題もなく完了。

IMG_1839

そして15mmパイプを挟み込むパーツを取り付けようとしたら….入らない^^; そしてこのパーツも高さ調整固定ネジがあるのでオモテウラというか上下というか….公式サイトの画像をチェックし方向を確認。そして、しかたがないので先ほど取り付けたプレートとパイプを接続するネジをゆるめてなんとか装着。まあ、それほど精度が必要な部分ではありませんが。

IMG_1841

そして三脚と合体する部分のプレート(ここも501互換)をとりつけようと思いますが、方向はどっち? プレート裏面の形が対称ではないので、どちらが正しいのか?

マンフロット504HDヘッドにプレートを差し込んで確認してみました。プレート自体はどちらの方向でも挿入可能です。若干スムーズさに違いはありますが。上の絵はパイプが接続する場所を後ろにしてスライドしてカチッと止まった状態。若干入りきらないで止まります。504ヘッドの落下防止ボタンを押せばここからさらに押し込めます。

IMG_1842

そしてこちらが上部クランプ接続用パイプ接続部分(黄色矢印)を前にして挿入してカチッととまった状態。ほぼピッチリ入って止まります。もちろん落下防止ボタンでもっと押し込めます。どうやらこの方向で考えたほうがいいみたいな感じですが。

スクリーンショット 2015-02-28 0.42.50

再び公式サイトの絵を確認すると、パイプは後方に取り付けてあるみたい。なので一応素直に公式サイト通りに組み上げてみることにしました。いやな予感^^;

P1060358

いやん!カッコいい(笑)この時点でかなりイケてます。ネジ穴がいっぱいあるけど、実際に組み立て段階での選択肢はほどんどありません。かなり見た目重視というか「意味あるの?」といった感じの穴たち。いつか活躍する日がくるのでしょうかね?

P1060359

いよいよCage部分の装着です。まずはネジ穴を確認。と思ったらネジ頭が大きいのでねじ込める場所は一番外側の二つだけで内側はダメ。またもや(笑)少しずらしたりして調整可能なのかと思ったのですが、基本取り付け位置固定です。

P1060360

クランプ部分の前方に装着が標準の位置ですが、一応クランプ後方にも穴があるので取付可能だと思われます。しかしケージ側の穴の大きさとネジ頭の関係で、後方に取り付ける場合は、ケージが右側に立ち上がるようになります。わかるかな?^^; ケージに付いてるネジの状態を見ていただければ…^^;

P1060362

そしてトップハンドル。試しに過日購入した簡易レンズシェードを取り付けてみました。できるだけ軽くなるようマジックアームの根本のパーツを取り外して装着。ところが。

P1060364

画像で確認できますが、NATOレールを固定するノブがネジ穴と干渉。ネジ穴に何か取り付けた状態ではノブを回せません。プレート部はこのノブがラチェット式で引っ張れば空回りする仕組みになっていますが、ここは普通の単なるノブ。つまりこの穴はかなり使用が制限されてしまうという…まあトップハンドルなんて外すことめったにないよなって思えばいいけど…これは痛い。

ノブはラチェット式になっていました。ので穴も一応使えますね。すいませんでした。

ただ、ネジ穴に直接マジックアームを取り付けると、取り外したい場合に面倒です。もう少し簡単に取りはずしたりできるようにしたい。

P1060367

試しにケージの上部のネジに取付てみると、いい感じなんですが取り外すのがかなり面倒。自作したフード部分だけ取り外してもいいんだけど、アームが意味もなく付いているのも重いし無駄だし。なにかスマートな方法を考えないといけないポイントです。

IMG_1847

とりあえず移動したり色々動かしてみて全体図。詳しくは後日詳細にレポート書きます。収まり具合とかカメラとケージの空き具合など。一応全体としては、かなりいい具合です。

P1060363

ちょっと気になった部分をいくつか紹介。ケージの上部はNATOレール(たぶんピカティニー・レール(Picatinny rail)同等)です。そしてその先端には落下防止ピンが微妙に飛び出しています。カッコいい!

P1060368

この部分、かなりネジネジネジ状態。微妙に干渉しそうな大丈夫そうな危険な状態です。全体がコンパクト設計なのでしかたのない部分かもしれません。

P1060366

その逆面。こちらのネジは15mmパイプを固定するパーツのパイプ取付ネジ。こいつがケージとぶつかってしまっています。このパーツを一度一番下に下げてパイプを固定してから上げて六角レンチでしめるという。まあパイプを外すことはめったにないのでいいんですがね。

追記:と思ってこのネジも確認したらラチェットでした^^; すいません嘘書いてw

まだ詳細確認編に続く.


Sponsored Link


 
 

関連記事

SmallRigとBENRO S6の組み合わせを試行錯誤

風引いて寝込んでました。まだちょっと熱がある状態です。やたら忙しいところに急に暑くなったり寒かったり

記事を読む

SmallRigから追加部品が到着したので確認してみる

なんとなくリグの基本部分は固まってきたように思います。しかし色々と悩みというか決まらない部分もあって

記事を読む

Pilotflyと SmallRig と新型携帯スライダーと Xiaomiのアクションカム

最近急に「買うぜ!」と思わせてくれる製品が多数見つかり、口座残高の少なさに唖然とする日が続いています

記事を読む

2017版ワイヤレスフォローフォーカスの検討

一番の目的はRONIN-M使用時のフォローフォーカス制御。そしてスライダーやJIBなどでの利用。

記事を読む

SmallRigの組み直しをしてみた

Lipoバッテリーを頼んだら不良品? 届いたものがバッテリーゼロ? 開封してチェッカー当てたらゼロ.

記事を読む

Comment


  1. ともぞ より:

    『穴はつっこむためにある。あればあるほど良い』魯山人

    あれ、ハンドルのノブってラチェットじゃないですか?
    ウチのやつはラチェットですが・・・
    ま、ラチェットでも、あの穴に何かつっこめば回しにくいんですがね。

    • admin より:

      ラチェットでした^^;
      すいません。教えていただきありがとうございました。
      記事修正しました。
      感謝!

  2. スヌーピー より:

    三脚のヘッドが大きすぎてバランスが悪い気が・・
    今後は超望遠レンズとかSHOGUNとか
    JOJIさんの大奥とか扶養家族がケージに乗るのでしょうか?w

    • admin より:

      ですよね〜一度モニターとかマットボックスとかマイクなどをフル装備して、装着場所を色々検討しようと思ってます。
      その他としては美少女が数名予定されています。水着もあります(笑)

  3. ともぞ より:

    どーにもウィングナットが回しにくいのでグリップ引っこ抜いて逆付けしてみました。
    見た目も違和感無く、もう一つの懸念事項も解消されて良い塩梅です。

    このネジ、M4だと思われるのですが、頭の六角穴が2.5mmでも3/32インチでもなく・・・
    どっちの六角レンチでもユルユル・・・ワンサイズ上だと入らない。
    中国サイズなんでしょうかね?
    2.5キムとかw

    ネジは入れ替えた方がよさそうです。

    • admin より:

      なるほど〜と思い早速真似してみました。4本ネジを外して(特に手元の六角で違和感なく外せたけど…2.5mmのやつかな?)みたところ!!!
      これは後でまとめの記事に画像付きで掲載します(笑)
      結論は「ラチェットだしなんとかなりそう」ということでひとまず純正状態で使ってみます。
      情報ありがとうございました。

  4. スヌーピー より:

    >ともぞさん
    7/64インチ(約2.77ミリ)は試しましたか?

    • ともぞ より:

      スヌーピーさん
      残念ながら7/64インチは持ってません・・・
      ていうか、そんなサイズもあるんですねw
      メートル法万歳!

    • admin より:

      あまり気にしないで2.5mmで取れちゃいませいた^^;

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討(最終)

欲しかった Kontakt 5 - Native Instrument

可変NDフィルターの色かぶりを調整する【追試あり】

しかしセキが止まりませんな。既に二ヶ月近くゴホゴホ。鼻水ずるずる。熱は

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討(動画編)

前回の「SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討」に引き

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討

最近はa6300を使う機会が増えています。そうなると6500が気になり

【妄想】片手持ちハンドヘルド 3軸ジンバルスタビライザーの比較

未だに風邪が抜けません。もう一ヶ月以上...どうやら今年の風邪は長引く

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑