*

届いたよ〜NEEWER CN-160 LED ビデオライト

公開日: : 最終更新日:2015/12/14 DSLR

ライティング。これまた未知なる魅惑の世界。しかし、避けては通れない大人のマナー、ひとまず入り口でオドオドしていても男らしくないので、まずは小さく小さく第一歩。

ほとんど何もわからず、かといっていきなりデカイの買っても「重くて使わねー」という恐れもあるので、最初は激安製品を一つ買ってみました。

IMG_2034

届いたのは NEEWER CN-160 LED ビデオライト 160球のLEDを搭載 Canon、Nikon、Sigma Olympus、Pentaxなどのカメラ&ビデオカメラに対応というアマゾン3,500円。国内発送だったので速攻届きました。

IMG_2035

一応普段の撮影でも使いたいケースがあったので、最悪無駄にはならないだろうという予想です。が、やはりというかなんというか「安っぽい」感じ。特にアーム部分はプラスチックでネジ止めなので、ぶつけたら一発で逝きそう。

IMG_2036 2

YouTubeなんぞを見てみると、いろいろな人が600球とか大きいのを買っているので、160球程度だと、ほんと補助に使える程度なんだろうなぁと想像していました。

IMG_2037

本体もオールプラスチックみたいで、スカスカな軽さ。LEDなので熱の心配も無いから軽いのはメリットでもあります。

IMG_2038

単3電池6本か付属のアダプターを装着することで Panasonic CGR-D16S、Sony NP-FH NP-FM NP-F のバッテリーが使えるようです。

IMG_2039

電池を入れない状態で 238g。かる(笑)この重量ならリグに載せても負担にならないだろうな? と試しに装着してみました。

IMG_2041

いい感じです(笑) ただし、ここで問題発見! シューの部分がでかすぎて入らない^^; サイズが1mm削りたいという感じ。一応強く押しこめば入ります。ネジで締め回さなくても簡単に取れません(笑)

IMG_2040

ここはルーターで軽く削っておいたほうが使いやすいと思います。このままだとカナリきつい感じ。

IMG_2043

折角モニターを移動して重心が下がったのに、また上に伸びていくという(笑)装着場所は後ほど考えなおすことにします。

IMG_2044

アーム部分は予想通りといった感想。プラなので精度とかスムーズとかはプラスチック。ただロゼッタみたいにカチャカチャ段階で動くようになっています。そのためネジも閉めれば普通に固定され垂れ下がることも無さそう。強度以外はまあ合格点。

IMG_2045

手元にあったエレループ(&パナロゴの新型も混ぜて)を装着。これまた自由な電池状態で微妙に不揃いです。接触大丈夫かな? と心配しましたが点灯・消灯を繰り返しても全然問題無さそう。

IMG_2046

重量は一気に増加して 393gとなりました。ちょっとずっしり感。バッテリーチェックのLEDとボタンのようですが、何故か一つだけ光らないというか一瞬光って消える。なんだろ?

IMG_2050

昼間、室内で点灯してみると、そこそこいい感じ。思ったほど光が直進的だとは思いませんでした。少なくとも昼間の室内での補助光としては使えそうな感じです。

IMG_2047

大きさはだいたい14cmの10cmといったところ。何しろ厚さが気になりますね。

IMG_2048

軽くて小さいのでカメラリュックにも入りました。これならちょっとした時に持って行って補助に使えるかもしれません。特に室内での撮影にはいいかも。

IMG_2049

気になるのは夜間とか日中の外での利用です。レンズ(ボケ)テストと一緒に外で日中どんな感じになるかを実験してきました。あの場所で(笑)

スクリーンショット 2015-03-31 15.19.30

スクリーンショット 2015-03-31 15.19.48

目で見た限りでは、ほんとちょっと「気のせい?」かも知れない程度の違いはありました。が、映像でみると差がないような…^^;

Yongnuo 600 LEDビデオライト 600球のLEDを搭載 カメラ&ビデオカメラ用 AC電源アダプター付きとか、おっきいのが欲しくなるかもしれない。


Sponsored Link


 
 

関連記事

やっと来た Godox Professionl Video Light White Bulbs (5600K) LED500W

少々 rig関係で煮詰まっているので気分転換に LEDライトの続きを。 過去記事「到着したのは

記事を読む

動画編集用PCの性能を見てみる

結局のところ、すべてを刷新することになってしまった新PC。総額20万円弱はかかったような気がします。

記事を読む

Dell Inspiron 17 5000 (5767) を SSDにしてみた

再起動でもしようモノなら軽くウンコタイムで5分以上。DaVinci立ち上げようものなら、はやタバコ可

記事を読む

動画編集用PCのDavinci Resolve14テスト他

今回組み上がった動画編集用自作PCのその後をいくつか書きます。 PCの詳細については

記事を読む

FL Studio サイドチェインでワウワウ言わせる(2)

FL Studio での Side chain の方法。今回はリミッター編です。第一回目のサイドチェ

記事を読む

Comment


  1. ともぞ より:

    ほうほう順調に無d・・・設備投資されてるようですね。
    かくいうワタクシも順調に支払いが嵩んでおります。
    smallrigめ!

    一足お先に肩載せオウム行こうと組んでみました。
    ハンドルは以前買っていたzacutoのグリップリロケーター使ってみました。
    あとはEVFかモニターなのですが・・・
    smallrigを眺めること一週間、ようやく納得出来るEVFマウントを選ぶことができました。
    EVF Mount(NATO Clamp V/V) 1479とNATOレール組み合わせてトップハンドルにマウントしようかと。
    さあてカード明細は暫く忘れることにしましょう。

    • admin より:

      いやいや〜ともぞさんの肩に載ってるものから比べたら(笑)

      やっぱりこの形ですかね? 私もこんな風に組み立てて見る予定でいます。そして問題のEVFへ悩みが移るというw 1479ですか〜なるほど、これにゴニョゴニョするわけですね。参考にさせていただきます! 私の肩パッドは国際交換局から発送され地球をグルグルまわっているようです。アームは1426かなぁ〜とか妄想していますがとりあえずパッドが来てみないと何がなんだか^^;

      しかしカッコいいなぁ〜 このレンズは純正なんですか? Eマウントいいなぁ〜 真っ黒の上下でコレ背負って街を歩いたら完全に「テレビ?」って聞かれますね(笑) そのt機は堂々と「いや クック船長のガチナンパ A○です!」と答えて下さい(笑)

      • ともぞ より:

        ジョージさんの肩パットはオーストラリアでトゲ付けられてましたよ。
        映画にも出るみたいです。マッドなんとかって映画らしいです。リメイクされてますね。

        レンズは北斗七星っぽいメーカーの「のくタン」ですね。クセがあるけど可愛い女の子らしいです。
        Mマウントですが、Eマウントへアダプターで変換してます。

        以前白鳥写してたら「どこのテレビですか?」と聞かれましたが、単なる趣味です!と堂々と答えたことあります。

      • admin より:

        世紀末ですなwww

        Mマウント!!!!本物見たこと無いし(笑)んーーーーやはり見た目から違いますな。いいなぁ〜俺も何か明るいレンズ欲しいなぁ〜 いいなぁ〜 いいなぁ〜

        私は「遊びです」と答えます。たまに長々と語られて困ることがありますw

        • ともぞ より:

          見た目至上主義者!
          見た目よければ全て良し!
          見た目良ければ性格に難ありでも可!
          Mマウントオススメですよ。アダプターかませば色々流用出来ますし。
          このほかにバリヤーだかハリアーだかソニーのスマホの略称ペリアだか、そんな名前のレンズも有りマス。

    • admin より:

      レンズいいですねぇ〜 カッコいいの欲しいなぁって病気が出て困ります。
      もちろん買えないので大丈夫ですけど(笑)

      見た目は大切です。なにごともw

  2. 帆根川 より:

    テストお疲れ様です。

    写真何気なく見てましたが、桜、咲いちゃってませんか?(笑)

  3. 杉吉ゆうじ より:

    eneloopは1.2vだからでは?
    アルカリなら4つ光るかも。

    • admin より:

      なるほど電池ですか!
      他のが6本ないので、手に入れたときにでも確認してみます。
      ありがとうございます。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討(最終)

欲しかった Kontakt 5 - Native Instrument

可変NDフィルターの色かぶりを調整する【追試あり】

しかしセキが止まりませんな。既に二ヶ月近くゴホゴホ。鼻水ずるずる。熱は

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討(動画編)

前回の「SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討」に引き

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討

最近はa6300を使う機会が増えています。そうなると6500が気になり

【妄想】片手持ちハンドヘルド 3軸ジンバルスタビライザーの比較

未だに風邪が抜けません。もう一ヶ月以上...どうやら今年の風邪は長引く

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑