*

Nexus 5のカメラを適当にテストしてみる(動画と静止画のサンプル)

公開日: : Android, 撮影動画

サンプルという名のダメダメな作例を公開する、恥も外聞も気にしない時間がやってまいりました。個人的な結論から言えば、デジカメの普段持ち歩きようには充分な画質。まずは普通に写真撮影。HDRなしのフルオート状態です。

第一印象としては、かなり広角?広角好きな私にはいい感じです。解像感は普通。まあこんなもんでしょ?といったところか?

IMG_20131213_132941

普通に撮影すると色味がちょっと。赤が強く青も強く、色が派手すぎるように感じます。撮影対象によっては、こってりした色乗りって感じなのかもしれませんが、現状ではちょっと強すぎに思えます。調整できるのかな?

続いてHDRでの撮影比較

IMG_20131213_133341

HDRのほうが暗い部分が明るく持ち上げられています。空の青さもHDRのほうがスッキリした青。ノーマルは黄色いっぽいような残念な色。

IMG_20131213_133349

右側の電柱の一番上の線を見るとHDRのほうがきっちり描き出しているように見えます。普段使いはHDRをオンで良さそうですね。

試しに電柱部分を拡大。

HDRなし
no_hdr

HDR
hdr

動画テスト

せっかくなのでSONY HDR-CX630Vも登場させて簡単な比較をしてみましょう。

最初に驚いたのは手ぶれ補正(?)なのか、微妙な揺れで画面がユラユラすること。風がそこそこ吹いていたのでしょうがないけど、これはアレだね。

画質もやはり色が濃すぎる感じです。CX630Vがスッキリしすぎてるという点もありますが、それでもちと濃い。設定をひと通りチェックしたけど、手ブレオフもないし色調整も無いのでソフト側で補正するしか手はないようです。

何か良い動画撮影ソフト探してみよう。

余談だけど新しくなった iMovie は1080だと激遅&途中でギブアップ。何度か試すと成功したりするけど、Macbook13 とはいえ16GB積んでるのに、昔のほうが良かった(T_T)


Sponsored Link


 
 

関連記事

no image

某インジのシグナルをEA化して改造してみる

動画は内容と関係ありません。「某インジのシグナルをEA化して改造してみる」と題してEAを改造する過

記事を読む

Blackmagic video assist 用フードを自分で作ってみた

ファームアップで生まれ変わった Blackmagic video assistさん。 液晶の品

記事を読む

感想!freetel フリーテル SIMフリー スマートフォン priori2 スペシャルパック

メインがMacなのでたまにしか使わない Windows 7。そろそろ10も出てくるようですが、 Wi

記事を読む

ブラシレスジンバルの水平をキッチリ出すPIDについて考えてみた

最初にお断りしておきますが、この記事は題名の通り「水平をキッチリ出すためのPID設定」ではありません

記事を読む

Pixel Film Studios ProWrite を購入して数年放置してから試す

BlackMagicDesign URSA mini 4.6K EF 販売中! URSA

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

軽量レバーロック式三脚を物色する美少女

旅行用三脚として活躍しているのは GITZO GT1542T と KT

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑