*

助けて!Bootstrapが楽しくて仕事が進まない(導入編)

公開日: : 最終更新日:2013/08/15 WEBDESIGN

スクリーンショット 2012-11-07 18.15.43
まずはBootstrapを導入して軽くテストしてみます。バージョンは2.2.1でダウンロードは次のURLから。
http://twitter.github.com/bootstrap/


解凍すると css img jsの3つのフォルダが出てきます。

bootstrap/
├── css/
│   ├── bootstrap.css
│   ├── bootstrap.min.css
├── js/
│   ├── bootstrap.js
│   ├── bootstrap.min.js
└── img/
├── glyphicons-halflings.png
└── glyphicons-halflings-white.png

HTMLソースは最低限のHTML5とします。

<!doctype html>
<html>
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>無題ドキュメント
</head>
<body>
</body>
</html>

index.htmlとして以下のフォルダ構成で保存します。
スクリーンショット 2012-11-07 18.25.04
準備ができたので index.html を編集します。

<link href="libs/css/bootstrap.min.css" rel="stylesheet">
<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js"></script>
<script src="libs/js/bootstrap.min.js">
</head>

最初は全体のレイアウトを試すよ

最初はフィックス(固定レイアウト)。サンプルにしたがい配置してみます。

<div class="container">
TEST
</div>

表示しても普通にTESTと表示されるだけです。どうやら固定幅は940pxでセンタリング。本文は左よりとなっているみたいです。続いて「Fluid layout」もテストしてみましょう。

<div class="container-fluid">
<div class="row-fluid">
<div class="span2">
SIDEBAR
</div>
<div class="span10">
BODY
</div>
</div>
</div>

ソースをみると、それぞれの幅を指定している部分は「span2」と「span10」だとわかります。合計12のspanがあり、個々の数値を調整することで比率を買えることが出来るわけですね。バックに色がついていないと、表示させた時にわかりにくいので、オリジナルのCSSファイルを追加してみます。

<link href="libs/css/mystyle.css" rel="stylesheet">

オリジナルの mystyle.css はこんな感じで書いてみます。

.span5 {
background-color: #CCC;
}
.span6 {
background-color: #CCC;
}
.span7 {
background-color: #FFC;
}

スクリーンショット 2012-11-07 19.27.46
無事に表示されました。試しにソースの「span2」を変えて実験してみましょう。5と7など、合計が12になるようにするのがここでのポイントです。ついでに3と4と5なども実験したらうまく行きました。
ここでブラウザの枠を狭くしてみたところ、グリっとレイアウトが変わらずレスポンシブじゃないことに気が付きました。本家の英文を解読してみると「Enabling responsive features」とあります。標準ではレスポンシブになっていないようです。

レスポンシブじゃなきゃ愛せない

レスポンシブにするには次のコードを書き加える必要があるようです。

<meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
<link href="libs/css/bootstrap-responsive.css" rel="stylesheet">

ソースのhead部に書き足して実験してみます。注意点として、タグ部はの下に、bootstrap-responsiveはbpptstrap.cssの次に書きます。順番が違うとうまく動かないようです。</p> <pre><title>無題ドキュメント <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0"> <link href="libs/css/bootstrap.min.css" rel="stylesheet"> <link href="libs/css/bootstrap-responsive.css" rel="stylesheet"> <link href="libs/css/mystyle.css" rel="stylesheet"> <script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js"></script> <script src="libs/js/bootstrap.min.js"></script>

これで問題なく動くようになりました。
スクリーンショット 2012-11-07 19.43.59
次回はもう少し枠の話を続ける予定です。


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

no image

宿の予約システムを作ってみる

題名も新たに FuelPHP を勉強していきます。間違いを発見したら教えていただければ幸いです。

記事を読む

SUNWAYFOTO FB-44 自由雲台を買ってみたけど

GW中にGoogle playで映画が一本無料!ただし特別なアドレスからリンクで飛ばないとダメみたい

記事を読む

no image

WordPress のプラグイン NextGEN Gallery の日本語化ができない

で悩んでいたのが、一晩寝たらアッサリ解決したという話。 最近のバージョンは管理画面右のボタン一

記事を読む

Macで MikuMikuDanceができる〜 nanoemというフリーソフト

blenderが難しすぎて挫折しかかっていたときに知った xismo というソフトが超お気に入りの美

記事を読む

no image

伊香保温泉 河鹿橋紅葉ライトアップ

伊香保温泉の湯元にある河鹿橋は紅葉の名所。 毎年10月末から11月中旬には夜間

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

CeVIO Creative StudioがMacのWin10で認証失敗

久しぶりに更新できました。 この時期は寒くて...と言い訳から入

xismoを使ってみて覚えたところと謎なところ(追記あり)

謎と言っても私の理解が足りないだけなんですけどね^^; 一応私の

Macで MikuMikuDanceができる〜 nanoemというフリーソフト

blenderが難しすぎて挫折しかかっていたときに知った xismo

wacom Intuos ペンモデルの small (ミントブルー)がかわいい

誰がなんと言おうと美少女です! すっかり xismoが気に入って

無料3D作成ソフト xismo がすごくわかりやすい感じ

こんばんは 心は美少女です。 Blenderを使いこなす、という

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑