*

ブラシレスジンバル:手動PIDでテスト撮影

公開日: : Brushless Gimbal

ネットで「テレビ番組のアシスタントディレクター」というページを見つけました。内容を読んでみると小さい会社なのでなんでもやれる(なんでもできないといけない)状況が想像されました。印象的な文章に「どんなことを
伝えれば、視聴者が共感してくれるか。ここは、センスが必要になる」というのがありました。若かったら挑戦してみたいなぁーって。

オートチューニングでの数値がイマイチ気に入っていないので、私なりのベストに変更して再度テスト撮影してきました。

自動設定で気に入らない点は、

1) 数値が高いのでモーターやバッテリーに負担が大きい。
2) 振り回しても安定しているが、一度水平が狂うともとに戻らない(戻りづらい)。
3) 角度によってモーターが音をだすので微妙に映像がぶれているように感じる。

以上の3点です。気にしなければいいのかもしれませんが、どうも「やさしい」設定が気になるのでテストしてみるとにしました。

PIDを大幅に下げたこの設定だと、操作中には水平が微妙に傾きます。が、すぐに水平に復帰してくれます。

スクリーンショット 2014-08-30 15.19.52

今回のテスト撮影の数値です。PIDがかなり低めになっています。当然ですがほぼ無音。モーターもほとんど熱を持ちません。

相変わらず歩き方が下手くそで「んー」ってなる上下動ですが、私はこのセッテイングのほうが好みです。特に上下にフォローしても水平が復帰してくれる点は高評価です。次のバージョンがでるまでは、この数値でいこうと思いました。

しかし、画質が気になってしかたありません。時間を見てGH2とGH3の画質対決でもしてみようかな。


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

顔出しNG!DYS GM60-80T Brushless Gimbal Motor のテスト動画1

天気が良いので撮影に行こうと思ったら月末で色々雑用。しかたがないので例の、嬉し恥ずかし顔出し動画を公

記事を読む

2,000円の激安 Burhless Gimbal スタンドは使えない娘

で、買ってみたものの失敗でしたというお話です。表題の通り、中華の激安スタンド。これは買ってはいけない

記事を読む

VMware Fusion5 と BootcampでWin7 64bit

VMware Fusionの評価版でBootcamp領域のWindows 7 64bit を動かす。

記事を読む

BMD VIDEO ASSISTの設定と Utilityでファームアップしてみた

お試し撮影する前に、全体的な印象やら設定値の変更やらをしながら気がついた点を少々。 電源ボタン

記事を読む

Cubase 7 Retrologue の日本語マニュアル

知らなかったけど日本語マニュアルがついていた。バーチャルアナログシンセサイザーRetrologue。

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

無料の動画素材サイトをメモ

自分用の動画素材サイトをメモ。 ライセンス等は当然ですが自己責任。良

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑