*

ブラシレスジンバル:手動PIDでテスト撮影

公開日: : Brushless Gimbal

ネットで「テレビ番組のアシスタントディレクター」というページを見つけました。内容を読んでみると小さい会社なのでなんでもやれる(なんでもできないといけない)状況が想像されました。印象的な文章に「どんなことを
伝えれば、視聴者が共感してくれるか。ここは、センスが必要になる」というのがありました。若かったら挑戦してみたいなぁーって。

オートチューニングでの数値がイマイチ気に入っていないので、私なりのベストに変更して再度テスト撮影してきました。

自動設定で気に入らない点は、

1) 数値が高いのでモーターやバッテリーに負担が大きい。
2) 振り回しても安定しているが、一度水平が狂うともとに戻らない(戻りづらい)。
3) 角度によってモーターが音をだすので微妙に映像がぶれているように感じる。

以上の3点です。気にしなければいいのかもしれませんが、どうも「やさしい」設定が気になるのでテストしてみるとにしました。

PIDを大幅に下げたこの設定だと、操作中には水平が微妙に傾きます。が、すぐに水平に復帰してくれます。

スクリーンショット 2014-08-30 15.19.52

今回のテスト撮影の数値です。PIDがかなり低めになっています。当然ですがほぼ無音。モーターもほとんど熱を持ちません。

相変わらず歩き方が下手くそで「んー」ってなる上下動ですが、私はこのセッテイングのほうが好みです。特に上下にフォローしても水平が復帰してくれる点は高評価です。次のバージョンがでるまでは、この数値でいこうと思いました。

しかし、画質が気になってしかたありません。時間を見てGH2とGH3の画質対決でもしてみようかな。


Sponsored Link


 
 

関連記事

【開封】SmallRig Universal Shoulder Pad 2057

最初にお断りしておきますが、いわゆる「単なる開封」記事です。予めご了承ください。 Pre-Or

記事を読む

適応PIDゲインコントロールをオフで自動PID設定

まったくお金にならないデザインと資料作成に追われています。お世話になった人のためなので頑張るしかあり

記事を読む

no image

自動売買が不調

今年は不調だ~ とまあ、2010年・2011年と見返してみると、例年5月から夏場は不調。下は去

記事を読む

no image

今年のFXを振り返る

結局10%前後のプラスで終わりそうな今年の成績。過去最低です。 敗因の一番はメインEAの不調。

記事を読む

no image

PCにもスマートフォンにも対応できるCSS framework

これがいわゆる「レスポンシブデザイン」ってやつでしょうか? レスポンシブデザイン用のフレームワーク

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKにジンバルを入れる

やっぱり高いけどEndurance (エンデュランス) カメラバッグの

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKが北の国から

一年中GWの美少女です。 Lowepro カメラリュック フリッ

MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが届いた!

1万円弱で買えるスマホ用ブラシレスジンバルの新型 MOZA Mini-

GoPro Hero7 Black用 保護ケース アルミ合金保護フレームがいいよって話

別に大した話ではありません。 最近書くことが少ないのでたまには書

期待の新製品 MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが発売されたみたい

教えてもらった新製品のホームページで MOZA Mini-Sが紹介され

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑