*

Final Cut Pro X で大きい写真を読み込んで拡大・縮小・スクロール

公開日: : FCPX&Motion

タイムラプス動画を見ていると、パラパラ画面が動きながら拡大(ズーム)していたりスライダー風な動きをしていたりします。これってどうやるの?ってことで調べてみました。

EOS 7D Mark II が $1990という噂が CanonWatch に出ていました。日本円だと20万円程度でしょうか?予想より高いのでしばらく様子見決定です。そう、お金がありません(T_T) とかいいながら最初から見送る予定ですが、実際発売されるとすごく欲しくなるんでしょうねぇー

最初に Final Cut Pro で、大きな画像(静止画)を読み込んでみる実験をしてみます。画像は写真素材サイト「AC」よりお借りしました。
http://www.photo-ac.com/main/detail/101729?title=%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A

5184 × 3456の静止画です。まずはこれを読み込んでみます。普通に「メディアを読み込み」してプロジェクトへ配置すると。

スクリーンショット 2014-09-09 15.07.07

上下が画面にフィットして左右が黒帯となってしまいます。これはプロジェクトで写真部分を選択して右上の「インスペクタ」の「ビデオ」にある「空間適合」から「なし」を選ぶと、その上の「変形」などが使えるようになります。

スクリーンショット 2014-09-09 15.16.31

と、ここまではわかったのですが、問題はこの後。1枚1枚の絵をスライドさせたりズーム(拡大)するのは、まさか手作業じゃないよね?って^^;

悩むこと数秒、検索すること数分。どうやら 5184 × 3456 のタイムラプス動画を先に作って、それを読み込んで加工するみたいな記事を発見しました。
http://www.macprovideo.com/ja/hub/final-cut/advanced-time-lapse-with-final-cut-pro-x

実験のために画像を撮影。素のタイムラプス動画を作ります。これは前もやったのでなんとかクリア。ポイントはプロジェクトの設定をカスタマイズし、ProRess422などで劣化を防ぐという点。

しかしなんか面倒^^; もっと簡単にできないのかな?

試しに4608×3456の静止画(GH3で4:3のJPG最大画像)を50枚ほど並べてみる。FHDのプロジェクトにiPhoto経由で読み込んで、最初と最後にキーフレームで「インスペクタ」の「ビデオ」タブの「変形」の「調整」で50%と57%を入れて実験。

あれ?できてる?

何の事はない、これでズームするタイムラプスができました。超簡単です!

念のため、位置のXもキーフレームを最初と最後に入れて数値を変更。左右にスライドすることを確認しました。ここで倍率が100%を超えないように気をつければ、たぶん画質的に問題になることは無さそう。

簡単でよかった。

今度は静止画をRAW撮影して色調整とか試してみようと、密かに決心するおじさんだけど心は美少女でした。


Sponsored Link


 
 

関連記事

注目のPHPフレームワークLaravelについて調べる

FulePHPが気に入っているのだが、やっぱり新しいフレームワークが話題だと聞くと気になりますよね?

記事を読む

Brushless GimbalをSimpleBGC_2_40b6にMacでアップデートしてみる

SimpleBGC はソフト自体のアップデートと、それに対応した本体への Firmware をアップ

記事を読む

no image

恋に落ちるブログを作ってみる(3)

CSSや画像のURLをスマートに書くんだ編のはじまりはじまり〜 いったいつになったらブログを書

記事を読む

SIGMA Art 19mm F2.8 DN ブラック ソニーEマウント用の第一印象

そもそも6500が出たのにスルーしているのは、私なりに深い訳があります。 それはお金が無いんで

記事を読む

SimpleBGC Mobile について調べてみた

ペヤングが食べられないのは寂しい気もするけど、こうなると、売っていても購入することも無いでしょう。歳

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

簡単にSONYカメラとURSA mini 4.6Kの色を合わせる LUTS

少し色々試してみて、とっても気に入ったので改めてご紹介してみます。

MOZA AirCrossのPIDを調整してみる美少女

最初に MOZA AirCrossをPCに繋いで調整する手順を簡単に紹

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす!

MOZA AirCross 3軸手持ちジンバルを買ってみた【動画編】

Amazon様で「4,990円OFFのクーポンが適用されています」とい

無料の動画素材サイトをメモ

自分用の動画素材サイトをメモ。 ライセンス等は当然ですが自己責任。良

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑