*

ブラシレスジンバルのオートチューニングで気がついたメモ

公開日: : Brushless Gimbal

最近暇な時にはYoutubeやvimeoを見て、カッコいいというか参考になりそうなアイデアのある動画を探すのが楽しみです。やはり勉強しないと面白い作品を作ることが出来ないと痛感して。イケてるムービーでJKの人気者を目指しています。

引き続きブラシレスジンバルのオートチューンに関して気がついた点を少々メモしてみます。あくまで私個人の経験なので、正確かどうかは一切保証されませんことをご了承くださいね。

適応PIDをチェックオンしてオートチューニングをしたほうが結果が良いような気がする。正確な検証はしていませんが、数回の実験で感じました。ただし時間を置いて自動設定すると、数値が大幅に違ったりしてきます。ということは微妙に怪しい結果ですね。

ジンバルスタンドをがっちり抑えこみ、かつ手でジンバルをがっちり握って固定したほうが結果が良い。これはパワナさんのブログや過日紹介した動画でのサンドバックなどを見ても定説みたいです。もともとの設計でスタンドの振動まで考慮されているはずも無いし。

オートチューニングを何度か行うと、段々数値がいい感じになってくるような気がする。これもジンバルを設定していてよく感じる現象です。なぜか何度もやっていると段々安定してくるという、まるで生き物のような学習能力。

オートチューニング終了後にPを下げ気味にしてDを上げ気味にするといい感じになることが多い。結局、初心者用の自動PID設定ということらしいので、最終的な調整は今までどおり動かしてみて合わせていくということがベストのようです。RONINなどと違い個体差もあるので当然というか仕方のないところですね。

続いてフィルター部分の検証過程をご紹介しておきます。

スクリーンショット 2014-08-25 9.34.55

FREQ_R FREQ_P FREQ_Y の数値について気がついた点。スタンドでの静止状態だと100〜120(上図)。ジンバルを傾けた状態だと 50〜90(下図)。この数字の変化が何を意味しているのか不明。

スクリーンショット 2014-08-25 9.37.02

ちなみに、モーターの電源を入れない状態(ジンバル本体の電源OFFの状態)では数値が180〜200前後(下図)。

スクリーンショット 2014-08-25 9.48.36

ジンバルを傾けて振動を調べてみる。今回はYAW軸だけということで RMS_ERR_Y と FREQ_Y だけをチェックオン。下図のグラフ左側が振動している部分(黄色矢印)。その時の FREQ_Y 値が 60程度に下がっています(赤い矢印)。

スクリーンショット 2014-08-25 9.59.08

フィルタータブでこの数値を入れて振動をチェックしながら振動が出なくなるように調整していくのでしょうか?

なんか面倒だなぁ


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

Google Adsense先生から「収益の最適化」で落第点をもらってしまいました

サーバーのスピードが遅い件は移転して合格点になったけど、今度は最適化が赤点になりました。どうすればい

記事を読む

Final Cut Pro X プラグイン FilmConvert を設定してみる

EOS-1D Cの値下げが噂になっているようです。とはいっても半額になっても50万円? おいそれと購

記事を読む

私のSimpleBGC GUI設定を一括公開

今年はテーマを決めて、少し真剣に動画撮影に取り組んでみようかと妄想全開です。都会と違って田舎は絵にな

記事を読む

とりあえず設定完了!DJI RONIN-MのAssistantの数値とか

さすがに URSA Mini までは行かないだろうけど、Micro CinemaCamera とかP

記事を読む

DJI RONIN Mを組み立てる!そして Not DJI Intelligent Battery ! トラブル

体調不良が続いています。イマイチ風邪が抜け切れない(T_T) 天気もいいので早く元気になってテスト撮

記事を読む

Comment


  1. eiji1783 より:

    新しくバージョンが上がるたびに、GUI沼に嵌って、しばらくしてこんな感じかな?
    と、分かってくると、また新しいGUIで設定が増えて、また沼に嵌るので、
    とりあえず撮れてるなら、それでいいや。感が強くなってます。

    私も32bit故障したっぽいので、アーリーで99ドルの32bit注文しちゃいました。

    • admin より:

      まさにそんな感じです(笑)さすがに私も「これでいいかな?」って感じです。
      しかし人柱モードなのと、最近はバージョンを簡単に戻せるようになっているみたいなので、ブログネタとして試していたりします。ただ、自動設定で楽になるかと思ったらフィルターとかもう^^;

      やはりコントローラーの予備はひとつ必要かもしれませんね。私も予備を物色しています。
      コメントありがとうございました。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑