*

【追記2018】2017版ワイヤレスフォローフォーカスの検討

公開日: : 最終更新日:2018/10/05 DSLR

一番の目的はRONIN-M使用時のフォローフォーカス制御。そしてスライダーやJIBなどでの利用。

もちろん金額的には10万円前後というか以下で。

以上の条件から見つけ出したのが以下のリストです。

Tilta Nucleus-M: Wireless Follow Focus System

Nucleus-M: Wireless Lens Control System


$1,199.00

在庫量が不足気味なのか、いつ見ても在庫なし表示。見た目がカッコイイ。
いきなり10万円超えだけど、モーターが2個、制御ハンドル2個というセットなので、できれば各1個の安いバージョンに期待。
 
 
Tilta Nucleus N – $399 Remote Micro Follow Focus For Your Rig

いきなり本命! Nanoと呼ぶらしい簡易版が発表されていました。驚きの$400(5万円弱)。買うならコレか?

コントローラーは充電式で8時間駆動。

オプションのグリップは $149

発売が10月末とのことなので期待しています。

 
 
Nebula Focus Special Designed For Gyro Stabilizer And Solo Shooters

https://filmpower.us/products/nebula-forcus-special-designed-for-gyro-stabilizer-and-individual-shooter
$650.00

安くていいけどコントローラーがいまいちな感じ。別途通常タイプを計画しているようなので、それが出てから考えたほうがいいかもしれない。Tilta Nucleus Nが出たらねぇ。
 
 
Lenzhound Wireless Follow Focus – Cine-Standard Kit


https://www.motiondogs.com/wireless-follow-focus-kits-and-packages/2-lenzhound-cine-kit.html
$565.00

いつの間にか親指コントローラー($115)が出ていた Lenzhound。安いのが魅力だけど見た目がチープ。安くて基本的な機能が揃っている感じなので見た目さえ気にしなければベストな選択かも。
 
 
Silencer AIR Wireless Follow Focus

Silencer AIR Wireless Follow Focus
$875.00

見た目も悪くないしコンパクトで使いやすい印象。コントローラーがスマホソフトってのがどうなんだろ? そして意外とにいい値段。Pro Gear drive ($120)足すと$1000近く。これなら Tilta のほうがいいかなーと。
 
 
以上、私の知っている範囲ですがまとめてみました。

やはり Tilta Nucleus Nが値段・デザインともに飛び抜けていますね。

オプションのグリップの固定方法やギア部の15mmロッドへの装着、電波状況や使い勝手など、細かい点はまだよくわかりませんがカナリ期待しています。というか買う気満々です! 以下の2点も(笑)
 
 
【追記】2018.10.05

期待していた Tilta が全然発売されません。ここまで出ないのは…と、諦めかけていたところに伏兵が続々。それはジンバル会社の対応でした。

Zhiyunがグリップ部にダイヤル付けてという流れからいろいろ登場。そして他のジンバルやクレーンなどでも使えそうな製品が MOZAから出ました。

金額が$299なので3万円ちょっと!!! ちょっと確認したいことがあるので未購入ですが…お金もないし^^;

MOZA iFocus Wireless Lens Control Systems
MOZA iFocus Wireless Lens Control Systems
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

【雑談】3Dプリンターでカメラリグを作りたい

まったくの妄想記事なので、お暇な方だけ読んで下さい。特別な情報は書かれていませんので予めご了承くださ

記事を読む

短いレンズでマットボックスとフォローフォーカスの位置関係

疲れか?歳か?左目が痛いんです。ずきっと奥のほうが痛みます。たぶん変な動画ばっかり見ているから目がや

記事を読む

edelkrone FocusONE PRO の第一印象

おかげさまで初めての市議会議員に当選しました。本当にありがとうございました。嘘です(笑)友達が当選し

記事を読む

2,000円で作る簡易レンズフード(ショルダーリグ用)

Rode videomic go がカッコいい&安いので買ってみようと思ったらお安いサウンドハウスさ

記事を読む

α6300でフル装備! VideoAssistとRodeLink×2を載せるリグで悩む

15mmロッドの後ろ側には、やはりZOOM H5を設置したい! これはもう絶対と言っていいのかもしれ

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    例えばこのPVの地下道のシーン
    ジンバルに7インチのモニター付けても
    ワンマンでピン送りながらの撮影は俺には無理ぽ
    https://youtu.be/PCp2iXA1uLE

    自撮りの教科書、、 嫁用かな

    • admin より:

      フォーカスマン付きでしょうかね?
      歪みが少ないので長めのレンズで絞り気味でピントを厚くすれば….難しそう(笑)
      スローで撮影して….口があってますね^^; 意外にAFでいけませんかね?

      JK用です(笑)
      先に基本ということで「ポートレートの正しい撮り方」っての買ってみました。
      自撮りはその後^^;

  2. スヌーピー より:

    もちろんAF顔認証で何テイクか撮れば行けると思うけど
    ワンマン、ジンバル、フォローフォーカスだと
    被射界深度がかなり深くないと無理かと

    そういえばダヴィンチ14のノイズリダクションと
    NEAT VIDEO4の効果と作業時間はどうですか?
    まだまだNEAT VIDEOの方が優れてる予感

    • admin より:

      NeatVideoのOFX版は未購入です。FinalCut版はあります。
      どんな違いがあるのか、今度実験してみます。
      やはりNeatが上だ!という気がしますが Davinciも進化しているので楽しみですね。

  3. nankin より:

    GH3はサブカメラとかで頑張ってますよ!
    ご無沙汰しております。
    tilta nanoいいですよねー いいですよねー!!
    10月末が待ち遠しい!!
    僕はcrane使っているんですが、
    フォーカスはオートフォーカス頼みで
    ジンバルでマニュアル単焦点が使いたい!! っていう
    夢が叶うかなーって期待してます。
    ところで、ご自愛くださいね。
    名古屋も寒いです・・

    • admin より:

      どうもお久しぶりです。
      WFFいいですよね〜毎日検索していますが新発売をまだ発見できません。
      Tiltaは在庫が少なめのようなので心配ですが、とても期待しています。
      私はRONIN-MにURSA micro 4.6K(妄想小型カメラ)でワイヤレスフォローフォーカスというのを想定しています。これができればショルダーしなくてもいいかなーとか^^;

      名古屋も寒いんですね。未だ風邪が抜けきらないので、すでにコタツ使用です。ファンヒーターもスタンバイしています。
      ご心配ありがとうございます。

      • nankin より:

        いいですね! それっ!!

        craneは、ジンバル側でシャッター半押し出来るので、ピントは合うんですが、
        電子接点限定なのと、ピントの合い方がいかにも機械って感じでスキになれず・・
        nano出たら即買いです!

    • admin より:

      tiltaさんに頑張っていただいて順調な出荷を期待しましょう(笑)

  4. nankin より:

    tiltaからメール来ました
    t will be available after two months.I will keep you inform,thanks

    ( ̄^ ̄)

    こりゃ2月ですかね

    • admin より:

      あらら サイトチェックしていて全然情報更新されないから「こりゃ〜遅れるな〜」と思っていたのですが…残念ですね。情報ありがとうございます。

  5. takutaku より:

    こんにちは、はじめまして〜〜

    Tilta Nucleus Nの情報を漁っていたらここにたどり着きました。初めてのコメント失礼します。
    メーカーに問い合わせてもなかなかリリースがなされないようで、、ボツになってしまったんでしょうか商品として、、

    最終的に何をご購入されたのでしょうか、、?ワンオペシステムを組もうと思っているので非常に気になります!

    もしよろしければご返信ください!お待ちしております〜〜

    • admin より:

      はじめまして。

      結局やはり Tilta Nucleus N の発売待ちです。
      現状は RPNIN-M + α6300のAF でしのいでいます。それほど出番が無いのでなんとか^^;

      想像では、意外にMが好調で生産が間に合っていないようなので、発売を延期している? のではないかと妄想しています。

      しかし日本でこの手のものを作るメーカーが出てこないのは、やはり金額が問題なのでしょうか? 寂しいですなぁ〜

      というわけで、ともかくコメントありがとうございました。
      今後もお気軽に書き込んでください。よろしくお願いいたします。

      • takutaku より:

        返信ありがとうございます。
        GH5Sを使用してるんですが、やはりAFは動画だと微妙なんですよね…

        ジンバルも中国の本格的な参入で相場がかなり下がってきていますし、ワイヤレスフォーカスももっと本気を出しても良いのでは、、と思ってしまいます。(流石に補助器具に10万は汗汗)

        メールでtiltaに問い合わせたところ、ご想像の通りMの方が現在4週間待ちらしく、Nの方は7月にホームページにて公式リリース発表があるとの回答を頂きました。
        そちらを待ってみようかと思います。

        今後も記事更新楽しみにしております〜〜

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKにジンバルを入れる

やっぱり高いけどEndurance (エンデュランス) カメラバッグの

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKが北の国から

一年中GWの美少女です。 Lowepro カメラリュック フリッ

MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが届いた!

1万円弱で買えるスマホ用ブラシレスジンバルの新型 MOZA Mini-

GoPro Hero7 Black用 保護ケース アルミ合金保護フレームがいいよって話

別に大した話ではありません。 最近書くことが少ないのでたまには書

期待の新製品 MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが発売されたみたい

教えてもらった新製品のホームページで MOZA Mini-Sが紹介され

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑