*

小さめな激安楕円レフ板を買ってみた

公開日: : DSLR

最近小物の撮影を頼まれることが多くて困ります。写真はほぼ素人なのに。

知らない人から見れば機材ばっかりすごいので、写真も簡単にプロっぽく撮影できるのだろうと誤解されています。

嫌だというわけにもいかないし、ホントのド素人よりは、少しはマシな写真も撮れるだろうと思い受けてしまうのですが、実はディフューザーもまともに持っていないという^^;

そんなわけで、毎度アマゾン様で Selens 5-IN-1 撮影用 楕円レフ板 ポータブル 折りたたみ可能 60x90cm (金/銀/白/黒/半透明) 1,790円という激安品を購入毎度ありー。

主な目的はディフューズです。

ライトボックスにするか、トレーシングペーパースタンドにしようか? ちょっと悩んだのですが、激安だったのでとりあえずということでコレ。

たぶん他のも買い揃えることになりそうな予感。

収納状態はかなり小さめです。

計測してみるとだいたい30cm。収納袋や本体のチャック部分や縫製部分には、特に気になるホツレ等はなさそう。悪くない仕上げです。

広げると60x90cm で大きくて撮影不可(笑)

取っ手の部分は3箇所。プラスチック製ですが重さは感じません。ネジ穴等はついていない、単なる握り用です。

予想通りというかなんというか。しわしわなのはともかく、所々にシミのような汚れが!

微妙に影響しないであろう濃さなので、返品するほどのものでもないけど。さすがは2,000円以下のクオリティ。

早速 LEDのすぐ前に置いてディフューズ確認してみます。

最初にLED(Godox Professionl Video Light White Bulbs (5600K) LED500W)直撃

SONY α6300 35mm F4 1/25

次は本製品のディフューズ機能。光量アップ!

本体部分に大きな差は感じられませんが、光っている面積が大きくなっています。そして影が柔らかく。

全体の色合いが少し赤っぽくなっているように見えます。WB Autoだったかな?あれ?

ちょっと失敗だったかも^^; 気を取り直してもう一回。

直射!

ディフューズ

WBを太陽光に固定して同じ F4 1/20となるようLEDの強さを調整。

光が回っているのか? ダンボーの顔が明るくなっています。レンズのキャップの色も明るくなっているような。

ホワイトバランス太陽光だから赤いのか!? だめじゃん(笑)

α6300のホワイトバランス計測の方法忘れちゃった^^;

というわけでもう一回(笑)5500Kに固定して F4 1/20

直射

ディフューズ

やはり全体が赤っぽくなる。しかし影は柔らかくなる。

とにかくLEDとディフューザーの距離などを調整すれば、小物であれば充分対応できそうな感じです。

過去記事「やっと来た Godox Professionl Video Light White Bulbs (5600K) LED500W

手軽に持ち運べるサイズなので値段的に悪くないかも。
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

GH4のV-LogとNatural-Logを試す – 10bit:8bit, ISO200-6400, Sharpness

果たして10bit4:2:2の外部収録に意味はあるのか? 言うまでもなく意味はあるんでしょうが、自分

記事を読む

FL Studio サイドチェインでワウワウ言わせる(2)

FL Studio での Side chain の方法。今回はリミッター編です。第一回目のサイドチェ

記事を読む

Blackmagic Design ポータブルレコーダー Video Assist が届いたので開封・設置

違っているかもしれませんが、一応気になって自分なりに調べた結果のメモ。 GH4(内部収録:4K

記事を読む

DaVinci Resolve 12.5.5でプロキシ編集してみた

前回の記事「Dell Inspiron 17 5000 (5767) を SSDにしてみた」で書いた

記事を読む

動画編集用PCの性能を見てみる

結局のところ、すべてを刷新することになってしまった新PC。総額20万円弱はかかったような気がします。

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

CeVIO Creative StudioがMacのWin10で認証失敗

久しぶりに更新できました。 この時期は寒くて...と言い訳から入

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑