*

herbstick ecoでシャグを試す&カメラ機材雑談

公開日: : 最終更新日:2017/09/25 DSLR, 日常生活

前にコメントで教えていただいたシャグなる物体を購入後数日放置。やっと時間が取れた(アメスピが終わった)ので試してみました。

シャグを購入したのはてまきやさん。

http://www.temakiya.jp/
名古屋さつき濃「てまきや」シャグ、巻紙、巻器、フィルター、さや紙、チュービングマシーン、ヴェポライザーの通販

ホームページは、いまどきと言うか今となれば懐かしい感じがするデザイン。パット見「大丈夫化?」という印象でした。

選んだのはパッケージがかっこいい「チェ・メンソール・シャグ(25g)」550円と定番らしい「コルツ ヴァニラ」880円。これにメール便代金が少々。

商品がアレなので会員登録が少々面倒だけど初挑戦してみました。

届いたパッケージを見て少々驚き。

かなり丁寧な梱包で、茶封筒のソトにはビニール袋。

単なるガムテープドメかと侮るなかれ、恥は折り返してはがしやすく加工済み。

単なる納品書かと思いきや、小さく手書きで「ありがとうございました」と書き添えてあります。

かなり好印象で、一気に「次もここで買おう」という気持ちになりました。こういった心遣いって大切ですね。

開封しただけで、なんとも言えない良い香りに包まれます。

期待して中を見ると、ぎっしり詰まった葉がしっとり感を持ってお出迎え〜(笑)そしていい香り。

早速 チェ・メンソール・シャグ をテスト。

煙の量は少なめ。herbstick ecoが温まってくると(点滅終了してから数分)煙の量も増えて来ますが、それでもアイコスより少ない感じ。

味はアメリカンスピリッツよりは美味しい。そして愛コスト似た口あたり。

なというか、吸った後も独特な匂いが口の中に残ります。未だに慣れない感じ。

次はコルツ ヴァニラさん。

こちらはもっと自然な味がします。バニラ感は感じられませんが、アイコス独特な味が少なめ。

吸った後も例の味が残らずいい感じです。少々高いだけ有る?

全体として、どうもイマイチ慣れません。リキッド足して煙が出るようにしながら、味を調整してみようか検討中です。

ともかく、せっかく買ったのでもう少し吸い続けてみるつもりです。
 
 
【雑談】

まずはこの動画。

【動画が削除されていたので変更】

期待している Black Magic Designの URSA用 SSDアダプタ SSD Recording。

英語が良くわかりませんが、URSA mini 4.6 と 4.6Proって言っているように聞こえたので Proじゃなくても大丈夫だと思われます。とにかくSDI端子からケーブルで接続しているように見えるので、Proじゃなくても大丈夫でしょう。お値段は $339って言ってます? 結構お高いのね。

SDIコネクトケーブル部。SDIからRAW出ますよね? まさかRAW出来ないとかいうオチは無いよね? コーデックとかなんか言ってるみたいだけど意味がわかりません^^; 違うカメラでも使えるか? みたいな質問してます? よくわからん!

下図の光っている部分はなんでしょ?SDI端子? だと良いけど、端子が無いと外部モニターが付かなくなっちゃうケースもあるかと。

とにかく情報収集中です。ご存じの方がいたら教えてください。

続いて気になっているのが Tangent Ripple

動画を見ると機能は最小限? 特に Davinciの場合はボタンに割り当てる機能も動かないのかな? 良くわかりません(こればっか)

$350で Davinci Resolveでも Final Cut Pro X(Color Finale)でも使えるみたいなのが魅力的なんですけど。DaVinci Resolve Micro Panelは12万程度で専用品らしいので。

Avid Technologies Artist Color Control Surface は18万円^^;

やはり見た目優先&コストで DaVinci Resolve Micro Panel で12万円が無難?

そもそも必要か? という疑問は無視します(笑)
 
 

 


Sponsored Link


 
 

関連記事

WordPressの最強無料セット BizVektorテーマでWelcartを搭載してみる

かなり高機能でレスポンシブな無料のWordpressテーマ「BizVektor」。こいつに無料なのに

記事を読む

RONIN M を自動設定でテスト撮影してみた第一印象など

とうとう NOKTON 10.5mm F0.95が6月発売になっています。ちょっとお高いのでスグには

記事を読む

新しい Simple BGCの設定を試してみたんですけど…

晴れ間が出た時間を見計らって早速テスト撮影してみました。道路をとってもあれなんで、近くのりんご農園に

記事を読む

エーディテクノ7型フィールドモニター CL75HOX用フード

開封してないフードがあることに気がついて紹介します。そう、カンの良い人はきがついていますよね、ネタが

記事を読む

またまた発見!アイスクリーム型ブラシレスジンバル MiniSturdyFlight 他

RONIN M で決まりか? とかさんざん書いておいて、今更なんですが、小さいブラシレスジンバルも新

記事を読む

Comment


  1. ragi より:

    SSDアダプターはUMP専用って聞きましたが、実際出てみないと分かんないですね。
    Tangent Rippleはコンパクトさと他のソフトも使えるのが良いかなと、但しボタンが少ないので割りあてコマンドが使えないののとボールとリングがセパレートなのが難点ですかね、、、。

    見た目で行くならMicroかもですが、これで12万ってう〜ん、、、です^^;;

    参考までに
    https://www.pronews.jp/special/20170921140935.html

    • admin より:

      参考記事ありがとうございました。まさにピタッりな内容ですね。
      というか、コレ見ると Rippleはなさそうな^^; 割り切れば有りなんでしょうけど。
      Microのセールでもやりませんかねぇ(笑)

  2. ともぞ より:

    必要か必要じゃないかで言うと必要じゃないんです。
    欲しいか欲しくないかなんです!

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link




  •  

PAGE TOP ↑