*

激安UTEBIT Godox ソフトボックス ストロボ 60 x 60 cmを買ってみた

公開日: : 最終更新日:2017/10/14 DSLR

そんなわけで? 写真撮影用はトレーシングペーパーにするか、アンブレラか? それともソフトボックスにしようか考えていたのですが、結局出先での簡単な撮影用ということで「UTEBIT Godox ソフトボックス ストロボ 60 x 60 cm」を買ってみました開封編。

この製品ですが、聞きなれない UTEBIT というメーカーロゴが入っています。それでいて2900円程度と、類似製品と比較して少々割安。

Amazonでは Neewerのソフトボックスが売れ筋みたいですが、画像を見る限りロゴが違うだけの同等品。それでいて数百円安いのが魅力です。

本当は「Godox ソフトボックス 60x60cm 折りたたみ フォトスタジオ用 多機能 快速収納 Sタイプフラッシュブラケット付き 撮影用 ライトテント ストロボ / フラッシュ / ソフトボックス / 傘対応 Bowens マウントアクセサリー 角度調整可」にして GODOXで揃えたかったけど、私が見たときは微妙に3,500円とか高かったので諦めました。(今見たら3199円なのでこっちにすればよかった)

とにかくロゴマークが違うだけみたいなので、細かいことは気にせず中身を簡単にチェックしてみます。

全体は意外にずっしりした感じ。小さく収まっているけど流石にそれなりの重量感。

収納用バックは意外にしっかりした作り。チャックも結構しっかりしている感じです。

中身はマウント部と別途袋(ソフトボックス)とたたみ方マニュアルみたいなの。

アダプター部分が442gでボックスが642gでした。ボックスの針金が結構重いのかな?


 
 
Bowens マウントアクセサリーということでボーンズ?という規格でしょうか? アルカとかと同様なもの? プラスチック製みたいなのに結構重量があります。重く感じたのはコレが原因か?

さすがのメスダボで内部は意外にきっちり金属が入っていて耐久性が高そうですが、ネジはしょぼい感じ。

角度調整用ノブが大きくて使いやすそうですが、接合部のネジ山はプラスチックみたいな音質。ここの耐久性が少し不安。

ストロボ取付部は単なる挟み込み式。一応ゴムらしき部室で保護されているのは好印象。しかし思ったほど幅がなく、手持ちのTT600Sで余裕は1cm無いぐらい。

ボックスの方は別途収納袋に入っています。こちらの袋はよくある中華品質といった感じの薄っぺらな袋。チャックも渋い感じで少し不安。

ボックス自体は勝手に広がるので簡単なのですが、バネというかワイヤーがとても強くて、広げるときに注意しないとひどい目に会います。

サイズは1辺が56cmぐらいしかありません。60ってのはどこのサイズ?

深さは45cm程度。

ボックスとマウントの取り付けは裏面の枠にはめ込まれるだけのようですが、これが結構硬い。そしてキツキツなので、円の部分があたる布部分が破れてこないか心配です。といっても値段的にアレなので、ある程度は声聞品感覚で仕方ないのか?

ディフューザーは2層になっています。内側が引っ掛けるタイプ。外側はマジックテープ。

取付作業は接続部が小さめでディフューザーのサイズが小さめなこともあり結構手間です。何度も取り外ししているとボックス側のゴムがイカれそうな感じ。つけっぱなしで収納可能であれば、つけたままのほうがいいかも。

外側は強力な両面テープ。そして同じくサイズは小さめというか結構きっちり感。ディフューザー自体のオモテウラ両面に渡るマジックテープ部はハニカムグリッドを止めるためでしょうか? 持ってないから確認できません(笑)

そしてストロボを装着。

ここまでは慣れないのもありますが、思ったより簡単で大きな問題もなく完了。

次回はテスト撮影編。LED照明との比較なども試したいと思います。
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

Tiffen ティッフェン VARIABLE ND FILTER をテスト

みんな大好き可変NDフィルターのちょっと高額品を購入したのでテストしてみます。なんと1.4万円という

記事を読む

Fomito (GODOX) TT600S カメラフラッシュ開封編

習うより慣れろ! 七転び八起き! 昔の人は無茶言いますね。そんなんじゃ可愛い娘に「下手ね」って

記事を読む

GODOX T600ストロボ とワイヤレスフラッシュトリガーX1の日本語マニュアル

苦労してやっとワイヤレスが通信可能となりました。しかし詳しい内容がいまいち理解できない。 英語

記事を読む

とっても気になる IFOOTAGE SHARK SLIDER を調べる

いきなり届いた7インチのモニター。届けてくれたのはシステム5さん。優しいシステム5さんのホームページ

記事を読む

1,000円の3インチ LCDスクリーン サンシールドフードをGH4に

いやぁ〜久しぶりに晴れ間がでました。9月も初旬は晴れると暑いね。しかしこの辺は風がとても冷たくて、湿

記事を読む

Comment


  1. ragi より:

    何を撮るか、どう撮るか、楽しみでもあり不安でもありですねーw
    個人的には内部シルバーは好きではないのでサンプル画像に興味津々ですw

    • admin より:

      できれば美しいJKを….
      内部が銀ってのが普通だと思っていました。銀じゃないのもあるんですね。
      まあ激安なんで買ってみたという軽いノリですから^^;

      しかしストロボって光が強いなぁ〜 驚き!

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

簡単にSONYカメラとURSA mini 4.6Kの色を合わせる LUTS

少し色々試してみて、とっても気に入ったので改めてご紹介してみます。

MOZA AirCrossのPIDを調整してみる美少女

最初に MOZA AirCrossをPCに繋いで調整する手順を簡単に紹

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす!

MOZA AirCross 3軸手持ちジンバルを買ってみた【動画編】

Amazon様で「4,990円OFFのクーポンが適用されています」とい

無料の動画素材サイトをメモ

自分用の動画素材サイトをメモ。 ライセンス等は当然ですが自己責任。良

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑