*

Adobeに強力なライバル出現!Affinity Designer & Affinity Photo

公開日: : 最終更新日:2015/02/15 Macintosh

セブンイレブンで iTunesカードのコードプレゼント(最大10%分増量)をやっていました。毎月7日〜11日の限定ということで、慌てて買いに走って登録完了。20日にならないと増量分のコードは届かないのでジッと待ちながら、おめあての AFFINITY DESIGNER 1.1.2 をインストール。

Adobe対抗というわけでも無いのでしょうが、やっと代替となるアプリケーションが登場していました。その名もAFFINITY DESIGNER(5,000円) と AFFINITY PHOTO(ベータ/無料)。UIが日本語化されていませんが、将来を期待して購入応援です。

https://affinity.serif.com/en-gb/

th_スクリーンショット 2015-02-14 2.18.12

かなり楽しそうなソフトというか、こっちの動画をみて一発で購入決断してしまいました。

Affinity Designer Feature Overview from MacAffinity on Vimeo.

まずは起動!立ち上がりは超速い。いいぞ〜。 起動直後の画面を眺める。スーパーハイセンスではありませんが、綺麗に整理されている雰囲気です。悪くありません。どうせなら、もう少しシンプル・フラットなデザインにしてくれると良かったかも。

th_スクリーンショット 2015-02-14 2.23.13

初期設定画面から確認してみます。かなり細かく調整できるようです。やはり言語の切り替えは見当たらず。期待して待ちます。

スクリーンショット 2015-02-14 2.23.39

スクリーンショット 2015-02-14 2.23.50

スクリーンショット 2015-02-14 2.24.20

最初にザッとメニューまわりを確認してみます。Fileメニューから。

スクリーンショット 2015-02-14 2.24.59

Edit メニュー

スクリーンショット 2015-02-14 2.25.04

Layer

スクリーンショット 2015-02-14 2.25.07

Format

スクリーンショット 2015-02-14 2.25.10

Select

スクリーンショット 2015-02-14 2.25.14

View

スクリーンショット 2015-02-14 2.25.17

Window

スクリーンショット 2015-02-14 2.25.20

Help

スクリーンショット 2015-02-14 2.25.25

メニューを見た感じでは、ひと通り基本的なものは揃っているように見えます。次は新規ファイルを作成してみます。設定画面が登場。

スクリーンショット 2015-02-14 2.26.42

Typeの部分を印刷用に変更してみると、驚きの日本用のプロファイルも入っていました。日本語化に期待できますね。

スクリーンショット 2015-02-14 2.26.37

新しい書類を開いた画面です。ツール類が起動時と違うものになっています。

スクリーンショット 2015-02-14 2.27.47

一番心配な日本語の文字入力を検証してみます。

スクリーンショット 2015-02-14 2.30.08

フォント指定の画面では日本語が普通に表示されています。フォント名は英語表示になっています。

スクリーンショット 2015-02-14 2.30.40

入力してみると、なんの問題もなく日本語が入力・表示されています。

スクリーンショット 2015-02-14 2.32.10

試しに文字をアウトライン化してみました。まったく問題なく遊べます。

スクリーンショット 2015-02-14 2.33.50

そしてもうひとつ気になっていた文字のタブ。

スクリーンショット 2015-02-14 2.38.13

一応対応しているようですが、どうも直感的というか柔軟性には欠けている感じです。簡単なチェックだけですが、動きも軽く、かなり期待できるソフトになっていそうです。PHOTOの正式発表と続く製品に期待してしまいますね。

Affinity Designer JAPAN wiki
http://seesaawiki.jp/affinity_designer_jp/

Affinity Designer Teaser – Path Text from MacAffinity on Vimeo.

Liquify in Affinity Photo beta from MacAffinity on Vimeo.

Lighting Effects from MacAffinity on Vimeo.


Sponsored Link


 
 

関連記事

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす! 買ったのは JJC LCD

記事を読む

no image

AKB48ってAV女優だったの?

おじさんはAKBってアイドル歌手だと思っていたんだけど どうやら違ったらしい。 てっきりアキバ

記事を読む

やっと到着した ZACUTO ザクト Z-GRP-ADPT [ゴリラプレートアダプター]

ヨドバシで取り寄せだったZACUTO ザクト Z-GRP-ADPT がようやく到着しました。というか

記事を読む

私、初めてなの… DJI PHANTOM 4 ADVANCED 開封編

暑いですね〜 苦節10年。やっとドローン女様が我が家にやってきました。まずは色々アドバイスを頂

記事を読む

ダイナミックレンジが 2stop広がる無料のCANONピクチャースタイル

なんか新しいカメラがいくつか発表されたようです。特に4K対応の低価格な製品が気になりますよね?さすが

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑