*

SimpleBGC GUI設定 の比較

公開日: : Brushless Gimbal

スイスフランの急騰で世界中が大騒ぎです。私はフランに触らないので、一応実害はありませんが、FX業者の経営が不安定になっているようで、ちょっとビクビクです。

こたつから抜け出せないので、ご提供いただいた SimpleBGC GUI設定を眺めています。どうも Li-Feがイマイチで煮詰まってるので現実逃避モード。

あらためて基本タブを並べてみましょう。最初に杉吉さんの普通に使って扱いやすい設定Profile1から。

th_スクリーンショット 2015-01-19 2.13.27

th_スクリーンショット 2015-01-06 1.17.23

th_スクリーンショット 2015-01-07 1.10.46

2番めがkenasano様。そして私の設定値

もちろん条件が微妙に違うので、数値をそのまま比較しても意味がありません。そんななかでも共通点を無理やり探しだすとすると

1)PITCH軸のPIDが他の軸と比較して小さい値
2)YAW軸とROLL軸のPIDが同程度かYAWが強め
3)モーターパワーについても同様な傾向

かなり分母の小さい統計ですが、基準値としてはROLL軸のPが 140前後、I は0.03 で D が 110。PITCH P-80 I-0.06 D-60。YAW P-140 I-0.02 D-120 といった感じでしょうか?

適応PIDゲインコントロール欄では、杉吉さんの設定が微妙に違っています。ここはもっと研究する必要がある場所で、私もほとんど理解出来ていません。色々実験して自分なりの好みを探し出すしか現状ではわかりません。そのうち「これだ!」ってのを発見したら記事にします。

おふたかた共に、パワーの+値を入力しています。ここも私がテストした範囲では違いが感じらませんでした。もしかしたらLi-Feバッテリーで違いが出るかもしれないので引き続き調査します。

早めに一区切り付けないとv2.44が出てきそうなので駆け足で^^;


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

SimpleBGC GUI 2.56b7 のPID自動設定をPILOTFLY H1+で試す!

再びの大雪なんで家で遊ぶ。山沿いはいい感じで雪が降っています。そろそろ降り止むようですが、昨晩からの

記事を読む

やっと来た Godox Professionl Video Light White Bulbs (5600K) LED500W

少々 rig関係で煮詰まっているので気分転換に LEDライトの続きを。 過去記事「到着したのは

記事を読む

BlackMagic Design Video Assistで収録してみた

もう少し色々書こうかと思ったのですが、やる気が出ないので公開しちゃいます。いつ出せるかわからないから

記事を読む

イケてるブラシレスジンバル発見!と期待したけど現実は?

週末にWindows7をアップデート。そしたらMetaTraderが立ち上がらないという。正確に言え

記事を読む

no image

au iPhone5のテザリング(3G)をスピードテスト

群馬の田舎はLTEが使えません。3G回線でMacをテザリング接続。スピードテストの結果は1.

記事を読む

Comment


  1. 杉吉ゆうじ より:

    私が思うに同じサイズのモーターなら磁石の数が14と22ならば22の方が回転速度が早く14の方がトルクが強いはずです。
    BGが同じ条件なら傾きなどに反応する早さのPの数値は14の方がトルクがあるので小さい数字になり対応する角速度のDは22にの方が小さいはずなのですが….

    ピッチがJOJIさんと私のモーターが同種のサイズ同じで14と22なのですが実際のところ逆になっているようですね。。

    • admin より:

      私の設定値は自動なんで、どうも強めに出ているみたいです。
      また、PITCHのフォローは、自分があまり使わないので「まあいいか」状態なんで、あまり参考にならないかもしれません。どうもフォローすると水平に戻らないんですよね。PITCH。
      YAWもそうだけど、キッチリ元の位置に戻らないのはしょうがない仕様なんですかね?
      少しユラユラ傾いても戻ってくれるっていう感じの設定値が私の理想です。

      • 杉吉ゆうじ より:

        デットバンド角の数値が大きいのではないでしょうか?
        私の感覚だと10だとYAWが15〜20度位手前で戻りの電源がoffになった様に止まる気がします。
        数字を小さくするとガツガツ感とでもいうものが出てきます。そこでセンター手前辺りから電源がonの状態だけど徐々に穏やかに電圧を落とす感じにするためにエクスポカーブの数字を大きめにするといいと思います。

        • admin より:

          なるほど、お二方の数値を見ても私のだけちょっと…ですね^^;
          ここは後日ネタということで、参考にさせていただき、ちょっと数値を入れてテストしてみます。
          ありがとうございます。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑