*

FinalCutProXでClone Effect(クローンエフェクト)

公開日: : FCPX&Motion

多くの人に見てもらえる動画。みんなが見たがる動画って、いったいどんなのだろ?とか考えています。「面白い」っていうキーワードは、考えて見るとすごく抽象的で難しいんですよね。そこで私なりに思いついたキーワードを。

色んな動画(除AV)を見て回って「驚き」と「興味」というふたつのキーワードにたどり着きました。つまり

「真面目そうな顔して大胆だね」
「今日はどんな下着なの?」

と考えるとわかりやすい例えで俺って天才!

もともと「興味(好奇心)」というのは、かなり人を動かす力があることは知っていました。しかし「好奇心」だけでは説明できない動画もたくさん発見。そこで思いついたのが「驚き」です。そういえば外人さんが日本に来て撮影した動画が人気だったりするのは、外人さんならではの「驚き」を撮影できているんだろうなって。

つまり撮影した動画に「驚き」や「好奇心」を満たす内容が入っているかどうか?全体が「驚き」や「好奇心」を感じられる構成になっているかどうか?というのが売れるAVのポイントなんじゃないかと(笑)チガウダロ

もちろん、これだけが「見てもらえる」条件では無いと思いますが、ともかく闇雲に撮影するのではなく、そんなことを考えながらムービーを撮影し編集してみようと思った一日でした。天気が悪いからテスト撮影できないんですよ(T_T)

と、ド素人が理屈をこねてもしょうがないので、AV談義はこのへんにして、本題のクローン技。たぶんかなり基本的なやり方だと思いますが、動画を見つけたので貼っておきます。うまく使えば「驚き」を出せる編集かなって思いまして^^;

カメラを固定して右と左を合成するっていうことですね。まっすぐ切り取れる場合はこれでいいのですが、複雑な場合はマスクを切って合成できそうです。操作方法は画面を見れば英語がわからなくてもおおよそ理解できます。

勉強になった点はマーカーを付けておくと自然にくっ付くのかな?ショートカットを覚えるとツールの持ち替えが簡単になるらしい点。後半の色調整みたいなところは良くわかりませんでした。


Sponsored Link


 
 

関連記事

no image

宿の予約システムを作ってみる

題名も新たに FuelPHP を勉強していきます。間違いを発見したら教えていただければ幸いです。

記事を読む

RODE RodeLink Wireless Filmmaker Kit を開封

まあ単純に機材集めが趣味ってのもありまして RodeLink Wireless Filmmaker

記事を読む

ブラシレスジンバル SimpleBGC GUI 設定比較 Advanced 編

元日本代表監督の私としては、最近の戦いぶりにイマイチ納得していませんが、金曜日の夕方からサッカー日本

記事を読む

ワードプレス用宿泊予約プラグイン開発「空室情報の表示」とか

久しぶりのワードプレスネタ。全然完成しませんわ。今回は最初にブラウザのキャッシュを切る作業をしました

記事を読む

スライダーの画角による違い

雨が降っていて夜景テストができなかったので、ちょっとテストしてみたスライダーの映像で本日はお茶を濁し

記事を読む

Comment


  1. ragi より:

    後半のはフィルムグレインを掛けて合成箇所をなじませる手法ですね
    写真ではよく使う(というか写真ではぼかしをエッジに掛けたりしてなじませますが)方法です。
    FCPXの色調整は(動画では最初に有る所)色ポイントが少ないんだろうと思いますよね。。。

    • admin より:

      こんばんは〜フィルムグレインというのをかけているわけですか〜なるほど。
      動画のソフトとバージョンが違うようで、同じようなものを探し出せませんが、よく見るとフィルムグレインというものがエフェクトにありました。
      勉強になりました。ありがとうございました。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link




  •  

PAGE TOP ↑