*

ブラシレスジンバルの水平をキッチリ出すPIDについて考えてみた

公開日: : Brushless Gimbal

最初にお断りしておきますが、この記事は題名の通り「水平をキッチリ出すためのPID設定」ではありません。あくまで、私が水平をキッチリ出すために考えて試してみた記録であり、もちろん水平がキッチリ出たよ!って内容じゃありません(笑)でもね^^;

最初に問題点を明確にしておきます。

1)パン(水平方向への回転)すると水平が割りと大きく動く。
2)回転を止めると水平がズレたままになり復帰しない。(行き過ぎて傾く)

1)の問題は電源OFF時のバランス調整で改善することもありますが、それでもモーターパワーで補助してあげたいという願望です。2)は完全にPID(コントローラー)側の設定じゃないかと思っています。

2014-07-29 10.54.23 2

検証方法はジンバルにGH3を載せて、GH3の電子水平器を表示させてチェックしています。SimpleBGC_GUIの画面右側の丸の矢印も参考になりますが、厳密さでいえばGH3の水平器のほうが正確。

そして、前に調整信号。さんに教えていただいた記事(「文系でもわかる!」3軸ブラシレスジンバルの「PID」キホン)を中心に検討しています。

この記事に上記問題2点を当てはめると、1)は

①安定位置へ短時間で到達すること
不安定な揺れ(角速度)をセンサーで読み取り、姿勢が大きく崩れる前に速やかに水平又は正面へ操作する。
⑤外乱の修正時間が短いこと
急激な揺れ(角速度)に対して、短時間で安定位置へ操作できること。

の2点の両方かどちらかが該当しそうです。そして2)は

②オーバーシュート/アンダーシュートの抑えること
安定位置を通り過ぎる、又は安定位置の手前で操作終了することがないこと。
④オフセットの修正時間が短いこと
操作の終了時に安定位置とのズレが生じることがあります。これをオフセットと呼びます。このオフセットから短時間で安定位置へ修正すること。

が該当しそうです。これらをもとに問題点を書き直すと、

1)安定位置へ戻るのが遅い。
2)オーバーシュートぎみ
3)オフセットが戻らない。

となりそうです。これらを修正すべくPIDを調整していきます。その前に先生の記事からPIDそれぞれが、安定位置とオーバーシュートとオフセットに、どう影響するのかを抜き出してまとめてみます。

Pの増加:
オーバーシュートを抑えます。
安定位置まで時間が長くなります。
オフセットが大きくなります。

Iの増加:
オーバーシュート、アンダーシュートが小さくなります。
安定位置になるまでの時間が長くなります。

Dの増加:
安定位置へ速く到達
オーバーシュートを抑える

以上になります。今度はこれらを問題点それぞれに対応するように整理します。

1)安定位置へ戻るのが遅い。(早くしたい場合)
P:減少 I:減少 D:増加
2)オーバーシュートぎみ
P:増加 I:増加 D:増加
3)オフセット修正時間が長い。
P:減少 I:無し D:無し

 
矛盾したとところが出てくるってことが悩ましいところ。まずはオーバーシュートを抑える意味でも各数値を上げ気味にしてみる。どうもモーターの熱が怖いので弱気です(笑)そして安定位置への戻りを早めるためにPとIを下げてみるといった調整になりそうです。

設定が決まったら動画と設定値を記事にします。それと新ファームのAUTOの値がどんなふうに違うのか?楽しみです。

余談:パワナさんのブログで 2.42b2 の SimpleBGC AUTO PIDチューニングが紹介されています。
スクリーンショット 2014-07-29 10.50.30
http://air.pawana.jp/2014/07/simplebgc-auto-pid%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0/

本当は2.42b2の画面でも記事にしようかと思ったのですが、一応公開前に書くのはマナー違反かなぁ?ってビビって書きませんでした。早く公開して欲しいですね。
 

gStabi H14 with Sony FS700 from Gremsy Technology on Vimeo.

http://www.gremsy.com/en/products/detail/page/27-gstabi-h14


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

EIZO ColorEdge CS240-CNX3をMacBook Pro 15の外部ディスプレーにしてマスモニ風

とうとう来ました! オススメされてすっかり気に入った ColorEdgeシリーズ。その中でももっとも

記事を読む

届いた!モンベル[mont-bell] ZERO POINT グラナイトパック 40

秋は旅のシーズン。近所の山も紅葉が始まっています。 旅用の大きめリュックとして、 mo

記事を読む

11インチフレキシブルマジックアームがやっと届く

どうも最近のアマゾンは遅い。税金云々って話もあるので、できるだけヨドバシで購入するようになったのです

記事を読む

DIY Brushless Gimbal (Simple BGC) の設定をイロイロ試してみた

最初の頃から比べれば安定してきたと言えるブラシレスギンバルですが、いろいろな動画を見るとがっくりしま

記事を読む

新しいバージョンのOpenOffice4のエクセル互換性を簡単に確認してみる

Apache OpenOffice 4.0.0 日本語版のダウンロードが始まりました。MS Offi

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑