*

ブラシレスジンバル動画を Final Cut Pro X でスローと早送りしてみる

公開日: : Brushless Gimbal

暑さと相まって相変わらずのPIDセッティング地獄です。そろそろ自動設定できるバージョンが出てくれませんかね?とはいえボタン一発でOKってほど甘くないとも思っていますが。

バランスを取り直して、PIDセッティングを調整してテスト撮影。ここ1週間は作業が続いています。当初よりはだいぶ良くなってきたようにも思います。PIDを上げると、そこそこに安定してくるのですが、それに比例してモーターの熱も上昇。ちょうどいいバランスをとる数値が見つかりません。

そこで、気分転換もかねてブラシレスジンバル動画を Final Cut Pro X でスローと早送りしてみました。

やりかたは簡単。ブレードツールに持ち替えて変化させたいところでスパスパ切っていきます。

スクリーンショット 2014-07-28 13.26.48

スロー(早送り)にしたい部分を選択し、中断右側にある「リタイミング」から「遅く」か「早く」を選択し、サブメニューから適当な%を選びます。あとで簡単に変更できるので、ここでは適当に。

スクリーンショット 2014-07-28 13.27.45

下図の黄色い矢印部分をドラックすれば、任意の%に調整できます。そして、最後の仕上げにスローにした部分を選択し、上部のメニューから「変更」の「リタイミング」の中にある「ビデオの品質」の「オプティカルフロー」を選択します。)もちろん上のリタイミングにも同じメニューがあります)。

スクリーンショット 2014-07-28 13.34.14

計算が終わるまで少々時間がかかりますが、これで映像を解析して補完(補間?)してくれるようです。もちろん映像によってはイマイチな場合もあるようです。上の動画でも分かる通り、自動販売機などカチッとしたものより、葉っぱなど不規則なモノのほうが自然に見えるようですね。

スーパースローモーションを生成してくれる Twixtor(ツイクスター)なるプラグインがあります。しかし安いやつでも¥38,660。ちょと手が出ません。

追記:上記動画の設定 firmware 2.41b4 32bit

スクリーンショット 2014-07-28 16.52.08

スクリーンショット 2014-07-28 16.51.55

スクリーンショット 2014-07-28 16.52.00


Sponsored Link


 
 

関連記事

新しい手法を見つけた気がしたFX

いつものことだけど新手法を発見した!たぶん検証してお蔵入り(>_

記事を読む

no image

伊香保温泉 河鹿橋紅葉ライトアップ

伊香保温泉の湯元にある河鹿橋は紅葉の名所。 毎年10月末から11月中旬には夜間

記事を読む

【雑談】SONY α6300用単焦点レンズ選び

雪が降っています。凄く寒い一日です。でも、寒さが真冬のそれとは少し違いますね。たぶん雪も積もるほどは

記事を読む

海外旅行用のビデオカメラSONY CX430VとCX630Vを比較検討してみる

今年は子供が生まれたので一度も出かけられそうも無いが、去年は半分弱の海外放浪生活だった。これからは子

記事を読む

SimpleBGC GUI 2.56b7 のPID自動設定をPILOTFLY H1+で試す!

再びの大雪なんで家で遊ぶ。山沿いはいい感じで雪が降っています。そろそろ降り止むようですが、昨晩からの

記事を読む

Comment


  1. T.O より:

    初めてコメントさせていただきます。
    SimpleBGC_GUI_2_42b2はBASECAMは更新されてませんがダウンロードはできるようですね。
    http://www.basecamelectronics.com/files/SimpleBGC_GUI_2_42b2.zip

    このバージョンに合わせてファームウェア更新やマニュアルを整備する時間がかかっているのでしょうか。

    PIDのAutoを押してみましたけが、マニュアルがないので、動作させるための初期設定値がわからず、数値の入れ替わり等はありませんでした。

    • admin より:

      T.0さん こんにちは。はじめまして。
      さっそくダウンロードしてみました。ありがとうございました。
      画面を見ると色々変わっているようですね。Adovancedはちょっとシンプルになっているようにも見えます。まだ日本語化もできていないみたいですね。公開時には日本語も選択できるといいのですが。
      ファームが来るのが楽しみです。

  2. admin より:

    接続して試してみました。
    AUTO動きませんね。やっぱりファームが来ないとダメですね。
    アップデートも試しましたが新しいファームはまだ落とせないようでした。
    T.Oさん、ありがとうございました。

    • T.O より:

      やはり駄目ですか。
      次のバージョンでAUTOが数値設定の足がかりになれば、理想的なモーター構成等が出てくるんでしょうか。
      その辺りは楽しみな感じです。

      いつも有意義な内容の記事を提供していただき、こちらこそありがとうございます。

      • admin より:

        ですね〜色々試しましたが反応しませんでした。
        待望の新機能ですね。完璧とまでは行かなくても、適正な基準になる数値をだしてくれるだけでもありがたいと思っています。しかし出てくるスライダーとか見ると、ますます期待が膨らんでしまいます。

        「記事よりも有意義なコメント欄」という世にも珍しいブログです(笑)なんでホント、コメントくれる方々にはいつも心から感謝しています。これからもお付き合いいただければありがたいです。

      • admin より:

        なんか日本語の画面って新鮮ですね(笑)もう少しかかるとか…とりあえず英語版でいいんですけど出してもらえないもんでしょうかね?
        画像をよく見ると b3ですね。
        情報ありがとうございます。
        Facebookの過去の投稿を読むと「本家にWikiもできますので」とあります。これはどこなんでしょ?
        と思って検索中です。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑