*

Blackmagic Design DaVinci Resolve Lite 11 Beta をインストール

公開日: : Macintosh

雨でジンバルのテスト撮影できないので、気になっていた Blackmagic Design DaVinci Resolve Lite 11 Beta をインストールしてみました。そろそろベータが取れるんじゃないかと思いましたが。

ちなみに今回インストールするのは、MacBook Pro 15 retina Late 2013 の 16GB 500SSD です。OS X 10.9.4になっています。

まずは Blackmagic Design の該当ページへ突撃。「ブラックマジックデザイン、Pocket Cinema Cameraをサマースペシャル価格のUS$495で提供」日本円で税抜き51,980円の表示は見なかったことにします。
http://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve

スクリーンショット 2014-07-18 16.01.18

ダウンロードボタンを押して「DaVinci Resolve Lite 11 Beta」の MacOS X を選択します。

スクリーンショット 2014-07-18 16.01.23

さくっと個人情報を入力するとダウンロードが始まります。

スクリーンショット 2014-07-18 16.01.05

ダウンロードされたzipファイルを解凍するとDaVinci_Resolve_Lite_11.0b1_Mac.dmgが出てきます。ダブルクリックでマウント。なんだか放射能のマークみたいな微妙な赤い丸が現れます。

スクリーンショット 2014-07-18 16.11.01

おもむろにダブルクリックでインストール開始。特に変わったところはなく、いつものインストール手順で完了。若干ファイルが大きいのか時間が少々かかります。

スクリーンショット 2014-07-18 16.14.28

早速起動してみましょう。カッコいいスプラッシュ画面が登場。

スクリーンショット 2014-07-18 16.17.48

いきなりユーザー選択画面。そういえば前も見たこと在る気がする画面です。

スクリーンショット 2014-07-18 16.18.12

試しに左にあるAdminを押すとパスワードとか入れなくても次の画面。

スクリーンショット 2014-07-18 16.19.14

前にインストールしたパソコンとは違うものなので設定が残っているわけではないと思われ。なんだかよくわからない部分です。

スクリーンショット 2014-07-18 16.24.01

試しに右上のアイコンを押してみると下のファイル一覧の表示形式が変化しました。画面に一つだけある「Untitled Project」が選択状態のようです。右下のOpenボタンをプチッと!

スクリーンショット 2014-07-18 16.25.37

でました!

前回MacBook Pro 13 では、この辺りの前でエラーが出まくりビデオカードが無いぞ的な言われ方をしたのですが、今回は一切エラーもなく起動できたようです。

見た感じは Final Cut Pro X ににているような。問題はここから。

続く


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

Sketch!開発中止になったFireworks の代替ソフトになれるのか?

Adobeさんの暴走で開発が中止されることになった Fireworksちゃん。Macintosh 用

記事を読む

短いレンズでマットボックスとフォローフォーカスの位置関係

疲れか?歳か?左目が痛いんです。ずきっと奥のほうが痛みます。たぶん変な動画ばっかり見ているから目がや

記事を読む

Brushless GimbalをSimpleBGC_2_40b6にMacでアップデートしてみる

SimpleBGC はソフト自体のアップデートと、それに対応した本体への Firmware をアップ

記事を読む

no image

某インジのシグナルをEA化して改造してみる(2)

各関数を具体的に見ながら検討してみる。前回を読まないと意味不明だと思うのでよろしく。 まずはi

記事を読む

MASCHINEのデータをMIDIとしてドロップすると

MASCHINEのデータをCUBASEにドロップしてみたけど、どうもおかしいぞ?という検証の経過です

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    こんばんは
    iPhoneの加速度センサーを利用した手ぶれ補正アプリだそうです
    http://jp.techcrunch.com/2014/07/18/20140717new-steady-app-from-stupeflix-shoots-video-with-cinematic-stabilization/
    画質、画角はアレですけど補正はスゴイ!!

    • admin より:

      こんばんは。
      ちょうど今、安いデジカメ買おうかと思って手ぶれ補正の良さそうなPowerShot SX700 HSをポチろうかというところでした。
      動画を見ると補正がすごいですね。ジンバルいらない時代も間近なのかもしれませんね。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑