*

【雑談】Atomos Ninja?SHOGUN?Blackmagic Video Assist 4K?

公開日: : DSLR

最初にお断りしておきますが、この記事は単なる妄想を文字にしたものです。暇で困っている方のみご覧ください。

なんて断らなくてもいいんですけどね。そもそも私のブログはそんな内容ばかりですから^^;
 
 
年度末になり、いろいろなところでセールなんぞを始められると、とっても困ってしまう時期です。しかし気をつけなきゃいけないのが4月にあるNABだったりして、どうも悩まさいく悶々と股間を押さえる週末。

とっても気になっているのが外部モニタ&レコーダー達。しかしどれもが微妙な欠点というか個人的なマイナスポイントを持っていて踏み切れません。

そこで週末らしく、色々な妄想を整理してみようかと思い立ちました。

最初に前提条件ですが、一体型は高くて買えないので見ないことにする。コンパクトなカメラをリグなどで組み立てて、使用条件に合わせてガシガシ入れ替えて楽しむ!

つまり現在メインのGH4やα6300を適当に使い分ける。またはα7シリーズを今頃導入するとか。もしくはGH5を買ってしまおうとか(笑)

ブログネタ的にも、この方が楽しそうだなって考えました。その分苦労することや、余計な費用がかかってしまう、購入失敗なども、想定の範囲とします。

さて、そう考えると、中心になるカメラは、あまり固定せずに周辺を組み立てていくことになります。その中で、実際に撮影シーンでのメインは、やはり外部モニター。アングルやピントだけでなく露出などを確認する、とても大切な部分です。

まあ結論から言えば SHOGUN INFERNOに行っとけば、しばらくは安泰な感じです。なにしろ4K60pですから。SSDを選ぶけど。しかしお値段27万円程度。α7R II ILCE-7RM2が買えそうな金額。GH5も余裕^^;
 
 

しかし明らかなオーバースペックです。SDI端子を使うことは当分無いだろうし XLR端子があってもサウンドレコーダーとしてはイマイチな感じ。マイクプリとかつけるなら35mmの端子で十分なんじゃないかと。

そう考えるとBlackmagic Video Assist 4Kのほうが音声収録はソコソコレベルのようで期待できます。お値段的には将軍様の半額以下。
 
 

 
 
しかしこちらは4K30pまで。液晶の品質等もイマイチという評判です。値段的にしかたないけどね。そして微妙なのがSDカードという部分。これがいいような悪いような。正直どうなのかよく分かりません。少し割高なんじゃないかという感じ。

何より BlackMagic系は、周辺のアクセサリーなどが少ないという弱点があるように思います。

たとえばVideoAssistにしても、未だにきちんと対応したフードがありません。外部モニターでフードが無いってどうなんでしょ? そしてミニXLR端子。せっかく頑張ったけど対応ケーブルが別売純正品のみ。変換をつければどうにでも料理できるのでしょうが、そのケーブルが50cmという長さ。

本体はスッキリシンプルデザインで、とても好印象なのですが、使用段階でケーブルごちゃついていたり、フードが無理やり製品だったりと、美しくない絵になりそうで萎えます。
 
 
XLR端子と言えば SHOGUNもちょっと変わった端子です。こちらも短めの変換ケーブルは付属しているようですが、バリエーションはほとんど無いようです。35mmを入れたいときは結局変換端子が必要。

音声関係を考えるとJuicedLinkとか Zoom から出る端子はステレオ35mmなので、ワタシ的にはXLR端子じゃないほうがいいのかもしれません。

そこで候補に上がってくるのが紅の忍者集団。
 
 

 
 

旧型で生産中止、残り僅かな在庫のみ販売中で11万円程度になっているATOMOS NINJA ASSASSIN。そして新型のATOMOS NINJA FLAME さんが16万円。NINJA FLAMEとASSASSINの差額が約5万円。

新型になって変わったのは、明るい液晶とデュアルバッテリーポートと堅牢性。HPRCハードケース(赤)や、ACアダプター、マスターキャディー2×5個、USBドッキングステーション、5200mAhバッテリー2個、新チャージャー、D-Tap-DCコネクターケーブル、サンフードなどが付属。

これを独断で金額になおして見ると5万円だしても FLAMEさんのほうが良さそうな気がします。色もおとなし目だし(笑)

しかし Atomosさんったら Shogun様は Flameの次のINFERNOを出したのに NINJA INFERNOは音沙汰なし。そうなると4月のNABに発表されるんじゃないか? という恐れがあります。買った途端に旧型ってのはちょっと寂しいですよね? おまけに4K60p対応ってなるんでしょうからねぇ。

そこで予想してみるのは発売された場合の金額です。

SHOGUN FLAMEが22万でNINJA FLAMEが16.5万程度。計算してみると0.75となります。この差額がそのまま行くとすると、SHOGUN INFERNOが257,408円の0.75倍で NINJA INFERNOは193,056円程度になります。税金入れて20万円ちょっと。ってことはSHOGUN FLAMEの実売価格と同程度になってします。

だから出せないのかな?

ということは SHOGUN FLAME の在庫調整とかが進まないと出てこない?

SHOGUN INFERNOが2016年10月14日発売で5ヶ月程度。SHOGUN FLAMEが2016年 3月下旬発売なのでもうちょっとで約1年。NINJA FLAMEが2016年 4月上旬なのでSHOGUN FLAMEの1ヶ月遅れ。NINJA ASSASSIN が2015年 9月 2日発売。初代将軍が2014年11月かな?

iPhone等のように、時期的な法則性は無さそうな感じです。やはり大人の事情で Ninja INFERNOが出てこないのか?
 
 
でも考えると4K60p出せるカメラを持っていない(笑) 4K60pが必要な場面が無い(笑)

しかし

時期を見て GH5導入! という線は間違いなく来るはず。そうすると60pを試してみたいのは純朴なおじさんとしては当然。1年もすれば60pが当然といった流れになる可能性もあります。Phantom 4 Proだって60pですから。
 
 
4月のNABで何が出てくるのかわかりませんが、もしかしたら NINJA INFERNOだけでなく Video Assist 4Kの新型とかBMPCCの新型とか? 物欲全開アイテムが複数来るかもしれません。というか期待しているのですけど。

3月に使ってみたい撮影があったけど、なければ困るっていう訳ではないので、ここはNABまで待つのが正解なんでしょうね。わかっているんですよ(笑)
 
 

 
追記:保存データ量

この動画の1:44秒あたりで出て来る図によると、

GH4 4K UHD 4:2:0 8Bit 60秒 613MB
Shogun 4K UHD 4:2:2 10Bit 60秒 4.09GB

とあります。つまり

4K30p 10Bit 422 100分(1時間40分) 409GB

単純に倍になるとすると

4K60p 10Bit 422 50分 409GB

3万円前後のSSDで50分撮れる….それを編集するって考えると、やはり常用はできませんね。

GH5のVFR FHD 180fpsというのはHDMIから出て録画できるんだろうか?

そういえばGH5のローリングシャッター現象の歪みを抑える、高速の処理性能ってのは、どの程度なんでしょうかね? 期待しているんですけど。
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

Panasonic GH4にファームウェアV2.3を入れてゴニョゴニョ

10月のイベントに向けて超多忙モードで飛び回っているので更新はすっかりご無沙汰。既に休止状態になって

記事を読む

無料のLUT「LUTIFY.ME」をちょっとだけ試してみる

3月23日にGH5が発売されるようです。24万円ですが、内容を見ると順調に進化しているようで、パナソ

記事を読む

X-rite i1 DISPLAY PRO で MacBook Proをキャリブレートしてみた

メインが Youtubeの公開という環境になってきたので、実はどれほど意味があるのか? つまり見てい

記事を読む

【雑談】ムービー編集作業用ディスプレイは何がいいの?

先日、グレーカードなるものを買ってみて、色々悩んでみたわけですが、そこで気がついたのは「モニターの色

記事を読む

User Guide for Neat Video v4 plug-in for Final Cut (Mac) を解読する(1)

解読してみたのは以下のファイルです。かなり適当に訳しているので、間違っている部分があるかもしれません

記事を読む

Comment


  1. 妄想の整理具合が素晴らしく、身を乗り出して読んでしまいました。。

    • admin より:

      こんばんは~はじめましてかな?

      分かる人にしかわからない内容なのに細かいことまで書いてしまいました^^;
      悩んでる時間と労力を考えたらもうアレですね。

      オタクが悶々としている風景が伝わったでしょうか?(笑)

      • あ、初めてだったのかもしれません。かなり前から購読していました。この記事からでしょうか。。
        https://overfree.gunmaonline.com/post-15695/
        リーベックの同じヘッドつながり。まあバランスはいつも得られるけど、味としてはザハトラーにずっと未練があります。。 他にもいろいろ楽しく拝見しておりました。 ATOMOS製品がローエンドまで見ると、とっても手軽になっていることにも気づき、私も妄想を膨らませてしまいました。。

    • admin より:

      微妙にご近所さんでしょうかね?
      今後もよろしくお願いいたします。色々教えてください。

      私もザハトラーは気になりますが幸いというか、実物を触る機会が無いので「そんな違わないでしょ?」的に思い込むようにしています。
      4K60pとか書いちゃってますが、データ的に、どうもヤバそうな感じなのでFrameでいいんじゃないかと…..決まりません(笑)

      • 長野県佐久市です。。 ニンジャブレードが半額になってから2年経過していたのか、、とガクブルしていました。。自分のDSLRが5Dmark2で、対応機種でないために、無意識だったんですね。。 5Dmark2の動画がキレイじゃない、って思い始めたのは最近で。 Panasonic のFZ1000という4K動画ネオ一眼wは、そんなに積極的に使ってなくて、、しかし今検索していたらこっちがニンジャに対応していて外人が喜んで高画質記録していました。。ショック。。ww もっとオタク道を極めないといけないなと反省しました。

      • そもそもビデオ三脚は放送局のバイトで知ったのです。 ザハトラーとビンテンしかフィーリングを知らず、そういうもんだと思っていました。 ぬるっと感が自分のリーベックは不足気味です。。いえ、知らぬが仏で、ぬるっとしてなくても絵は撮れます!ww

      • admin より:

        機材はキリがないので情報は見ないようにしたほうがいいのかもしれません(笑)追いかけることに時間を取られて使いこなすことが疎かになってます。私も反省して、新型はすぐに購入しないと心に誓いました!
        しかしGH5の動画を見ていると…

        最初にザハトラーとビンテンからだと、安いのは厳しいんでしょうね。
        羨ましいやらそうでも無いような(笑)
        ぬるっとしてると気持ちいいのは永遠なので良くわかります(笑)
        FSB8なんて14万円なんで、新将軍様の半額です。買ってしまいましょう(笑) とか言って、私もザハトラー欲しいんですよね~ 見た目が好きなんで^^;

        放送局のアルバイトですか。羨ましい経験。

        山梨へ行く機会が多いので、群馬から佐久周辺を通ってというルートは何度も経験があります。だから近い感じがするのかもしれません。

  2. スヌーピー より:

    おー、ブロガーのはんちゃんだ !! びっくり

  3. tvkozo より:

    将軍様はお仕事先で使わせていただいておりますが、恐ろしい勢いでバッテリー減りますよ~。かといってでかいバッテリー付けると凄く重いので機動性は…。
    そんなこんなで年末にVA4K逝ってみました~。調整の効かない素敵な色合いのパネルで見事に逝ってしまいました(T_T)
    で、でも、画角&ピント確認用のモニターと割り切ればいい感じです!
    と強がってみました…。

    • admin より:

      機動性ですよね(笑)段々肥大化するのを楽しんでいますが、実際に使う段になるとセッティングも大変という実用性のなさ^^;
      色々考えると FS5 はいいなぁ~と、東北方面の方を想像してみたり。

      VAはファームアップで色調整が付きませんかね? もともと安いパネルなんで調整してもダメって感じなんでしょうか?
      BMDさんには頑張って欲しいのですが。

  4. ragi より:

    Video Assist 4K CVPで半額セールやってましたね、新機種くるのかな?

    • admin より:

      それは! 来ますかね~(笑)楽しみです。

      ヤケクソで将軍様を買ってやろうかと思ったのですが、B&Hとの価格差を見て思いとどまりました。たぶん送ってくれないだろうけど、あちらでは$1795ですから送料入れても20万円以下。国内価格は高すぎます。

      その点ではBMDは良心的な金額。Cinema Camera 4.6Kとか出ませんかねぇ。アダプタが使えるMTFで欲しい。

  5. おお、、日本でも半額になったときの、葛藤が今からぞくぞくする、、ww

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑