*

Final Cut Pro X 用無料プラグイン集(トランジションZoom系)

公開日: : 最終更新日:2019/02/04 FCPX&Motion

中古品販売中
順次追加していますのでよろしくお願いします!

  
 
ほとんど自分用の内容ですがせっかくなので公開してみます。

主にYoutubeで探し出したものが主体です。そして無料で使えるものを集めています。

そしてもちろん新しいものを発見した場合は随時追記されます。
 
 

プラグイン無しで Smooth Zoom In Transition

Smooth Zoom In Transition (No Plugins Required!) | Final Cut Pro X Tutorial

女性の解説というだけで一番最初に取り上げました(笑)
非常に簡単にズームイン効果を作っています。まずは基本として覚えておくべきかと思います。
 
 
Zoom Transitions WITHOUT Plugin in Final Cut Pro X

手順は同様ですが、少しだけトランジション前後の部分に調整を加えている方法です。
ズームイン・ズームアウト共に分割して拡大(縮小)しながらZoomエフェクトでぼかしを入れているだけです。
 
 
Zoom Out Transition Final Cut Pro X Tutorial – Smooth Zoom Transition FCPX Tutorial

こちらも手順は同じですが、効果後半クリップにも手を加えている方法です。
 
  
こうしてみるとズームイン、アウト共に手順としてはそれほど複雑ではありません。そして自分で作業したほうが効果を自由に調整できます。

よってプラグインを入れる(選ぶ)場合は、もちろんより簡単にというのはありますが、プラスアルファを重視したほうがいいのかもしれません。
 
 

プラグイン(エフェクト他)でズームエフェクト

いよいよ本題に入ります。掲載順に意味はありません。単に探し出した順です。

すべてのプラグインを試した訳ではないので詳細はわかりません。あくまで説明動画等を見て書いています。
 
 
Smooth Zoom Transition Tool – Final Cut Pro X

Final Cut Pro X を使う人であれば、必ず覚えておくべき人であると言い切ってしまいましょう。RyanNangleさん! 数多くの無料プラグインを公開しています。すべて揃えましょう(笑)

このプラグインはズームする集中点は画面センター固定というか位置を自由に動かすことができません。よって素材の方の位置を動かして調整することになります。
 
 
Smooth Zoom Out Transition – Final Cut Pro X

上のプラグインはズームインだけです。そしてこちらがズームアウト。恐らく機能的にはほぼ同じものだと思います。

同様にぼかしがほとんど無いプラグインなので別途標準のZoomを使うとか 同じ RyanNangleさんが無料公開してくれている Motion Blur Plugin を使うのも良いかもしれません。ただしこのブラープラグインは動作が重いような感じがします。私の環境では特に^^;
 
 
Smooth Zoom In Transition | Final Cut Pro X Tutorial | Free Transition

こちらは回転効果も付いているプラグインです。そのため効果後半に単にズームするだけではない特徴が出ています。最後のムワッと歪んだ感じが私は好きです。

ダウンロードするのに住所等が必要なので少し面倒です。購入(無料)手続きが完了すると完了画面のリンクか自動配信されるメールにてダウンロードリンクが得られます。

少し特徴があっていいのですが無料版がズームインだけ。ズームアウトなどもできる完全版が別途有料で $15になっています。ちょっと欲しいかも。
 
https://cinematicdronefootage.com/final-cut-pro/
 
 
Zoom Transition Final Cut Pro X – FREE Download!

超オススメ DeathByVlogさん。多くの無料プラグインを配布されています。素晴らしい! RyanNangleさん同様、すべてダウンロードしましょう(笑)

このプラグインはズームインとズームアウトが両方揃っている点も見逃せません。そしてズーム点を画面で自由に動かせるのも高ポイントです。

そしてぼかし量も調整可能。現状で私としてはベストなプラグインです。オススメ!
 
 
Free Zoom Transitions for Final Cut Pro X Users

いわゆる一般的なズームプラグインの様です。画面の縮小により足りなくなった部分をタイリングで処理するタイプに見えます。画像位置を調整する(集中点を移動する)パラメータもあるのは便利。

ぼかし処理も無くズームイン・ズームアウトと揃っているので癖がなく使いやすいプラグインに見えます。
 
 
FREE Smooth Zoom Transitions – Final Cut Pro X

見た感じは非常にシンプルなズーム処理のようです。パラメータも最低限。

ただしズームインとアウトが用意されているので、その点は親切な感じがします。でもこの方は他にも有料無料の色々なものを公開しているのでそちらもチェックしてみましょう。
 
 
Smooth Zoom Transition Pack // FREE DOWNLOAD | Final Cut Pro X

ズームの量とぼかしの量を調整できるプラグインです。これもシンプルなタイル方式で使いやすいように思えます。

ただしポイントは画面中央で調整するパラメータはありません。
 
 
以上のプラグインを実際に試した動画がこちらです。参考にどうぞ!

6 Free Zoom Transitions – 無料のスムーズトランジションを試してみた美少女

 
 
とりあえず以上です。他にも良いズームプラグインがあれば教えてください。
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

楽天ブックスで買ってみた感想

数日前の話だが、楽天ポイントが貯まっていたので楽天ブックスで購入してみた。全体的には問題ない流れだっ

記事を読む

シンプルでカッコイイタイトルをFinal Cut Pro X で作ってみる

海の向こう(といっても変態アジア圏ではありません)の動画なんぞを見ていると、シンプルでカッコイイオー

記事を読む

Pixel Film Studios ProWrite を購入して数年放置してから試す

BlackMagicDesign URSA mini 4.6K EF 販売中! URSA

記事を読む

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来るよ! 一人でも出来る! プルプ

記事を読む

Final Cut Pro X (10.1) でスローモーション

ネットで検索すると、スローにするクリップで右クリックから「リタイミング」を選んで云々。やってみたら右

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

GoPro Hero7 Black用 保護ケース アルミ合金保護フレームがいいよって話

別に大した話ではありません。 最近書くことが少ないのでたまには書

期待の新製品 MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが発売されたみたい

教えてもらった新製品のホームページで MOZA Mini-Sが紹介され

結構すごい !? MOZA Mini-MI ハンドヘルドスタビライザーのカメラ機能を見てみる

美少女です。 前回の「MOZA Mini-MI スマートフォン用

MOZA Mini-MI スマートフォン用3軸 ハンドヘルドスタビライザー Part 1

美少女です! MOZA Mini-MI スマートフォン用3軸 ハ

旅行用ミニマムセット〜 GoPro HERO7 Black

ボチボチお出かけしてみようかと思っているので、今回の旅行は GoPro

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑