*

MOZA AirCrossのPIDを調整してみる美少女

最初に MOZA AirCrossをPCに繋いで調整する手順を簡単に紹介してみます。

公式サイトにてソフトをダウンロードします。


https://www.gudsen.com/moza-aircross-downloads

私は今回 Win10 なので MOZA_Assistant_Win3.5.0_Package をダウンロードして解凍しておきました。

解凍すると以下のような中身になっています。使用するのはMOZA Assistant Win3.5.0です。

ソフトを立ち上げる前に PCとMOZA AirCrossをUSBケーブルで接続します。本体の電源を入れてソフトを起動します。

そして目的のPID設定画面へのタブを押すとこんな画面。最初に画面下部の3つのボタンを確認してみましょう。
 
 
Restore default parameters

Restore MOZA parameters to default parameters.

デフォルトの数値に戻すよ! と読んだままの機能のボタン。
 
 
Read All

Read all the parameters of MOZA, and display it.

MOZAのすべてのパラメータを読み、それを表示するわよ!

というボタンのようですが、私にはよく理解できません。

PIDのパラメーターを変えても、このボタンを押せば本体に保存してある数値を読み込むのかと思ったけど…特に変化なし。わかりません。
 
 
Save all

Save the parameters permanently.

The adjusted parameters will be automatically write into the MOZA RAM and works immediately,
but it will not write into RAM,
it loses efficacy after reseting.
The parameters can be take effect in the long term only ifpress the save button and save the parameters to the ROM.

パラメーターを保存するざます!
数値を変えると即座にMOZAに反映されますわよ。
Saveボタンを押さないと保存されないから電源落とすと数値は消えちゃうんだから!

という感じのようです。

つまりPID数値はを変えると即座にMOZA本体に反映するけど、保存ボタンを押さないと消えちゃうよ! と試してみたら、その通りでした。ここは文面通りの理解で問題なさそう。

そこで最初にPID数値のチェック。最大値を探るべく各欄にて 9 を連打してみました。

ここまで上げるとモーター音がビビビと泣いています。流石に上げ過ぎで長くこのままだとモーターが焼けそうな雰囲気(笑)

いきなり壊すのも怖いので、まずはデフォルトの数値から、頼りないROLLモーターのPとIを少し上げてみます。

軽く動かしてカメラの水準器で水平の保持具合を確認してみますが….あまりシッカリしたという感じがしません。もっと挙げないとダメかな?

ちなみに画面は バージョン3.5.0になっています。

記事を書いているときに v3.6が出ていることに気が付きました。

面倒だから 3.5のままにしています(笑)

この会社はこまめにバージョンアップしてくるみたいなので、私はとっても好印象です。

テスト動画を作ったらこの下に貼り付けます!
 
 
美少女でもできる!片手ブラシレスジンバルの上下動をスタイリッシュな歩きでも抑えられる方法

 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

【失敗】究極のプレビューモニターを発見!低価格&軽量&ワイヤレス&多機能 for SONY α and GH5

MOZA AirCrossを手に入れて、すっかり ラン&ガンスタイルに入れ込んでいます。 期待

記事を読む

Brushless Gimbal Controller Box を作ってみた – 検討編 –

TRUSCO プロテクターツールケース XLのスポンジを切り抜いて入れようとしたらボックス部分が微妙

記事を読む

アルミ製の25mmパイプ T 型コネクターとキャップ到着

持ち運びしやすい Brushless Gimbalを目指して、やっと到着したのは 25mm Boom

記事を読む

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす! 買ったのは JJC LCD

記事を読む

Lipo Battery(リポバッテリー)の使用上の注意を簡単にまとめてメモ

DIY Brushless Gimbal になくてはならないものが Lipoちゃん。実はまったく知ら

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

旅行用ミニマムセット〜 GoPro HERO7 Black

ボチボチお出かけしてみようかと思っているので、今回の旅行は GoPro

GoPro HERO7 Black 〜 インフルの熱で異常行動か?

何故か記憶に無いのですが GoPro HERO7 Blackが届きまし

軽量レバーロック式三脚を物色する美少女

旅行用三脚として活躍しているのは GITZO GT1542T と KT

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑