*

新しい動画編集用PCの購入パーツ色々とHDDスピードテスト

公開日: : Macintosh, Windows

色々アドバイスをいただき、よくわからないまま選んだのが GIGABYTE ビデオカード NVIDIA GeForce GTX 1070搭載 オーバークロック ゲーミングモデル GV-N1070G1 Gaming-8GDという、そこそこお高い製品です。50,094円也。

選択のポイントは DDR5 8GBで Displayportが3個ある点。新し目のカードがDPを減らしているのが気になりますが。

そしてこのグラフィックボードで必要になったのが 電源コンバータープラグ[ 6pin (メス)ー>8pin(オス)]Apple Mac Pro / Windows PC 対応¥という製品です。1,210円也。

もともとの電源から出ているピンが6pinだったので、これで変換しないとグラボが使えない?

SSDは Crucial [Micron製] 内蔵SSD 2.5インチ MX300 525GB ( 3D TLC NAND /SATA 6Gbps /3年保証 )国内正規品 CT525MX300SSD1/JPで1.8万円。

これはもうアマゾン定番。安いし3年保証付き。特にこだわりが無ければこれがベストだと思います。
 

 
おまけにI-O DATA Bluetoothアダプター Class 2対応 4.0+EDR/LE対応 USBアダプター USB-BT40LEとか

このアダプタは正直微妙。普通にWindows10で普通に使うなら問題無いのでしょうが私の環境ではどうも安定性がいまいちでした。詳細は大人の事情で省略。

ついでにキーボードも新調。Qtuo 2.4GHz ワイヤレスキーボード&マウスセット USB接続 無線マウスキーボード 日本語配列キーボード ブラック【防水/省電力/両方も設置可能/動作確認済】という2.5千円程度の無線マウスとセットのやつ。

マックも使えるとかいう表記につられて買ってみたのですが、使えるというかつながるだけ。キー配列が優れているわけでもありません。特にコマンドキー(実物はWindowsマークのキー)が小さくて、位置も左寄りなのでとっても使いにくい。

キーを押した感じも、安いノートみたいな感じで、通信状態は安定しているのにとても残念。マウスは大きめでいい感じなのですが、たぶんすぐに買い替えそうな気がします

そして作業用と言うかバックアップ用に本体5インチベイに 【日本直営店】ORICO CD-ROM ドライブケース 5.25インチベイ内蔵専用 3.5インチ SATA HDD簡単増設 ツール不要 簡単交換 HDDケース 1109SSを装着。HDDの取替が簡単にできるようにしました。2,000円程度。

激安品など色々ありますが、これは結構しっかりした感じで良かったかも。

ただしドアのロック部分は耐久性がないようにも感じます。しかし一応保証期限:18ヶ月なので、2,000円程度なら納得ですね。

後はBUFFALO USB3.0 バスパワー 4ポート ハブ マグネット付き ブラック BSH4U305U3BKとか。

これでもトータル金額は15万円程度かな? iMac27インチよりは安いけどハード的には高性能。

物は試しとゴニョゴニョ苦労して macOSを入れたらスーパー快適! キーボードがWin用なので辛いけど。
 
 
せっかくなので Macの状態で各ドライブのスピードテストしてみました。

OSを入れた内蔵SSD(SATA3)

Write 383.9MB/s Read 410.1MB/s

さすがのSSDなスピード。とてもいい感じです。
 
 
USB3外部接続HDD(KURO-DACHI/CLONE/U3+WD30EFRX 5400rpm)

Write 147.1MB/s Read 148.4MB/s 主に手動バックアップとか Time Machine用。
 
 
内蔵SATA3 HDD (U3+WD30EFRX 5400rpm)上記ORICOケース

Write 135.1MB/s Read 133.3MB/s

こうしてみると無理して内蔵しなくても裸族のお立ち台で充分ということか? せっかくなので内蔵SATAはSSDなどの速いドライブを使うほうが良さそう。もしかしてORICOケースが? 
 
 
外付けHDD 2.5inch 1TB USB3バスパワー exFAT

Write 82.3MB/s Read 79.6MB/s

旅に出るときなどに持ち運び用の小型外付けHDD。Win-Mac共用ということでexFATで初期化されていることもスピードが出ない一因かも。
 
 
USB2.0メモリー

Write 4.3MB/s Read 39.1MB/s

参考までに(笑)

ちょっと長くなりそうなので、ビデオカード等の完成状態と感想は後日の記事にします。

結局ケースやら電源も欲しくなりそうで怖い。
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

URSA mini 設定カスタマイズ:フォールスカラーのボタン割り当て不可?

今日は晴れかと思ってテスト撮影の予定だったのですが、起きたらなんと雪が舞っているという。おまけに北風

記事を読む

【雑談】Mavicキラー誕生 !? WALKERA VITUS とか CFast to eSATA breakout Data Cable とか

https://www.youtube.com/watch?v=wyYOAW3k2Ao    

記事を読む

URSA mini 4.6K で実優ちゃんを撮影してみた感想

ほぼ一日、Blackmagic URSA mini 4.6Kを「はじめて」実践投入しての感想です。ま

記事を読む

Davinci Resolveが快適に動くかもしれないPCを組む

最初にお断りしておきますが、PC自作は初心者です。というよりほぼ初めての経験。トラブっても対応する自

記事を読む

DaVinci Resolve に Neat Video V4 Demo を入れてみる【Windows 10】

そういえば当初の目的であったIR pollution ですが、なんか??? 直射日光とかじゃないと出

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑