*

発注!PILOTFLY H1+ Handheld 3axis Stabilizer (32bit Ver.)

公開日: : Brushless Gimbal

カメラ本体は色々検討して やっぱりGH4にしょうと決心したのですが、背中を押す Logが来ません。天気が悪いのでゆっくり待ちますか? となると書くネタもないので表題の件。

http://copter-rc.com/en/catalog/68-pilotfly-h1-32bit-handheld-3axis-stabilizer-for-mirrorless-camera.html

2015年6月18日の夜、何となく PILOTFLY H1+をチャックしてみると、いつの間にか送料が$37.00に値下がりしているのを発見! 前に見た時は $63だったので $26値引きされた状態です。これはポチってしまうタイミングなんじゃないか?

スクリーンショット 2015-06-18 23.45.25

以下、画像はpilotflytechのページより勝手にお借りしました!
https://www.facebook.com/pilotflytech

と、早速カートに突っ込んで注文手続き開始! しかしトラブル発生。 http://copter-rc.com/ での支払いが PayPalだけ。が!私のアカウントは10万円制限あり。免許証を送って制限解除しようにも、時間は数週間かかるみたい。PILOTFLY H1+の発売記念ディスカウントは20日までなので、まったく間に合いませんでした。(と思って22日現在、変わらず10%OFF。焦らなくても良かったのにw )

スクリーンショット 2015-06-22 22.07.37 2

PayPalでカード払いができるような出来ないような…試してみたけど「このカードは使えない」的な表示で進めず。違うカードでも同じエラーメッセージ。うまくいかないので Copter-RCに PayPal制限でうまくいかないから別の支払方法あるの?ってメールを送ってみました。そしたら即効で返信。

「じゃ、二つに分けるけてメール請求するけどどうだ?」

みたいな。その手があるか〜ってことで返信。

「おっおう! 頼むぜ」

って書いて一応名前とか住所とか商品と送料も書いて返事を送るとスグに PayPalの請求書が2枚届きました。合計で $828.10。ペイパルレートで 105,460円でした。高いなぁ(T_T) 支払ってから若干後悔したけど後の祭り。アキラメて楽しむしかありませんね。

スクリーンショット 2015-06-22 22.08.07

注文&支払い完了が6月18日夜。

というわけで、お帰り Alexmos様! またよろしくね♪ やさしくしてね(笑)ってことで最新版の Simple BGCをダウンロードしてきました。

スクリーンショット 2015-06-22 22.08.31

検討段階でも色々ディスってしまった Alexmosですが、アイスクリーム型ブラシレスジンバル用なら SimpleBGCでいいのかな?って考えなおしました。というのも私的にはお手軽片手持ちジンバル、お散歩用です。あまり厳密にカチッと安定しなくても良さそう。っていうかきちっと設定すれば Alexmos自体の安定度は RONIN-Mと違いはないように思います。問題は設定が大変なだけで。

重いカメラを載せるつもりもありません。というか片手持ちジンバルはお気楽でお手軽なのがメリット。重いの乗せたら持ってるだけで腕がプルプルしちゃうという軟弱モノ。外部モニターとかオプションもナシで軽めのカメラでどこにでも持ち出したい。これが購入の理由その1。

そして本体デザインが現状ではベスト。個人的な好みですがシンプル&スマートが好きなのでコレを選びました。グリップ周りが写真で見ると若干チープな気もしましたがアームとモーターまわりがスッキリしていていいかなってのが理由その2。

ついでにもう一つ書くと コントローラーが32bitであること。 Alexmos経験から 8bitは難しすぎる。動画などを見ているとソコソコ安定しているように見えますが8bitは完全にトラウマ。そして32bitがそれほど時間がかからずに出てくることは想像できたので待ちました。

スクリーンショット 2015-06-22 22.08.42

とりあえず到着予定は木曜日。既に成田なので明日届いてもいいのになぁ〜あと3日後って…セッティングして、まずはテスト撮影。第一段は後日公開になります。どの程度安定しているのか? GH3と12-35F2.8を載せて全体の重さは? 縦揺れは両手持ちジンバルと比較してどうなのか?

早く来て〜♪

PILOTFLY H1+ FIRMWARE UPDATE
https://drive.google.com/file/d/0B9o3W–165qzTjluNTBWaFhWWjg/view


Sponsored Link


 
 

関連記事

可変NDフィルターの色かぶりを調整する【追試あり】

しかしセキが止まりませんな。既に二ヶ月近くゴホゴホ。鼻水ずるずる。熱はないのでなんとか普通に生活は出

記事を読む

無料のLUT「LUTIFY.ME」をちょっとだけ試してみる

3月23日にGH5が発売されるようです。24万円ですが、内容を見ると順調に進化しているようで、パナソ

記事を読む

【速報】Pilotfly H2 登場(発売開始)

とうとう出てきました H2 FaceBookに画像があったのでお借りして、順次分かり次第追記していき

記事を読む

デモ版の Neat Video でノイズの減り具合を見てみる

Denoiser II チュートリアルムービーを見ていて発見したのですが、プレビュー画面でチャンネル

記事を読む

VisionColor LUT UtilityとOSIRISとImpulZを買ってみる?

アマゾンのプライムビデオが微妙な品揃え。プライム会員へのおまけで見放題なので贅沢は言えませんが、ちょ

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    おはようございます
    もう日本に着いているのですか、ハエーー!!
    うーむ10万円オーバー、、
    浪人Mって安いんだなと再認識

    当然、今まで貯めてきたスモールリグの部品と合わせて
    肩載せ型ジンバルに挑戦する布石と見ていいんですよね?
    やればジョージは出来る子、カスタム画像待ってま〜す

    • admin より:

      おはようございます。早速先ほど到着し開封&組立しています。組立と言ってもカメラのせてバランス調整ですけどね(笑)一応起動して軽く動かして不具合は無さそうなことを確認しました。たぶん夜には記事を書きます。
      単なるお散歩用ですよ〜肩のせはモニターで悩んでいて止まっています。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

簡単にSONYカメラとURSA mini 4.6Kの色を合わせる LUTS

少し色々試してみて、とっても気に入ったので改めてご紹介してみます。

MOZA AirCrossのPIDを調整してみる美少女

最初に MOZA AirCrossをPCに繋いで調整する手順を簡単に紹

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす!

MOZA AirCross 3軸手持ちジンバルを買ってみた【動画編】

Amazon様で「4,990円OFFのクーポンが適用されています」とい

無料の動画素材サイトをメモ

自分用の動画素材サイトをメモ。 ライセンス等は当然ですが自己責任。良

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑