*

RONIN-Mの入れ物としてAstage アルミツールケース T3AA他

公開日: : 最終更新日:2015/06/24 Brushless Gimbal

SONYさんがα7RIIってのを出すようです。とうとう4K収録可能。フルサイズセンサーで4Kってクロップ7日気になりますが S-Logやサイレントシャッターありという現状ベストなスペックみたい。

しかし噂ではお値段が40万円近いようで、即効予約して買えるレンジじゃありません。色々作例とか出るまで我慢して様子見決定。しかし欲しい。最近SONYは値下がりしないし。でもα7Sが4K内部収録出来るmk2出しそうなんで、買うならそっちかなぁ〜しかし考えるとGH4は優秀ですね。値段的にも(笑)何か来ないかなぁ〜

今回購入してみたのは amazon様よりAstage アルミツールケース T3AAという製品。

付属の仕切り版や蓋側についている小物いれは速攻で取り外し。同メーカー(Astage)名のスポンジが数種類(薄いやつとか暑いやつとか)あったので一緒に注文しておきました。とにかく入れてみた図。

P1090329

本体部分は入りますが、ケース自体の厚みがないのでハンドル部分の収納スペースがありません。大体本体部分で厚みが7cm程度必要です。ケース自体がギリギリなので、余っていたスポンジでケースにぶつかりそうな部分を保護しています。ガタガタしたら嫌だから。

しかしどうやってもハンドル部分は入らない。しかたないのでハンドル部分だけを別の袋に入れて持ち運ぶというのもアリか。

そこで試しに昔購入したTRUSCO プロテクターツールケース XLに入れてみました。こちらは若干大きいのと厚みがあるので、スポンジで2重にすればハンドルも一緒に収納できそうです。あまりスッキリ綺麗じゃないけど。こちらのケースの場合、中に入れるスポンジを手でちぎれるやつで繰り抜いたとしても、まわりは2マス程度あまらせることができそう。大きく空いたスペースもバッテリー用として繰り抜いて使えそうです。

P1090330

殆どの場合、車で移動なんで大きいタイプで問題ありません。けど、もっと良い方法がないか、地道に研究してみます。キッチリしたキルト地の袋を作ってリュックに押し込んで背負って歩くってのもアリかもしれません。

スクリーンショット 2015-06-12 0.30.13

System 5さんに取り寄せだけどコントローラーがきていたので注文しようかな?って思ったらモニターを取り付けるマウントも出ていました。しかしこれが9,000円とは高すぎる….2,000円もしないMINOURA(ミノウラ) カメラマウント [VC100-S] ル・コード Sサイズ φ22-29対応でいいかな?

スクリーンショット 2015-06-12 0.30.20

ところでテスト撮影。実は川場の田園プラザという道の駅で試してきました。子供をモデルにして。かなりいい感じで撮れているのですが一緒に写り込んでいる嫁さんから「公開禁止」の命令が出てしまいました。脚が写り込んでいるのでダメだと…^^;

小さい子供を追いかける場合は、ブリーフケースモードにしてぶら下げて歩くと、凄くいい感じで撮影できます。ハンドルが縦になるので自分の足がぶつかったりすることも無くなって安心です。

スクリーンショット 2015-06-12 0.26.48

しかたないので天気を見ながら再度撮影テストして、ここに追記しようと思います。

追記

1UAS-PELICAN CARRY-ON RONIN-M CASE $329.95
http://1uas.com/1UAS-Pelican-Hand-Carry-Ronin-M-Case?tracking=5576267d91b9a


Sponsored Link


 
 

関連記事

A6300用50mmレンズのファームとSmallRig HDMI ケーブルクランプ 1822新型? 到着 !!

α6300のファームのバージョンアップついでに、50mmレンズのファームもアップしようと、レンズを取

記事を読む

SmallRigとBENRO S6の組み合わせを試行錯誤

風引いて寝込んでました。まだちょっと熱がある状態です。やたら忙しいところに急に暑くなったり寒かったり

記事を読む

Smallrig HDMLロック 1572と1679でα6300のリグをバージョンアップ(失敗)

可能であれば SONY A6300をメインな機材にしたい! 熱暴走が怖いけど、今のところ、それほど長

記事を読む

SmallRigから追加部品が到着したので確認してみる

なんとなくリグの基本部分は固まってきたように思います。しかし色々と悩みというか決まらない部分もあって

記事を読む

RONIN M を自動設定でテスト撮影してみた第一印象など

とうとう NOKTON 10.5mm F0.95が6月発売になっています。ちょっとお高いのでスグには

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    サムコンはDJIストアでも扱ってますね
    http://store.dji.com/product/wireless-thumb-controller-for-ronin-m
    納期が5-7営業日
    いわゆるジョイスティック機能だけなのかな?
    キャリブレーションやスムーズトラックのオンオフもできれば最高なのですが

    ブリーフケースモードってピッチモーターがYAW用に変わるので
    なんかフラフラしてほぼ直進専用の印象

    AptureのDECやっぱりスゴイ
    https://youtu.be/efsoDseaAHk
    ABストップだと思うけど卓球のスピードに追いついてる!!
    うーむ、Eマウント増やそうかな

    以前記載した電動ワイヤレスフォーカスを購入した日本の方がいましたよ
    http://www.rudesign.jp/?p=2446

    • admin より:

      こんばんは〜動画みました。いいですね。コントローラーがハンドルになってるのも使いやすい感じだし値段もそれほど高くない。行ってみてください(笑)α7RIIと共に(爆)

      ブログも見ました。綺麗なブログで羨ましい。RONIN-Mも購入されているようですね。ちょっと気になったのはトルクの部分。NOKTONなんかは硬いのでダメでしょうかね?

      次期戦闘機が決まったら真剣に悩みます。情報ありがとうございました。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑