*

SimpleBGC_GUIで Sensor is not connected トラブル

公開日: : 最終更新日:2014/08/09 Brushless Gimbal

台風接近中です。関西地方の方は特にご注意ください。雨がすごいので「ちょっと用水路見てくるわ」とか言っちゃダメですからね。マジで。というわけでエボラも心配なこの頃、土日は野暮用で太田市までお出かけなので記事は軽めに行きます。

「もういい加減にせーやー」と言われそうなセカンドセンサーの話題です。結局取付は失敗し、ジンバルは起動不可能に陥っています。具体的な症状は題名の通り「SimpleBGC_GUIで Sensor is not connected」の赤い文字。バッテリーをつないでも動きません。

スクリーンショット 2014-08-08 21.00.15

そしてセンサーエラーがカウントアップされています。

試しに「CALIB ACC」や「CALIB GYRO」ボタンを押しても症状は改善せず。何度かUSBを繋いだり外したりしても変化なし。コントローラー基板本体にあるリセットボタンを押しても復帰せず。センサーを予備のものに付け替えてみてもだめ。お手上げ状態になりました。

昨日の改造過程で、心配なのはセンサーケーブルをショートさせてしまっていたかもしれない点です。例のSplitterが原因で不調になったようには思えないのですが。まさか基板がイカれた?

仕方ないので、元の状態に戻してみました。しかし、症状は変化なし。起動できません。

壊れたっぽい(T_T)


Sponsored Link


 
 

関連記事

Alexmos Simple BGC GUI 8bit 設定事例を更新しました

毎度お世話になります。初めてごらんいただいたかた、いつもご覧になってくれているかた、みなさんこんばん

記事を読む

DJI Osmo Mobile 2 の少しディープなレビュー

DJI Osmo Mobile 2 を選んだのは「アクティブトラック」機能に期待して! ということに

記事を読む

ブラシレスジンバルテスト(丸沼高原ストーンアイランド)

暑い家を抜けだして、涼しい丸沼高原に来ています。お邪魔しているのはゲストハウスストーンアイランドさん

記事を読む

SMALLRIG NATOレール(ARRIロゼット付き)とQRチーズハンドルを買ってみた

camvateというメーカー?を発見。画像を見る限りは微妙な仕上げですが、値段も安めで、ちょっと独創

記事を読む

久しぶりのCakePHPインストール作業で混乱

数年ぶりにCakePHPをセッティングしてみました。某物件で使います。CodeIgniterがライセ

記事を読む

Comment


  1. 調整信号。 より:

    JOJIさん、こんにちは。
    ボードの故障残念です。((+_+))
    スプリッターが原因でショートしたのでしょうか。
    以前センサーとボードのケーブルを間違えてつなげたことがありますけど、ちゃんと正しく接続したら正常に動きました。多分、プラスマイナスだけは合っていたから助かったと思います。それ以来ダブルチェックで配線確認してから電源ONしています。

    • admin より:

      こんばんは。
      たぶん配線というかコネクタの接続部がショートしたためだと思われます。やっぱり無理しちゃイカンってことですね。勉強になりました。
      とりあえず予備に購入したのがあるので、そちらをつないで時期コントローラーを検討しようと思います。
      しかし、簡単に壊れちゃいますなぁ ^^;

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link




  •  

PAGE TOP ↑