*

Rosetta付きカーボンチューブ用クランプが欲しいの

公開日: : 最終更新日:2014/03/26 Brushless Gimbal

一応密かに進行中なのが機内持ち込みできるBrushlessGimbal製作プロジェクト。実は、そんな野望(ってほどでもない)のための工具買いまくりだったのですが、いよいよ問題の核心に近づいている訳です。ってほどでもないけど^^;

そもそも機械に弱いという言い訳から先にしておきますが、超素人の妄想記事なのでお含みおき下さいね。

いきなり書いてみた図面(のようなもの)を

clamp2

押しても大きくなりませんので。

clamp1

設計のポイントは安く仕上がりそうなこと。そして出来る範囲で軽く。一応アルミ素材を想定しています。

まずは図が適当なので補足を。

パーツは3分割。ひとつは単なるパイプで厚みは1mm。長さが20mm。これが直径25mmのカーボンパイプを包み込みます。(たぶん切れ目を入れて若干パイプを締め付けるようにしないとダメかも)そして、それをやさしく包み込むメインパーツ。そこに合体するROSETTAベースのパーツです。

固定は1箇所のネジ。ROSETTAがあるので取り外しなどは考慮しなくていいので、普通に六角レンチのネジで閉め込んで使います。

疑問なのは強度。10mm程度の突起がメインパーツに2箇所、ROSETTAベースに一箇所あります。ポキっととれたりするのかな?となると接続部にカーブを持たせてとか、スゴイコストアップになりそうでボツか?

工夫したのはROSETTAベース部。使いたいROSETTAに合わせてネジ穴の場所とかを変えて、このパーツだけ作りなおせば色んな規格に対応可能。上下・表裏を反転すれば、ハンドル取り付け位置も柔軟に変更できるという、ノーベル賞ものの発明。

これでハンドル位置を自由な方向に固定できて、ケースにしまうときには取り外せるという21世紀最大の発明品。

さて、どこに相談すれば安く作れるのでしょうか? 誰か作って(笑)

おめーみてーなシロートが何いってんだ???あぁ? とか言われそうで怖くて相談できません。


Sponsored Link


 
 

関連記事

センサーケーブル端子を取付してみた

iOSで開発の場合、実機でのテストには色々面倒なことが多いみたい。新しくAndroid Studio

記事を読む

新しくなったiMovie10.0で古いデータを使えるようにする

Macintosh OS X Mavericks とともに新しくなった iMovie バージョン10

記事を読む

イケてるブラシレスジンバル発見!と期待したけど現実は?

週末にWindows7をアップデート。そしたらMetaTraderが立ち上がらないという。正確に言え

記事を読む

no image

今年のFXを振り返る

結局10%前後のプラスで終わりそうな今年の成績。過去最低です。 敗因の一番はメインEAの不調。

記事を読む

ワードプレス用宿泊予約プラグイン開発「空室情報読み込み」

前回までに作ったカレンダーに空室状況を表示させます。最初に表示欄を作って確認してからデータベースの読

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

GoPro HERO7 Black 〜 インフルの熱で異常行動か?

何故か記憶に無いのですが GoPro HERO7 Blackが届きまし

軽量レバーロック式三脚を物色する美少女

旅行用三脚として活躍しているのは GITZO GT1542T と KT

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑