*

マットボックスとフォローフォーカスが届いたので写真ギャラリー

公開日: : DSLR

はるかインドの山奥から修行してきたマットボックスさんとフォローフォーカスくんが我が家にやって来ました。かなりの厳しい修行を積んできたようで、とっても疲れているように見えます。まずは現場からの映像を御覧ください。

まずは到着までのスケジュールをDHLさんの、細かいのに、時間的にはかなりアバウトな報告書で振り返ってみたいと思います。

123

いかがでしょうか?

昨日の朝9時37分「配達業者への荷物引渡し準備完了」で止まっていますが、15日のお昼すぎに到着。現在も「準備完了」のままです。もしかしたらもう一個くるのか?わけないですね。

P1000923

おふたかたは、このような箱に守られておいでになりました。さぞ寒かったのでしょう。到着時には何も語れないほど衰弱していました。箱を開けるときに期待していました。「カレーの匂いがするんじゃね?」的なwしかし全く匂いはしません。残念。

P1000924

まずはマットボックス様の登場です。薄手のビニール製防寒着に身を包んでおられます。

P1000925

続いてはフォローフォーカス様です。さすがに精密品だけあり、厳重な箱で守られていらっしゃいます。

P1000926

さて、ここからは画像をお楽しみ下さい。よく見えるように大きめの画像にリンクしてあります。ご堪能ください。

P1000928

P1000927

P1000931

P1000929

P1000930

おまけでしょうか?ハンドルに「カチャッ」と入れてグリグリできるやつが付いていました。ギアも1本あります。持った感じ、かなり重いんですね。後ほど身体測定してみましょう。

P1000932

P1000933

P1000937

P1000935

P1000936

P1000934

小さくて安くてカッコイイマットバックスさんですが、ここで大きな問題を発見しました。なんと!!肝心のフィルター部分。回転するんですが…2枚一緒に回転。一緒に回転って….大失敗かなぁ

続く


Sponsored Link


 
 

関連記事

11インチフレキシブルマジックアームがやっと届く

どうも最近のアマゾンは遅い。税金云々って話もあるので、できるだけヨドバシで購入するようになったのです

記事を読む

説得する文章を書くために読んでおくべき本

ヘイトスピーチが話題になっています。善悪はともかく、デモを行うひとたちの気持ちは、私も充分理解出来ま

記事を読む

FinalCutProXでClone Effect(クローンエフェクト)

多くの人に見てもらえる動画。みんなが見たがる動画って、いったいどんなのだろ?とか考えています。「面白

記事を読む

FOTGA BasePlate QuickRelease 部分がやっと到着

Brushless Gimbal続きなので、たまには違うものを。というか若干疲れたので現実逃避です。

記事を読む

no image

Native Instruments REAKTOR、RAZOR 等が20日までのセール

期間限定で REAKTOR 5 を¥9,800。RAZOR・SKANNER XT・REAKT

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑