*

Macで MikuMikuDanceができる〜 nanoemというフリーソフト

公開日: : 最終更新日:2018/01/20 3D

blenderが難しすぎて挫折しかかっていたときに知った xismo というソフトが超お気に入りの美少女です。

せっかくモデリング等を楽しむのであれば、やはり美少女を作りたいのが普通ですよね?

そんな日々、情報を探し歩いていて偶然見つけたのが nanoemというフリーソフトです。
 
 

nanoem は MikuMikuDance (以下 MMD) で使われるモデルやモーションの読み込み、及び編集と保存が可能な MMD 互換アプリケーションです。

mac Win対応というワタシ的に素晴らしい状況です。ただしどちらもベータ版。

ここはひとつ試して不具合報告しなければ! という使命感がフツフツと湧き上がってきます。
 
 

nanoem-macOS-1.17.3.0-beta
https://bowlroll.net/file/71328

nanoem-win64-1.17.3.0-beta
https://bowlroll.net/file/122592

ダウンロードするにはログインする必要があります。ログインはTwitterかFacebook Githubのアカウントが使用できます。

かなりしっかしりたマニュアルも用意されているようです。素晴らしい!

【マニュアル】
https://nanoem.readthedocs.io

Twitterアカウントでログイン。ダウンロードしたzipファイルを解凍。nanoem-v1.17.3.0-Darwin.dmgというファイルが出来上がります。マウント(ダブルクリック)して、出来たnanoemをアプリケーションフォルダへコピーするだけで完了。

いきなり起動しようとすると、ダウンロードしたファイルは危ないよ? 的な制限で立ち上がらないので、アプリケーションフォルダからアプリ本体を右クリックして開く。

無事に起動しました。
 
 

第一印象では Windows版 MMDとちがい黒っぽいUIは私好み。

レイアウトなどもかなり似通っています。MMDを使ったことのある人であれば、すんなり使いこなせそうな雰囲気。

一応初期設定画面なんぞを確認しておきながら、さっそくモデルを読み込んで確認してみましょう。

ちなみに付属モデルさんは居ないみたいですね。

ご登場いただくのは

あくうぁ氏の あにまさ式初音ミクVer2 袖なし素足
https://bowlroll.net/file/68822

美術館デートPさんの配布モーション「【MikuMikuDance】日常?モーション作ったので配布してみる」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21380630

(*・ヮ・*) より、日常?モーションいくつか.zip
https://ux.getuploader.com/snow_116/download/3

をお借りして確認してみることにしました。

画面下部(シロ矢印)の読込ボタンを押すとダイアログが出てきます。しかしこれが….パスを手入力しなければならないという、まるでコンソール状態。おまけに日本語は入力不可。

あきらめて画面上部のメニューバーから「ファイルー開くーモデル」で読込。

製作者さんのクレジット表記が登場。無事にモデルさんは読み込まれました。

プレビュー画面でマウスボタン等の操作確認をしてみると、若干標準とは違うようです。

この辺とか、やはり微妙な違いが色々な部分であるような感じですが、なんとか対応はできそうです。

続いてモーションデータの読込。これもメニューバーから「ファイルー開くーモデルモーション」で選択。

立ち上がる動作を確認してみると、すんなり再生可能。

特に変なエラー等もなく、パンツも見えているなど、完成度は非常に高いようですね(笑)

全然関係ないけど、アマゾンプライムビデオに「ゴースト・イン・ザ・シェル (字幕版)」が来てる! 見なくては!
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗って汚い作業部屋を半分にして、収

記事を読む

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出ません。 しかし急に暖か

記事を読む

無料3D作成ソフト xismo がすごくわかりやすい感じ

こんばんは 心は美少女です。 Blenderを使いこなす、というか覚えるためには、多くのキーコ

記事を読む

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通り壁の色が大幅に違います。カッ

記事を読む

xismoを使ってみて覚えたところと謎なところ(追記あり)

謎と言っても私の理解が足りないだけなんですけどね^^; 一応私の自画像(美少女)3Dモデルがあ

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑