*

Windows7のSnipping Toolで画面キャプチャ

公開日: : 最終更新日:2013/06/13 Windows

実は最近しったのだがWindows7には標準搭載のMS製画面キャプチャソフトSnipping Toolが便利。使い方をメモしてみた。

使いかたは簡単。メニューのアクセサリ内に「Snipping Tool」があるので選べば起動。画面上に小さい窓がでてくる。実はこの窓自体をキャプチャ剃る方法がわからないのだが…まあいい。

画面は真っ白になり、薄く見える状態になるので、新規作成メニューの右側にある三角形を押す。4個ほどメニューがあるので、通常は「四角形の領域切り取り」でいいだろう。メニューを選択したら、キャプチャしたい範囲をドラックすれば読み込んだ画像がメニューの下に表示されるので「保存」でOK.ここで簡単なお絵かきも可能だ。

20130513160057023

画像サイズを変更したり画質を調整する昨日は無いようなので、そんな場合は別ソフトで編集剃る必要がある。サイズくらいは変更出来ればいいのにね。

もちろんメニューを開いた状態でもキャプチャできる。

Snipping Toolを起動したら、そのままキャンセルを押す。画面の白っぽいのが通常の状態に戻るはず。そしてメニューを開く。その状態で「Ctrl」キーを押しながら「PrtSc(PrintScreen)」を押すと、再び画面が白くなり、メニューが開いたまま選択することができる。(市場鵺の画像がメニューを開いてがめんきゃぷちゃした例です)

画像の大きさを変更できないのがなんとも残念だけど、MS純正なので安心して使えます。


Sponsored Link


 
 

関連記事

WordPressの最強無料セット BizVektorテーマでWelcartを搭載してみる

かなり高機能でレスポンシブな無料のWordpressテーマ「BizVektor」。こいつに無料なのに

記事を読む

Alexmos 32 bit Controller 2.41b4 のフォロースピードを上げる

ひと通り試してみて反省。先にセンサーのキャリブレーションやっとけよって^^; でも目的は、ファームの

記事を読む

DSLR用の小さい外付けモニターで悩む

ZACUTOのゴリラプレートにアルカのプレートをつけると軸がずれてマットボックスが使えないという、な

記事を読む

【感想文】FILMMAKER’S EYE-映画のシーンに学ぶ構図と撮影術:原則とその破り方

単なる読書感想文です。FILMMAKER'S EYE-映画のシーンに学ぶ構図と撮影術:原則とその破り

記事を読む

Alexmos Brushless Gimbal 購入1ヶ月後の感想

こんにちは。毎日ご覧頂いている全国の美少女の方々、いつもありがとうございます。本日は中華なブラシレス

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKにジンバルを入れる

やっぱり高いけどEndurance (エンデュランス) カメラバッグの

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKが北の国から

一年中GWの美少女です。 Lowepro カメラリュック フリッ

MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが届いた!

1万円弱で買えるスマホ用ブラシレスジンバルの新型 MOZA Mini-

GoPro Hero7 Black用 保護ケース アルミ合金保護フレームがいいよって話

別に大した話ではありません。 最近書くことが少ないのでたまには書

期待の新製品 MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが発売されたみたい

教えてもらった新製品のホームページで MOZA Mini-Sが紹介され

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑