*

Alexmos SimpleBGC GUI Firmware 2.41b4 を試す

公開日: : Brushless Gimbal

YAWモーターも交換して全体のバランスを調整。やっと落ち着いたと思ったら新バージョンのファーム 2.41b4 が出ていました。よいこの皆さんは既にお試しだと思われますが一部トラブル情報を見て静観していました。が、しか〜〜ぁし!

今回のバージョンで各部の数値レベルが大幅に変更になっています。良く考えれば細かい調整が可能になった。悪く言えば微妙に色々指定して検証する必要があると。しかし考えてみれば、これからは、この数値が標準で前のものに戻ることもないでしょう。新しい数値の参考値を出していくほうが、今後役立つんじゃないかと思い直して、重い腰を上げてアップデートしてみることにしました。どうして腰が重いのか?それは○○○が大きい(ピー以下省略

Downloads for 32-bit boards Firmware upgrade 2.41b4
http://www.basecamelectronics.com/downloads/32bit/
スクリーンショット 2014-07-07 16.09.19 2

最初はここから「SimpleBGC_GUI_2_41b5.zip」をダウンロードします。ファームアップは Windows で作業しなければなりません。早くマックでできるようにならないかなぁ〜

スクリーンショット 2014-07-07 16.13.31

解凍すると中身はこんな感じです。firmware フォルダには例の「Simplebgc_32bit_recovery.hex」が入っていました。

スクリーンショット 2014-07-07 16.13.53

準備完了。ジンバルとUSBを繋ぎます。そしてGUIを起動。

ファームアップ中はUSBを切断しないように注意しましょう。また、error=14001 が出るときは Microsoft
Visual C++ 2008 x86 をインストールする必要があるようです。
http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=5582

マニュアルを見ると「Uploading firmware in the manual mode.」と手動でのアップグレード方法が記載されています。「自動はいや!」という方はそちらをご確認ください。(P17)

Connectして最初に現状の数値をメモしておきます。2.40 b8になっています。バッテリーはアップグレード完了まで接続しなくていいみたいです。

キャプチャ

さっそく Upgradeタブ。Device SNには番号が入っています。たぶんこれが基板のシリアルかな?

キャプチャ2

Checkボタンを押すと、新しいバージョンがあることを知らせるアラートが出ます。

キャプチャ3

ここでボタンが3つ出ますが…どれ押しても同じ?アラートが消えて画面には最新バージョンが読み込まれています。

キャプチャ4

UPGRADE!ボタンを押すと登録画面が出ます。スキップしてもいいみたいですが、折角なのでメールアドレスとJAPANを選択、チェックボックスをチェックして OKボタンで進みます。

キャプチャ5

ダウンロードの進行を知らせるボックスがでます。じっと待ちます。若干ドキドキします。

キャプチャ6

数秒で完了! 成功しました!

キャプチャ7

BASICタブに戻ってみますが数値はそのまま。よく見るとUSBが切断されています。再度Connectボタンを押すと。

キャプチャ8

じゃん♪ バージョンが 2.41 b4になってます。PIDも自動で4倍(Iは2倍)になっています。センサーのキャリブレーションは初期化された模様。

試しにバッテリーオンで、軽く振り回してみました。

ん〜? 普通(爆)というか!全体的に問題ありません。そしてモーターからの音がほとんど消えました。いいぞ〜。と思ったらYAWやPITCHのフォローするスピードが異常に遅くなっています。これは設定し直さないとダメな点のようです。

ここまでで一度終了。Macに変えて接続確認。まったく問題ありません。とりあえず、センサーのキャリブレーションとフォロースピードの調整だけ必要になりました。なんかいい感じですよ。すごくいいわよ〜あなた(ハート)

「ひとりぼっち一眼動画撮影」軽いマイクブームってありがたいゼ! ちょっといいかもしれない。
http://panproduct.com/blog/?p=35802

追記:
BESTEADY ONE PLUS どうやら32bit版のようです。2.2kgまで対応になって若干値上げ?15mmロッド標準搭載!前機種との比較表が下記URLに掲載されています。
http://www.besteadyshop.com/en/index.php/besteady-one-plus-advanced.html


Sponsored Link


 
 

関連記事

no image

沼田市のイルミネーション「星の絆」

群馬県沼田市のイルミネーション「星の絆」。 毎年クリスマス前後に行われているイ

記事を読む

DYS BaseCam SimpleBGC 32-bit Brushless Gimbal Controller 組み立て

新しい DYS BaseCam SimpleBGC 32-bit Brushless Gimbal

記事を読む

5.5万円のアイスクリーム型ブラシレスジンバル Beholder登場

GWもそろそろ終わり。やっと道路が普通に戻ってくれます。この時期、県外からや色々と、運転が危ない人が

記事を読む

フルサイズで安レンズスレで見かけたレンズ情報をメモ

【CANON】フルサイズで安レンズ 3【EOS】スレで見かけた素晴らしい情報を読めなくなる前に転載し

記事を読む

Komputerbay Professional 3400x CFast 2.0カードとTranscend カードリーダー

春らしい季節のようで、毎日風が強くてビビリます。都会は開花宣言のようですが、私の住む田舎は4月中旬に

記事を読む

Comment


ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑