*

Konovaのスライダーとハンドルを買ってみた

公開日: : 最終更新日:2014/09/27 DSLR

th_P1000815.jpg
実は知らなかった韓国のKonovaというメーカー。照明やリグなんかを出しているらしい。


konova.jpg
http://konovaphoto.com/
前から欲しかったカメラスライダー(ドーリー?)を購入してみた。

Konova DSLR Video Camera Slider from Olivia Speranza on Vimeo.

韓国の南大門にあるカメラショップの集まる区画。そのうち1件で、こいつを見つけてグリグリいじってみると、かなりスムーズだし抵抗も調整できるみたいだし、いいなぁって思っていた。でも、スムーズに動かすには練習が必要かなぁ~って感じもした。電動とか手動でクルクルするのがいいんだろうと思っていたので、それほど気にもせずいたのだが、偶然見つけたHPで、ヨサゲな内容を見て物欲アップ。
家に帰ってネットで検索してみると、どうやらオプションで手動or電動もあるみたい。日本国内ではkesslercrane Pocket Dollyを使っている人が多い?ようだが、こちらはお値段が700ドル程度?6万円くらいかな?ちょっとお高いわね。

grip: TURTLEBEACH kessler pocket dolly from TurtleBeachTV on Vimeo.

得意(ではない)韓国のHPを探すと…3万円で手に入る。ハンドルが1万ちょいで合計4万ちょいッテ感じだ。これは行ってしまうでしょ~
長さは一番短い60cm。K3とK5と2種類あるようだが高額な方のK5にした。違いがいまいちわからないのだが、どうも車輪部分が違うようだ。この辺が雑だと使いものにならないので高い方を選んだ。といっても、それほど値段も違わないけど。
th_P1000813.jpg
 
届いた物はオール金属製と言っていいだろう。プラ部品がほとんど(たぶん一部はある)無いというくらいのブツ。精度も悪くない。少なくともSLIKの安い雲台よりは精度が高そうな感じ。若干オイルってる感じはご愛嬌。そしてなにより重い。レール部分だけで2キロ(?)ずっしりとした重量。まるで鉄の角材そのままって重さだ。たしかにこれなら重いカメラを載せてもタワンだりしなくていいだろうが、とても持ち運ぶ気になる重量じゃない。
 
th_P1000814.jpg
 
本体部分はとってもスムーズに動く。水平器もついていて親切。三脚穴も大小6個あいている。とっても良い感じ。手動クランク・ベルト部分は別体式。取り付けも簡単。工具なしでOK。精度も問題なく動きもスムーズ。これはいい!しかし問題がひとつ。ベルトとギア部分が擦れてギコギコ音がする。小さい音だがベルトのある一定の場所で音がでる。ギコギコ….音がほとんどしない部分もあるが、30%はギコギコ音がする。ベルトが折りたたんで収納されていた関係なのか、テンションをゆるめにすれば音が小さくなるのか?色々実験する必要がある。このままじゃ音声は使えないなぁ。
th_P1000816.jpg
じつはネットで電動モーターの動画を見たんだが、それはもうすごい音。ガーガー言いまくりで、手動も音がうるさいとヤだなぁって心配していたのだ。しかし届いたブツは、ほとんど無音といえる状態。回してみると、思った通りなめらか移動しているように見える。
脚の部分も別体式で、専用のポーチまで附属。バックと肩掛けベルトもついているし、バックはスポンジ入の結構しっかりした作りだ。
 
th_P1000817.jpg
 
中国・韓国製品も、安かろう悪かろうっていう時代が終わってきているみたいね。
th_P1000818.jpg
試しに三脚にのせて動かしてみるとグラグラ不安定。本体の重さがかなりあるので、しっかりした三脚でガッチリ載せないと使い物にならないようだ。ちなみにレール部分+手動ベルトで3キロ程度あるもよう。三脚も考えないとか~
撮影サンプルはグラグラなんで恥ずかしいので出しません。というか出せません。カッチリとれたら公開しちゃうぜぇ。

追記:2年経過。本体部分は快調。ベルトが劣化しているのか、ハンドルを回すとかなり音がでて、テンションも一定じゃありません。でもなんとか使えるレベル。K5は重いのでDSLRにはK1とかK2とか小さい方で充分です。


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

MacBook proを修理(15万円)するか Windowsノートを買うか悩む

すっかり更新がスローペースになってます。 その一つの原因にメインで使っていた MacBook

記事を読む

DIY系ブラシレスジンバル〜8つの問題点

最近どうもジンバル熱が冷めてきてしまいました。というのもDIY系は面倒過ぎて現場で色々遊べない点。そ

記事を読む

Brushless Gimbal Controller Box を作ってみた – 完成編 –

完成しました。というより失敗しました。ケースを薄くするために厚さ25mmの物をつかったのですが。思わ

記事を読む

気が付くと7型モニター CL75HOX が届いていた! ~開封編~

まもなく消費税が増税されます。そして年度末セールで安かったので気にはしていたのですが注文した記憶があ

記事を読む

Alexmos 32 bit Controller 2.41b4 のフォロースピードを上げる

ひと通り試してみて反省。先にセンサーのキャリブレーションやっとけよって^^; でも目的は、ファームの

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

CeVIO Creative StudioがMacのWin10で認証失敗

久しぶりに更新できました。 この時期は寒くて...と言い訳から入

xismoを使ってみて覚えたところと謎なところ(追記あり)

謎と言っても私の理解が足りないだけなんですけどね^^; 一応私の

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑