*

edelkroneのために新しいフォローフォーカスギアを探す

公開日: : 最終更新日:2016/01/03 DSLR

Nebula 4000 LITEより PILOTFLY MicroDSLRのほうがモーターがデカそうなんで32bit化して遊んでみようかと思ったりもしましたが、コントローラーが専用設計みたいなのでダメかな?

ふと http://www.basecamelectronics.com/store/ を覗いてみると純正コントローラーは$200で送料無料?意外に安い値段で売っているんですね。ちょっと驚き。32bit版は出ませんねぇ〜RONIN Mも来ないし。

スクリーンショット 2015-04-27 1.47.50

最初にみつけたのが一眼レフ DSLR フォローフォーカス用 バリアブル リングギヤがアマゾン発送なので安くて早そう。とりあえずのお試しにはいいかもしれない。似たような製品でもっと安いTOMTOP アジャスタブルギアリングベルト 調節可能なフレキシブルなレンズフォローフォーカスギアリングベルト デジタル一眼レフカメラカメラ用というのもあるけど、発送が中華みたいなので到着まで1週間程度はかかりそう。ちなみにここ、会社はUSAとか書いてあるけど発送は中国あたり。

スクリーンショット 2015-04-27 1.55.48

ちょっと試してみたいのがSkier シリコンゴムリングギヤ60(60-80mm) SK-SG-60という製品。青いのと送料別で3,500円とか高いので買わないけど、シリコンでパチっとつくのはいい感じ。

スクリーンショット 2015-04-27 1.58.09

アマゾンでは他にもリングギヤ05(約55-65mm) ID-RG-05なる製品。これは高くて4,000円以上。このタイプならフォローフォーカスのマーカーがかなり外にでると思われるので見やすいかも。マットボックスもつけやすくなるしいいんだけど普段でかいのが付いてるってのが、果たして見た目でどう感じるのか?

スクリーンショット 2015-04-27 2.00.21

品質は悪く無さそうだけど同じくお高いLanparte Lanparte フォローフォーカス用 ギアベルトリング 調節ノブ付属は4,000円以上。

たいした製品じゃないと思うけど意外に高いギア。ebayあたりを検索すると、かなり色々発見できます。

スクリーンショット 2015-04-27 2.03.05

Lanparte 2nd Adjustable Gear Ring Belt 0.8 mod という上と同じ製品(だと思う)が半分程度の値段。

スクリーンショット 2015-04-27 2.05.22

他にも数百円で送料込みってのがいくつも出てきます。急がない場合はこの辺を試してみるのも面白い。けどクオリティは期待できません。

Wide Open Camera Universal Lens Gearが1本3,000円しないのでいい感じなんだけど、B&Hからとか買うと送料が$18とかかかってしまう。3本買って送料払えば1万円コース。となると1本3,000円以上。

スクリーンショット 2015-04-27 2.09.30

とか考えながら見ていたら良さそうなの発見! Half Inch Rails Zip Tie Follow Focus Lens Gears なる。6本セットで送料入れて1万円弱。良さそうだけどどうなんだろ? 見たところWide Open Camera Universal Lens Gearと同じもののようにも見える。Germanyだし。

スクリーンショット 2015-04-27 2.15.13

アマゾンで4,000円したこんなタイプも1,000円程度で購入できる。ただクオリティは未知数。

スクリーンショット 2015-04-27 2.19.26

これもシリコ製で繋ぎ目がない輪ゴムタイプ。黒だしいい感じなんだけどお値段高すぎませんかね?

P1090163

というわけで、スグに届くであろうアマゾンで840円のものを注文してみました。ebayの1,000円(1135円でした)も注文。こっちは気長に待つしかないですね。まずは安い製品で edelkroneとの相性というか遊びをWide Open Cameraのギアと比較してみます。

P1090164

そして一眼レフ DSLR フォローフォーカス用 バリアブル リングギヤこれが届く。840円送料込み。

P1090165

意外と固定ノブの部分がデカイ。これは邪魔な感じですねぇ。全体の仕上げは「まあこんなもん」といったところ。値段が値段なので高級感とかは求めませんし、変なバリなども見当たらず「悪くはない」感じ。ギア部分柔らかめなプラスチックと言う感じの素材。

P1090166

取り付けてみて、早速お試ししました。感想としては「悪くないじゃん」。少しだけ遊びが小さくなったように感じます。回転もスムーズ。いい感じですが、やはりノブの部分がでかくて気になる。そしてレンズにキッチリ閉まらない感が。素材が固めなので若干ウニャウニャよれているような感じも気になります。害はないけど見た目で。

ギア探しの旅が始まりました。


Sponsored Link


 
 

関連記事

肩の上にオーム(GH3)を載せるにはイクラ必要なのか?

リグ関係を購入してみて、やはり自分の知識の無さを実感しています。色々勉強しなくちゃね!とネットを徘徊

記事を読む

α6300でフル装備! VideoAssistとRodeLink×2を載せるリグで悩む

15mmロッドの後ろ側には、やはりZOOM H5を設置したい! これはもう絶対と言っていいのかもしれ

記事を読む

感想!SmallRig DSLR Cage Kit 1538 & NATO Handle 1516

引き続きお送りしてきた SmallRig製品情報。今後の発展にむけて、全体像を確認しながら色々妄想し

記事を読む

到着!SmallRig DSLR Cage Kit 1538 & NATO Handle 1516(開封)

単なる中華な Wooden Cameraコピーメーカーなのか? それとも安さを武器に高品質でオリジナ

記事を読む

URSA Mini 4.6K 購入計画

週末なので妄想記事ですが、今回は結構本気モードだったりします。本気と書いてマジと読む! ただし

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    浪人Mの国内予約開始で御座います
    お値段20万円切っております♪

    • admin より:

      おぉ〜 と思ったら本家も販売開始ですね。189000円!
      国内はどこですか? 教えてくだされ〜

  2. admin より:

    system 5でありました。すいません。

  3. admin より:

    ありがとうございました。
    商品名 :DJI ハンドヘルドカメラ用3軸ジンバルシステム RONIN-M
    単価 :175,000円 × 数量 1 = 175,000円
    消費税 : 14,000円
    配送料 : 0円
    ————————————-
    合計金額  : 189,000円

    注文完了しました〜

  4. スヌーピー より:

    早え〜〜!! どんだけ
    じゃ、ワシはセキドで予約したる !!!!!

    付属ケースのサイズが分からんがまた超デカイのかなぁ
    イザとなったらケース自作か

    • admin より:

      ケースついてますか?
      そういえば付属品とか詳細全然みていないという^^; 調べてみます。

      • スヌーピー より:

        ※セット構成
        本体 × 1
        スタンド × 1
        バッテリー × 1
        充電器 × 1
        オペレーター用送信機 × 1
        ハードケース × 1

        ※機能
        独立型の内蔵IMUモジュール
        専用ジンバルモーター(エンコーダー付)
        Bluetoothモジュール
        USB端子
        2.4GHzレシーバー
        温度センサー
        DJI 新型32ビットDSPプロセッサー

        温度センサーってやっぱり大事なのかしら?

    • admin より:

      センサー用なんですかね? それともモーターの温度?
      ただいま一生懸命英語を解読中です^^;

  5. スヌーピー より:

    デカ浪人は日本語マニュアルがPDFでDJIにありますね
    ファームもいくつか更新されてる模様
    チビの日本語PDFもそのウチに出るでしょう

    つーか、レンズのリングギアの話はしないのですか?ww

    • admin より:

      おぉぉ〜 RONINマニュアル見てきます。早くM用出すように言って下さい(笑)

      もうギアどころじゃ^^;

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑