*

短いレンズでマットボックスとフォローフォーカスの位置関係

公開日: : 最終更新日:2015/05/23 DSLR

疲れか?歳か?左目が痛いんです。ずきっと奥のほうが痛みます。たぶん変な動画ばっかり見ているから目がやられ気味なんですね。時々疲れ気味だと左目が真っ赤になったりするので。良い子のみんなは寝る前のスマートフォンとFC2 はやめましょう。

ここ数日、どうもアマゾンが調子悪いように思っていました。特に26日の夜とかは反応が悪い。そんなこんなで27日の夜に商品を注文したのですが、いつもスグ届く受注メールが全然来ない。購入履歴も異常発生中を知らせるアラートが出ていて購入品が表示されません。珍しいトラブルですねアマゾンさん。

スクリーンショット 2015-03-27 2.38.01

まあ最近はアマゾンでしか売ってないものとか急がないものしか注文しなくなったので、慌てず待つことに。さらっと嫌味を入れたのも27日夜になっても発送メールが来ないから。そして2015年3月28日 7:32に発送メール。到着は29日かと思っていたら28日夜に届きました。

P1060595

やれば出来るなアマゾン。それともヤマトの配送が凄いのか? まあいいや(笑)

そもそもマイクロフォーサーズは小さいことがメリットです。センサーが小さいのはアレだけど。そのためレンズも小さめの製品が多いようで、これがまた色んな場面でメリットだったりするのですが、リグを組んでみて大問題が発生していました。というのも、レンズが短すぎてマットボックスとフォローフォーカスを同時に使えないという。

mb

上図は全体を横から見たものとしてください。フォローフォーカスが大きくレンズが短いのでマットボックスとFFが干渉してレンズのところまで下げることが出来ません。そこでレンズの足りない分(Aの部分)をパーツで上手に埋められないか? というのが今回試してみた内容です。

P1060596

サイズ調整とレンズの長さを確保するために購入したのが XCSOURCE 7pcs 49 52 55 58 62 67 72 77 mm Step Up Filter Ring Stepping Adapter Set 7個組 金属製ステップアップリング レンズアダプターフィルターセット DC38 というステップアップリングのセット。お値段お安い1,690円。

そしてコメントで教えてもらって気になっていたM.T.H 汎用 一眼レフ 広角レンズ用 金属 メタル フード 3点セット ねじ込み式 レンズ口径 55mmというねじ込み式のレンズフードは金属製で 3,480円。72mm径の3点セットです。広角用単独のM.T.H 汎用 広角レンズ用 金属 メタル フード ねじ込み式 レンズ口径 72mmというのもあったけど、色々試すために割安なセットを選んでみました。

P1060600

検討段階でEOS用レンズのことも考えて(SpeedBoosterをもし買ったら使うからねw)77mmとか82mmとかも色々見たのですが、よく考えたらEOS用レンズは長いので無理に伸ばす必要も無いのと、ジンバルでEFレンズを使うというケースもめったにないだろうと無視することにして、今回はあくまでマイクロフォーサーズ用限定で検証してみることにしました。

いつも見ているこの動画でステップアップリングみたいなのをガシャガシャ追加しているのを見てひらめきました。

P1060601

ただ気になってたいのが広角でケラれたりしないのかどうか? 少しでも広角で問題が出ないように選んだのが上のメタルフードです。Panasonic 12-35mmF2.8のレンズのフィルター径が58mmに対して用意したフードは72mm用。このフードのサイズ違いがあるのは55mmだったので選択の余地は無し。大きめなので広角にも安心! と考えて逝ってみました。

P1060597

まずはステップアップリングを3枚重ねにしてフードを装着。フードは一番ケラれないであろう広角タイプ。ちなみに保護フィルターが1枚装着済みでの検証です。

IMG_2010

レンズにケラレが出ないか?最短12mm(35mm換算で24mm相当)で検証してみると….写真だとケラれます(T_T) しかし朗報! 動画だと上下がカットされるのでケラれません。使えるかも! というか、この状態でジンバルならOKみたい。

IMG_2015

しかしフィルターつけるとどうなるか? ZomeiのVNDフィルターを装着。58mmのフィルターですが外側は62mmのネジ。つまりレンズ=保護フィルター=可変ND=62-67=67-72=広角フードという順番。これだと微妙にケラれます。試しに保護フィルターを外してみると!ケラれない!!! 素晴らしい〜♪

ジンバルでフードが使えることを確認しました。

IMG_2022

そしてマットボックス取付!フードとマットボックスの収まり具合は超ピッタリ! フードとマットボックスの穴の隙間は直径でも1cm以下という素晴らしさ! これならレンズ周りに余計なスポンジみたいな輪っかを付けなくても大丈夫、行けそう。まるで計算されたものみたいwww おれ天才!

ところが! マットボックス側の丸い枠がフードよりも小さいので、そっちがケラれてしまいます。ダメじゃん(笑)俺馬鹿野郎w 試しに小さいマットボックス(死蔵品)には入りません。微妙にフードが大きい(T_T) あと数ミリで入るんだけどなぁ〜残念!

IMG_2016

そこで登場なのは58-72mmのステップアップリング。こいつでフードを付ければ1枚で全長は短くなるのでケラれにくいはず。 レンズ=58-72=広角フードという状態。なんかフードがかなりカッコいいんですけど(笑) はたしてどうか?

IMG_2013

じゃじゃーん!ギリギリケラれませんでした♪ ただし、Panasonicの12-35mmF2.8ちゃん。ズームが伸びるタイプです。ズームを変える場合は、ズームする前にマットボックスを移動しないとぶち当たるという。そういえば上の動画でもレンズに固定すれば伸びる奴でもだいじょうV とか行ってたような。 しかしやっぱり単焦点なのかなぁ〜 いやDIYレンズフードなら全然OKなんですけどね(笑)

IMG_2019

長くなったのでフードとステップアップリングの詳細は次の機会に!

あ!フォローフォーカスの話書くの忘れた^^; 続くw


Sponsored Link


 
 

関連記事

SmallRigとBENRO S6の組み合わせを試行錯誤

風引いて寝込んでました。まだちょっと熱がある状態です。やたら忙しいところに急に暑くなったり寒かったり

記事を読む

2,000円で作る簡易レンズフード(ショルダーリグ用)

Rode videomic go がカッコいい&安いので買ってみようと思ったらお安いサウンドハウスさ

記事を読む

SONY α6300発射準備完了!? E10-18mmF4など色々とモニター用クイックリリースプレート

いよいよ発売日である2016年3月11日を迎えます。久しぶり&珍しい予約注文でゲットするのは、泣く子

記事を読む

edelkroneのために新しいフォローフォーカスギアを探す

Nebula 4000 LITEより PILOTFLY MicroDSLRのほうがモーターがデカそう

記事を読む

はじめてのVマウントバッテリー

Blackmagic URSA mini ちゃんのお出ましにより、とうとうVマウントバッテリーに手を

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

簡単にSONYカメラとURSA mini 4.6Kの色を合わせる LUTS

少し色々試してみて、とっても気に入ったので改めてご紹介してみます。

MOZA AirCrossのPIDを調整してみる美少女

最初に MOZA AirCrossをPCに繋いで調整する手順を簡単に紹

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす!

MOZA AirCross 3軸手持ちジンバルを買ってみた【動画編】

Amazon様で「4,990円OFFのクーポンが適用されています」とい

無料の動画素材サイトをメモ

自分用の動画素材サイトをメモ。 ライセンス等は当然ですが自己責任。良

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑