*

新年なのでFXの心構えを確認してみる

公開日: : 最終更新日:2013/08/12 FX

あらためてFXブログを巡回してみたけど、あいかわらずアフィブログばっかり。成績も信用できないので困ってしまう。で、今回は「損失は2%まで」について考えてみたりする。


損失は2%まで。良く聞くことわざ?だけど実際はどうなんだろうか?
例えば口座残高が20万円だとして、損失は20万円の2%で4,000円。これってかなり厳しい数値じゃないのだろうか。

スクリーンショット 2013-01-13 1.45.02

現在メインの自作EA_GBPJPYは、平均週1回取引。負ける時は平均100pips前後。勝つ時も同じくらいだろうか。ただし勝率が60〜70%程度なので利益が出ているという感じ。負けを4000円にするには0.004Lotsになる。

これで計算すると、月4回で1回負けて3回勝つで75%の勝利。計算しやすいように月5回として3回買って2回負ける。ってことは月に1回勝つのと同じ。つまり月額4,000円の利益。これが12回で48,000円/年となり1年間で20万円が25万円になる計算。もちろん預金から見ればかなりの利率だけど…

次の某EA_EURUSDは負ける時は60pips程度。勝つ時は10pips平均。勝率は9割程度。週に4回程度の取引がある。月にすると16〜20回。平均で18回として計算してみる。まずは2%の法則から4000円を60pipsで計算するとだいたい0.08Lotsだろうか。18回で9割だと、だいたい16回勝って2回負ける計算。つまり160pipsとって120pips負けるので月に40pips程度の利益となる。よって0.08Lots×40pipsで3,000円程度の利益だろうか?

12ヶ月で36,000円の利益が見込める。20万円が23,6000円になる計算。メインEAとあわせて28〜29万円になると計算できる。だいたい140%といったところか。

昨年末からお試し稼働している新EAは、分散投資なのでロットが0.01単位で数枚。たぶん年間110%程度だろうから(BTだともっとすごいけど実際はね)利益も誤差みたいなもんだろうし。

結論として年間で20万円が30万円になればOK。あとはメインEAの成績次第。(2009年と2010年には年間で資金を倍にした実績がある)。特に暴落や暴騰、年末年始のような一方的な動きがあれば、そこそこの利益をだしてくれるだろう。ちなみに1/9あたりからの円安で300pips以上獲得してくれた。
年間で1.5倍。例えば年間300万円稼ぐには600万円の資金が必要となるわけだ。

だれかお金ちょうだい!


Sponsored Link


 
 

関連記事

SONYの新製品が気になるから動画を貼っておく

ソニーがレンズキットで799ユーロの低価格フルサイズミラーレスを出すという噂がでているようです。だい

記事を読む

DIY系ブラシレスジンバル〜8つの問題点

最近どうもジンバル熱が冷めてきてしまいました。というのもDIY系は面倒過ぎて現場で色々遊べない点。そ

記事を読む

やっと到着した ZACUTO ザクト Z-GRP-ADPT [ゴリラプレートアダプター]

ヨドバシで取り寄せだったZACUTO ザクト Z-GRP-ADPT がようやく到着しました。というか

記事を読む

α6300に単焦点レンズを揃えたい場合は24mm ? 50mm?

でジンバル、カメラ中古品を販売中です。 SONY E 35mm F1.8 OSS SEL35F

記事を読む

CANON EOS ピクチャースタイル55個セットが無料

どうも痩せるには糖質制限がいいらしいです。糖質だから砂糖? と思ったら炭水化物も控える必要があるらし

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

GoPro HERO7 Black 〜 インフルの熱で異常行動か?

何故か記憶に無いのですが GoPro HERO7 Blackが届きまし

軽量レバーロック式三脚を物色する美少女

旅行用三脚として活躍しているのは GITZO GT1542T と KT

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑