*

小学生でも作れるフリスクケース工作(センサーケース&ジョイスティック)

公開日: : Brushless Gimbal

今年は夏休みの工作で、センサーのケースやジョイスティックのケースを作るのが流行しそうです。そんなブームにのって各地でフリスク争奪戦が繰り広げられているそうです。近所のスーパーにフリスクの在庫があれば、早めに買い占めてヤフオク出品で大儲けでますよ!

今回はフリスクブームを世界に広めたことで有名な某氏による「小学生でも作れるフリスクケース工作」をお送りします。ちなみに今回は特別無料講演ですが、通常はプレミア付きのチケットを購入しないと聞けないお話になっています。メモをご用意の上ご覧ください。

すた〜と〜♪

どこのご家庭にもある材料と道具で、ギンバルのセンサーケースとジョイスティックケースを作ってみましょう。(大人の方と一緒に工作してね)

1.用意する材料と道具
フリスクの空ケース
(黒色が一番カッコいいですが、子供が全部食べるのは大変激辛です。大人の方に手伝ってもらいましょう。)

グルーガン(ホットボンド)
(おなじみの接着剤です。)

ノギス
(100円ショップの安いものでもOK)

モノサシ

赤いマジック

カッター

プラモデル用ニッパー

電動ドリル

工作マット

001用意するもの

2.センサーのケースを作る。

ケースを入れる場所をノギスで正確に測ります。1mm位狂ってもイイや~なんて思わないでください。
あとで入らなくて泣くのはあなたです。
幅と高さ奥行をメモっておきます。

002ノギスで計測

3.フリスクケースをぶった切る。
もしセンサーの設置場所の幅が狭い場合は、フリスクケースの幅を半分でぶった切ってください。
切りたい場所を赤いマジックでモノサシを使って線を引きます。
カッターで何度かなぞるように繰り返し切ります。あるていど切れ目がついたら、手でぱきっと折ります。

折れ目はカッターできれいに削ります。
半分の部分で反対側を作ります。幅を縮めたい分だけカッターで切って、2個をグルーガンでくっつけます。中古車の2コイチと同じやり方ですよ(笑)

あっ忘れていましたが、センサーの大きさよりも一回り大きく作ってください。(遅いってか!)

小さなケースが出来たら、ふたもフリスクケースから切り出して作ります。

センサーをケースに固定するときはグルーガンを使います。

最初に、センサーの裏面にグルーガンの接着剤をたっぷりつけます。冷えて固まらないうちにサッとケースに接着させます。ナナメにならないように気を付けて!

固まってからはセンサーとケースの隙間にグルーガンの接着剤を流し込みます。
次にふたを接着するために、接着剤をセンサー周辺に流し込んですぐにふたを付けます。
※接着剤は高温なので、センサーのICの上には付けない方がいいです。

(完成見本)

005センサーケース

4.フリスクケースを八つ裂きにする。

今度はジョイスティックケースを作りましょう。
ジョイスティックの出っ張り部分をノギスで正確に測ります。
フリスクケースで穴を開けたい部分を赤いマジックで目印を付けておきます。
写真ではバッテンしたところをドリルで適当に八つ裂きしましょう(穴をあけましょう)

003ドリルで穴あける

まさに蜂の巣状態にされたフリスクケースを想像してください。
もう指で押してもポロッと穴が開きそうです。
まだまだ焦らず!
ここでニッパーなどを使って、穴と穴の間をチョッキンと切っていきます。
このままだとボコボコのままの切り口なので慎重にカッターで削り落とします。

ジョイスティックは両面テープで固定します。(メンテナンスで外すことも考えて)
配線用の通す穴も作ります。
LEDランプが見えるセクシーな、のぞき穴もあ・け・て・ね(コラ!子供には早すぎるって)

(完成見本)

004ジョイスティックケース

まとめ

今回の材料費は家にあったモノだけを使用したので、ほぼゼロ円でした。

以上、いつものごとく調整信号。さんのご提供でした。先生ありがとうございました。今日もノーギャラです(爆)

どこの家庭にも電動ドリルやフリスクはともかくグルーガンとかあるんでしょうか?というツッコミを軽く入れておいて、早速私もジョイスティック作ってみようと思います。無事にできたら報告します。記事がこなければ「あ、失敗したな」って察して触れないようにしてくださいw


Sponsored Link


 
 

関連記事

「この手があったか!」移動時のブラシレスギンバル収納方法とカスタマイズ

すっかり皆様の情報に頼りきっている当ブログをご覧の皆様、ごきげんはいかがでしょうか?私は32bitが

記事を読む

ブラシレスジンバルのバランス調整を少しでも楽にする

イマイチなROLLに調整しまくりネジ頭がやばい雰囲気になってしまいました。この際なので、前から考えて

記事を読む

DYS GM60-80T Brushless Gimbal Motor が到着!

購入から到着まで、色々問題というか行き違いのあった「DYS GM60-80T Brushless G

記事を読む

My ブラシレスジンバルのストレステスト?など

早起きしたのに無得点で、がっかりして二度寝しました(笑)目覚めると良い天気!だけど色々やることがある

記事を読む

ブラシレスギンバル「両手を離さず親指一本でスムーズ操作」

みなさまお世話になっております。ちょっと仕事が色々詰まってきてしまい、ヤバイモードに突入しています。

記事を読む

Comment


  1. admin より:

    と思って購入しようと調べていたら覗き込んだ嫁が「え?持ってるよ私!」!!!

    どこの家庭にもあるんですね^^;
    すいませんでした。心よりの謝罪と賠償をw

  2. 調整信号。 より:

    そうでしょう~♪
    近頃は女子も電動工具でDIYするようです。

    DIY女子におくる簡単インテリアの作り方
    http://matome.naver.jp/odai/2133410624544993101

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKにジンバルを入れる

やっぱり高いけどEndurance (エンデュランス) カメラバッグの

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKが北の国から

一年中GWの美少女です。 Lowepro カメラリュック フリッ

MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが届いた!

1万円弱で買えるスマホ用ブラシレスジンバルの新型 MOZA Mini-

GoPro Hero7 Black用 保護ケース アルミ合金保護フレームがいいよって話

別に大した話ではありません。 最近書くことが少ないのでたまには書

期待の新製品 MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが発売されたみたい

教えてもらった新製品のホームページで MOZA Mini-Sが紹介され

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑