*

DYS GM60-80T Brushless Gimbal Motor の設定

公開日: : Brushless Gimbal

新しい firmware 2.41b4 for 32bit controllers がリリースされていますね。シリアル認証になってコピーモノは排除されているようです。また、新ファームにチャレンジしてトラブルを起こした方もいらっしゃるようです。無事生還を祈っています。頑張ってください。

私は続きの DYS GM60-80T Brushless Gimbal Motor を配線完了。続いて SimpleBGC GUI の設定で悩んでいるところです。

配線については、心配していた長さは、なんとか付属の配線コードでギリギリ届きました。しかしこのアミアミの配線コード。ジンバルの各部を通すために、先端のプラグを外して作業したのですが、うっかりマークし忘れて、配線後にどれがどの位置の線なのか不明に(T_T) しかたないのでテスターで確認するというヘマ^^;気をつけましょうね(笑)

また、セカンドセンサーはしばらく様子見することで配線無し。いろいろな情報をみても、明確な違いが感じられないオプションのようなので今回はパス。で、早速組み上げて設定スタートしてみました。とりあえずの設定値がこちら。ジャン!♫

スクリーンショット 2014-06-28 23.04.23

意外なことに全体的に数値が下がっています。特にYAW軸モーターの数値は思っていたのとかなり違って低めです。どうしてこうなったか?

1)POWERを上げるとモーターが熱くなる。

上記数値まで下げても、ほんのりあったかい状況。もしかしたら組み直した関係でジンバルのバランスが崩れていることが原因かもしれません。しかし現状では、もっと下げたい感じです。

2)モーターから異音(ビーンという音)がする。

高い数値だとスタンドに置いておく状態でブルブルする。また、ハンドルを持ってグリグリすると角度によっては音が大きくなったり小さくなったりします。んーどこかおかしいのか?

3)GUIのモーターの部分の AUTO で 22になってくれない。

NUM.POLESの数値が変化してくれません。INVERTはチェックを外してAUTOボタンを押すとチェックがはいるので自動で認識してくれているようですが数値は変化してくれません。んーどこか^^;

以上の1と2の問題点は、数値を下げることで弱まってきます。とりあえずの設定値だという印象なので、たぶん今後見直すと思いますが。第一段はこの程度でテスト撮影してみたいと思っています。

モーター交換の感想

今回YAW軸のみ大きいモーターに変更してみての第一印象を書いておきます。先に結論から言えば、変えてよかった!安定性が一段アップした!というイメージです。問題点は上記3点。これは調整で抑えられるんじゃないかな?と感じています。あとは先日書いたモーターへの配線接続部の位置問題かな?なにしろ性能アップ!って感じです。

2014-06-28 23.22.22

上の絵でわかりますが、ネジ穴の関係で90度単位でしか取り付ける方向を変えられません。画像の位置以外だと、すべてパイプがじゃまになってしまいます。そしてここだと飛び出るという^^;

ともかく、特に操作時の耐久性が上がったというか、現状、どんなにグリグリしても、かなり無理な操作でもジンバルがついてきます。ジンバル本体を180クルッと素早く度回転させても余裕です。360度回転もギリギリクリア。上下逆にしてグリグリしても、カメラを上45度にしてグリグリしても、もう何しても平気よ(ハート)って感じです。イメージ的には操作追従度90%以!(笑)極端な角度にしなければ、なんとか安定を維持してくれます。

この動画の操作なら余裕で再現できるようになりました。モーターの直径は若干大きくなりますが実害はほとんど無し。重さはまったく同じなので重量アップも無し。

鈍感な私が感じられるということは、たぶんかなりの性能アップになっていると思われます。そして、もうちょっと設定を煮詰めれば、一層の安定性向上が期待できるようにも感じています。

結論:ジンバルの性能がアップします。オススメ!

8bitコントローラーから32bitに変更して安定度が200%アップした。と仮定すると今回のモーターの変更により安定度は180%アップといった印象です。(個人の感想であり効果を保証するものではありません)

どうですか?変えたくなってきたでしょ?(笑)DYSの人、見ていたら宣伝料ください(爆)

あとは、どんな絵がとれているか?天気を見ながら撮影テストして報告したいと思います。なんかクドクド書いてますが、要は結構いいよ!って興奮気味に書いたので、まあ、このまま公開(笑)


Sponsored Link


 
 

関連記事

3 Axis Brushless GImbal YAW軸モーターのサイズ調査と選定

Simple BGC GUI 設定例を見ていると、だいたいYAWのモーターのパワーが他のモーターより

記事を読む

DYS BaseCam SimpleBGC 32-bit Brushless Gimbal Controller 到着

DYS BaseCam SimpleBGC 32-bit Brushless Gimbal Cont

記事を読む

車用メッシュのシートクッションでブラシレスジンバルケース

ここ数日、日差しの強い日が続いていてちょっと気持ちい感じですが、日本負けました(T_T) 落ち込んで

記事を読む

パナソニックの電子式シャッターが画質に悪い影響&ギンバル妄想企画

GH4関連の話題で、ちょっと気になる記事を発見したので読んでみました。Micro 4/3rds Ph

記事を読む

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす! 買ったのは JJC LCD

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    んー、モーターの粘りに余裕が出来た感じでしょうか?

    >>YAWモーターコネクターの出っ張り
    DYSオリジナルではそうなっています
    ボクは配線用のガードを装着

    >>2ndセンサー
    ウチでは有ると無いではかなり違ったのですが
    ぶっちゃけシングルだと8bitと対して変わらなかった

    とりあえずUSB接続のみの動作確認ですが
    32bit(安)センサー数珠つなぎ版で
    v2.41にファームアップできました !
    メアド記入欄もありますがメルマガの購読っぽいのでスキップでもOK
    よく考えたら流石にパチモンが出回るには早すぎる気が・・

    歩いている人物の上半身の絵を狙うと
    カメラ位置を相手の首、胸元まで上げないと不自然なカットになるので
    2.14のボタンでframe upside-downは有効かと思われます

    FCPXもDPPも絶賛バージョンアップ中(笑

    • admin より:

      こんにちは。
      例の配線ガードのやつつけてみましたが、下手くそなんで微妙です^^; L型のコネクタってないんですかね?検索してみたけど見つからない(T_T)

      frame upside-downってのは、持ち上げてもフォローモードにならずにまっすぐ水平ってことなんでしょうか?やっぱり新しいファームは良さそうですね。俺も行こうかなぁ〜

      調子に乗って調整信号さんみたいな動画を撮ろうとしたら、思いっきり顔出しになってしまいました。やばいので撮り直すかぼかすか(笑)ビデオのバッテリー充電が終わったら考えます。明日公開できればいいなぁって^^;

      • 調整信号。 より:

        JOJIさん、スヌーピーさん、こんばんは。

        >>思いっきり顔出しになってしまいました。
        私の動画では家族に三脚を操作させて撮ってもらいました。が、ちょっと画面に入ったところもあったので、動画編集ソフトで目立たない程度にズームインアウトさせて若干トリミングしています。4Kだともともと解像度感が強いので、若干のトリミングしても解像度感はあまり変わりないようです。

        ここ数日オリンパスのボディキャップレンズ9mmとGH4の組み合わせでテストをしていました。真夏日の中、走ったり歩いたりと良い汗かきました。
        今まで手振れ補正レンズに頼りきりだったので、手振れ補正が無いレンズで苦戦しています。PIDの設定を数十種類テスト、ジンバルの剛性をあげたり、足の振動を低減するために運動靴の細工など、考えられることはやってみたもののどうしてもYAW軸の横振動だけが解決できないです。これが解決できたら走りながらオンザレール感覚で撮れるそうです。
        でも今日は強風だったから無理な条件だったかも。

        • admin より:

          こんばんは。
          嫁はまったく相手にしてくれませんので^^; お面かぶって、そっち系の話題になるよう頑張ります(笑)

          私は時間がなくて全然撮影できません。明日か明後日には天気を見てトライして見る予定です。
          しかし大きいモーターはいいですよ〜イッッヒッヒ

        • admin より:

          ボディキャップレンズって画質とかどうでしょう?
          なんかサンプル動画みても、いまいち甘いように感じていました。GH4には9mmって魅力なんでちょっと気になります。

  2. スヌーピー より:

    >>L型コネクター
    見た事ありません、移動中は抜いておいてもいいかも?

    >>frame upside-downってのは〜〜にまっすぐ水平
    これはフォローピッチをオフにしておけばいいのでは?
    プロファイルをスイッチの呼び出しで切り替えればOK
    ちなみにボクはあまりフォローピッチは使いません

    とりあえず予備のボードでファームアップしただけなので
    実際のトコは良くわかりませんがframeとは空撮の機体を示すもの
    現状でもトリッキーな感じで動きますが
    DJI RONINのPVの様に逆さまでも横倒しでも正規の動きをするものと思われます
    という事はセカンドセンサーが無いと実力発揮は出来ない気が・・w
    でまたJOJIケーブル工業に話が戻ると・・・(笑

    タッチ操作のカメラも多いのでローアングル以外はYAW下の方がラクかも知れません

    >>顔出し
    これからの季節、屋台でドラエモンやプリキュアのお面を買って来て被ると
    なかなかシュールな映像が撮れるかも知れません(爆

    • admin より:

      そうですよね。基本空撮ですからねぇ。
      しばらく様子見してみて落ち着いたらバージョンアップしてみます。なんか怖いなぁw
      イッチーさんは復活出来たのだろうか…?

      お面を買ってきます(爆)

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

簡単にSONYカメラとURSA mini 4.6Kの色を合わせる LUTS

少し色々試してみて、とっても気に入ったので改めてご紹介してみます。

MOZA AirCrossのPIDを調整してみる美少女

最初に MOZA AirCrossをPCに繋いで調整する手順を簡単に紹

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす!

MOZA AirCross 3軸手持ちジンバルを買ってみた【動画編】

Amazon様で「4,990円OFFのクーポンが適用されています」とい

無料の動画素材サイトをメモ

自分用の動画素材サイトをメモ。 ライセンス等は当然ですが自己責任。良

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑