*

CANON EOS 5DMark II で撮影したRAW動画を編集(DaVinci Resolve Lite編)

公開日: : DSLR

暑い日があったり夜は妙に寒かったりと、田舎は温暖の変化が激しい時期になりました。最近すっかりハマっている Magic Lantern ですが、今回は Macintosh での編集について DaVinci Resolve Lite を試したので書いておきます。

こっちのがいいぞ!って情報がありましたら、ぜひぜひコメントください。オジサンなんも知らないから、よろしくお願いいたします。

DaVinci Resolve Lite
スクリーンショット 2014-05-28 22.02.30
http://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve
画面一番下にリンクがありました。Liteは無料みたいです。というか他の高すぎ(笑)現在のバージョンは 10.1.5です。製品版は11が出ているようです。

スクリーンショット 2014-05-28 22.06.51

一緒にマニュアルもダウンロードできるようですが、言語:英語 なので今回は見送り^^;

ダウンロードした zipファイルを解凍すると「DaVinci_Resolve_Lite_10.1.5_Mac.dmg」が出てきます。ダブルクリックでマウント。

スクリーンショット 2014-05-28 22.11.15

Resolve Installer 10.1.5 Lite.pkg を起動。見慣れたインストール画面が出てくるので、指示に従ってインストールを完了させます。意外に時間がかかる?特に問題なく完了。さっそく起動してみると…

スクリーンショット 2014-05-28 22.14.56

おぉ〜カッコイイ〜〜とか思っていたら謎のアラートが5個ぐらい出ます^^;

スクリーンショット 2014-05-28 22.15.10

なんか良くわからないので「許可・許可・許可…」(笑)と思ったら新たな黒いアラート画面が登場!

スクリーンショット 2014-05-28 22.15.25

どうやら OpenCLカードじゃないぞ!と怒られてしまいました。しかたないので、上記ソフトと同じところにあった「DaVinci Resolve 10 Configuration for Mac」をダウンロード。中身を確認。

MacBook Pro 13 (Late 2011)じゃ だめっぽい? ちゃんちゃん♪

15インチが来るのを待つしか無いようです(T_T) よし、次はFinal Cut Pro X で挑戦だぜ!オジサン負けないぜ〜(サイキンコシガ…)

[DaVinci Resolve短期集中講座]Vol.01 クイックスタートガイド
http://www.pronews.jp/column/hisayuki-yamamoto/1011111115.html?page=1


Sponsored Link


 
 

関連記事

マジックランタンRAW撮影テスト(後編)Mac 5D2 DaVinci MlRawViewer

EOS 5D Mark IVの噂が出始めているようです。期待の4Kは微妙ですが、出たらやっぱり欲しく

記事を読む

届いた KomputerBay 64GB 1000X UDMA7 CFカードを使う

暑い日が増えてきましたが、もうすぐ梅雨の季節。雨が降るとジンバルの出動が難しくなるのでさみしいですね

記事を読む

MagicLanternでRAW撮影用の設定&テスト

いくつになっても勉強!というジジくさい言葉が実感できるようになってきたような気がします。雪ばっかりな

記事を読む

マジックランタンRAW撮影テスト(前編)Mac 5D2 DaVinci MlRawViewer

やっと晴天になりました。久しぶりのお天気なので、ちょっと早起きして撮影テストをしてみます。はたしてマ

記事を読む

EOS 5D Mark2 でマジックランタン悪戦苦闘

今回はグチャグチャな流れなので、記載されている内容はアテになりませんことを心よりお詫び申し上げます。

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    FCPXでは直接インポート出来なかった気が・・
    基本DNGファイルなのでアドビのライトルームか
    GoPro Studio(無料)を使って変換?
    FFmpegも最近対応したような気が

    画像はWIN8タブレットで無事に動いたSIMPLE BGC
    しかし問題がぁぁぁぁ・・

  2. admin より:

    こんはんは。そうです直接読み込めないようで、raw2dngとかで変換してそれをまたDaVinciとかTIFFに変換して…とかなり面倒な予感(T_T)

    問題?気になります…想像できません。ヒントください(笑

  3. スヌーピー より:

    手っ取り早くやるならGoPro Studio?
    http://vimeo.com/76401966

    WINタブで見事に32bit版Simple BGCが動いたのですが
    あまりにも画面が小さくて数字をタッチ出来ません(笑
    OSで拡大表示の補佐があるのですが、ひたすら使いにくい
    もちろんブラウザーはピンチで拡大できるのですが・・
    んー、そもそもPCのOSとタブレットのOSを一緒するって無理が・・
    たぶん伝説の石盤になりそうです(笑

  4. admin より:

    なるほどGoProのやつなら読めそうですね。いいかも。先ほど「raw2dng」で変換したらdngファイルが何枚もできました。それと一緒に mov動画が出来てます。Proressみたいなので、面倒だからこれ読ませればいいんじゃね?みたいな^^;

    石盤w
    なんとか外部モニターに使いましょうw
    画像を見ているだけだとサイズ感がイマイチわかりにくいってのはありますよね。貴重な体験談です^^;

  5. Takuya より:

    Mac Book ProでもIntelの統合グラフィックチップを
    使用しているものはダメみたいで最近だとハイエンドモデルぐらい
    しか対応してないっぽいですね、残念。。
    Thunderbolt経由のPCI-ExpressでGPUを接続する
    という手もあるみたいですがMBPがもう一台購入できそうなぐらい
    コストがかかりますね。
    http://maxserve.blogspot.jp/2014/01/macthunderboltboxgpgpu.html

  6. admin より:

    Takuyaさん こんにちは。
    そうなんですよ〜15インチの安い方でいいかなって思っていたら結局高いほうがいいんじゃね?的な^^;アップルにすっかりハメられてるような気がしてきました(笑)
    事情で購入タイミング待ですが、迷ったら高い方(爆)

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑