*

α6300でフル装備! VideoAssistとRodeLink×2を載せるリグで悩む

公開日: : DSLR ,

15mmロッドの後ろ側には、やはりZOOM H5を設置したい! これはもう絶対と言っていいのかもしれない。

なぜか?

収録時にZOOMの録音ボタンを押さなければならないから。そして収録中にレベルメータをチェックしたいから。となるとロッド後端(ベースプレート後ろ部分)はZOOM様の指定席。

そうなると困るのが VideoAssist様の設置場所。やはりケージに装着するしか場所が無さそうな感じです。そこで色々物色(妄想)して見るわけです。

最初に目をつけたのが UN 液晶モニターバウンサー UN-8231が3,000円程度。これはかなり背が低くなりそう。そして動く範囲が前後に固定されているので、モニターに最適。

 
しかし評判を見ると、イマイチ重いものだと垂れてくるとか、固定力に疑問が。

そこで次に考えたのは LPL ワンロックミニアーム OA-100M L18297 3,518円

 
SMALLRIG コールドヘッド 1/4″ネジ付け 多機能ダブルボールヘッド シューマウント-1135 は1,390円と激安ですが、どうも評価が微妙。

 
LPLで決めかけていた時に、ふと見つけて思い出したのが 【RAMマウントシリーズ】 カメラホルダ(三脚ネジ付) RAM-B-237U 1,000円程度を2個。

 
RAM MOUNTS(ラムマウント) ショートアーム(約6cm) バイク オートバイ RAM-B-201U-A 1,620円

これで合計が3,700円程度。

今後の応用などを考えれば、LPLを買うよりも面白いかな? と思ってチャレンジ寸前まで行きましたが、ちょっと思いついたことを検証してからと思いとどまりました。ふと、一つの疑問が浮かびました。それは「取り外せない?」ということ。

ケージに固定してしまうと、取り外して最低限の装備(ケージだけ)みたいにならない…それは不便。ではコールドシューに? しかしそれならカメラ本体に小さい自由雲台でもいいんじゃないか? LPLはシューに付けるようになっているけど、その分背が高い….ぐるぐる

頭が混乱してきたので RodeLinkの2台の受信機の設置場所を考えてみました。

(一晩経過)

これがまた、横からラインアウトのケーブルでるので、スッキリ並べたくても、結構横幅を必要とします。本体自体も大きめなので余計に。なんとかスッキリ装着できないものか? 

P1150083

そして思いついたのが、使っていなかった Smallrigの NATOレール。この子の両端に、同じく Smallrigのコールドシューを装着しステーを自作(?)。こいつをケージのシューに取り付けると….なんということでしょう(笑) スッキリ!

P1150129

P1150130

P1150099

重量的にもそれほど重くならず、これなら取り外せばケージに残るのはシューだけ。いいね!

P1150082

さて、こうやって見ると、やはりモニター位置が高いのが気になります。このままじゃイヤだぁ! どうしてくれよう?

「ぴんぽ〜ん」

誰か来た! 続く(笑)
 
 
The Coolest Thing We’ve Seen At NAB is $125 & Fits in Your Pocket
$125なら欲しい。電池で動くのも good !


 
 
NAB 2016: Atomos Inferno – a faster 4K 60p version of the flame
$1,995だと日本では25万程度でしょうか? 4K60pのカメラが無いので…GH5出たらいいかもw 買えないけどね(笑)


 
 
書籍「カメラとレンズの疑問108」基本編が無料公開
(4月21日~4月30日の期間限定) ダウンロードできない?
http://impress.tameshiyo.me/9784844380184


Sponsored Link


 
 

関連記事

組立完了!余っているパーツで超軽量リグを作ると juicedLinkが欲しくなる

期待していたPILOTFLY MicroDSLR 3axis stabilizerが9万円スタートと

記事を読む

色々届いたリグのパーツたち♪ Rosette Rod Clamp RailBlockやSmallrig クランプ

頑張っているPanasonicのGH4で行くか? α7Sも捨てがたい気がするし。迷っているうちに色々

記事を読む

2,000円で作る簡易レンズフード(ショルダーリグ用)

Rode videomic go がカッコいい&安いので買ってみようと思ったらお安いサウンドハウスさ

記事を読む

2017版ワイヤレスフォローフォーカスの検討

一番の目的はRONIN-M使用時のフォローフォーカス制御。そしてスライダーやJIBなどでの利用。

記事を読む

SONY α6300発射準備完了!? E10-18mmF4など色々とモニター用クイックリリースプレート

いよいよ発売日である2016年3月11日を迎えます。久しぶり&珍しい予約注文でゲットするのは、泣く子

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    ちょうどウチもリングライト&両手持ちのリグを組み立て中
    ちなみにLEDリングライトは自作
    軽量を目指したのですがそれなりの重さ

    ZOOM H5ってお世辞にも視認性、操作性はよく無いので
    オレなら縦に設置するなぁ
    ヘッドの横からシネアームで横に出す
    もしくは音声関連は別の三脚、ライトスタンドにまとめる

    シグマのMC-11 動画のAFはキツそう
    https://youtu.be/DDmO_KmBr_8

    ミュージックビデオ作成の参考にどうぞw
    https://youtu.be/fTwAz1JC4yI

  2. admin より:

    お! これは本体のモニターは見えるのでしょうか?
    私もカメラ後方にモニターを設置したいのですが、本体のモニターが見えなくなるのは情報表示の確認ができなくなるのでダメ。結局色々悩み中です。
    ZOOMがカメラ録画と連動してくれればいいんですけど、流石に^^; VideoAssistの4Kが音声収録もいい感じなら魅力的なんですけどね。2chあれば、たぶんなんとかなる気がするので(笑)でも10万出すなら少し足してSHOGUN安い板のほうが…

    アダプター関係は微妙ですねぇ〜

    岡崎体育さん(笑) 数日前にドキュメンタリーみたいなの見て「面白いなあ」とか思ってました。ブーム来てます?w

  3. スヌーピー より:

    同時には見えませんよ
    ただSONYのこのモニターはヒンジが可動するので
    上にハネあげればすぐにカメラ液晶が見えます
    このセットだと4Kは撮らないので、情報もモニターに出ますけど

    2ch録音でいいならY型ケーブル使えば
    ZOOM H5使わなくても2台カメラに接続可
    オーテクのやつは接続キットがあったハズ

    APUTURE DECの進化版 レンズも良さそう
    https://youtu.be/daZKNaUtEG4

  4. admin より:

    なるほど、跳ね上げは格好いいな(笑)FHDだと情報が出るんですか。4Kしかやったことなかったので知りませんでした〜

    どうもカメラ収録は信用できないというか…H5からの出力をカメラにも入れているのですが、いつも結局全部入れ替えしてます。なんか音がイマイチな気がして。juicedlinkも気になってますが、現状ではH5でいいのかな〜と。軽くしたいんですけどねー

    https://www.youtube.com/watch?v=BsHDWBCz3Yk

    APUTURE DECいいですね〜値段もそれほど高くなくて。
    LenzhoundというFFも気になっています。こっちは何でも使えるのがいいけど結構ゴチャゴチャな感じもします。APUTURE DECのほうがレンズは限定されるけどワイヤレスだし見た目もいいので、機会があれば買ってみようかなぁ〜って動画を見て思っちゃいました。

    出てくるJIBもいい感じw

    あぶない^^;

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑