*

【FX】自動売買の不調な時期を乗り切るためにやっていること

公開日: : FX

th_スクリーンショット 2012-03-16 21.22.41
どうしても好調な時と不調なときがあるでしょ?



一番難しいのが見極め。不調な時期に入ったのか?単なる負けが続いたのか?
このあたりの基準をしっかり決めておかないと、止めたとたんに勝ち続けていた~動かした途端に負け続ける~~~~~みたいなことになりがち。
俺的な話。年単位で見れば1月と12月は逃げ腰で動かすのが普通。まずは不調な時期の見分け方。細かいポイントは色々あるけど、一番大きなところは勝率。バックテスト等で想定した勝率を明確に割り込んできたら注意すべき時期だと判断する。逆に調子がいい時の判断は勝率ではなくて平均獲得利益を見る。ただし調子が良い時期ってのは無視しているというか不調なとき以外は普通な時期だと判断することがほとんど。
不調な時期は、よほどの話題(ギリシャ危機とかドル円が戦後最高値付近とか)が無い限りは自動売買(EA)は止めないでロットを下げて動かしている。もちろんこの辺は使っているEAによっても変わってくるが。
難しいのは下げたロットを戻すタイミングと戻し方。
不調な時期が終わりに近づいたと感じてきたら、ロットを少しづつ上げていくことにしている。確実に不調が終わったというタイミングがわからない。そこで少しづつ様子を見るという手段だ。
ただしロットを上げるタイミングってのがある。それは「負けたら増やす」の法則。できるだけ増やしたタイミングではいきなり勝ちたい。増やした途端に負けるってのはイタイ。よってこの法則。
EAだとメンタルは必要ない!みたいなことを想像していた時期もあるが、やはり何事もメンタルって大切だなって思う日々。


Sponsored Link


 
 

関連記事

簡易型レンズフードの工作会議

ショルダーリグを試しながら一番の悩みがレンズフードでした。今回 SmallRig も発注したことだし

記事を読む

FilanCut Pro 10.1.1 で GH2のデータが読み込めない原因判明

32bitギンバルが安定してしまったら、急にほっとしたというかやる気が無くなった今日このごろ。ふとし

記事を読む

マジックランタンで MLVMystic – DaVinci Resolve LT11 – Final Cut Pro X

値段的にもGH4が優しいので購入寸前までいって高感度が強いα7sが気になったり、寒いは変に忙しいはで

記事を読む

カラーコレクション超入門(独自解釈)

私が欲しいのは eos Kiss なのに60PでDPAF付き。5Dの新型にはDPAFは当然!FHDで

記事を読む

ダイナミックレンジが広がったのか?ちょっと実験

Nikon のカメラって普段はまったく気にしていませんでした。すいません。ふとネットを徘徊していて発

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKにジンバルを入れる

やっぱり高いけどEndurance (エンデュランス) カメラバッグの

エレコム GRAPH GEAR NEO カメラバッグDGB-P01BKが北の国から

一年中GWの美少女です。 Lowepro カメラリュック フリッ

MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが届いた!

1万円弱で買えるスマホ用ブラシレスジンバルの新型 MOZA Mini-

GoPro Hero7 Black用 保護ケース アルミ合金保護フレームがいいよって話

別に大した話ではありません。 最近書くことが少ないのでたまには書

期待の新製品 MOZA Mini-S スマホ用スタビライザーが発売されたみたい

教えてもらった新製品のホームページで MOZA Mini-Sが紹介され

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑