*

WordPressの最強無料セット BizVektorテーマでWelcartを搭載してみる

公開日: : 最終更新日:2013/06/19 WordPress ,

かなり高機能でレスポンシブな無料のWordpressテーマ「BizVektor」。こいつに無料なのに高性能なWelcartショッピングプラグインをインストールしてゴニョゴニョしてみた。

まずはカゴのページのデザイン修正。黄色がベースになっているのはアレなので。

201302071744208b4

修正するファイルはここに説明されている。
http://www.welcart.com/community/archives/233

利用中のテーマのstyle.css と同じ場所にusces_cart.css のファイル名で設置することで上書きされるようなので、この方法が今後も考えるとベスト。

該当部分のソースを確認。

<div class=”usccart_navi”>
<ol class=”ucart”>
<li class=”ucart usccart usccart_cart”>カートの中</li>
<li class=”ucart usccustomer”>お客様情報</li>
<li class=”ucart uscdelivery”>発送・支払方法</li>
<li class=”ucart uscconfirm”>内容確認</li>
</ol>
</div>

一応「usces_cart.css」内の状況も確認してみる。526行目あたりから

div.usccart_navi ol.ucart {
 list-style-image: none;
 list-style-type: none;
 display: block;
 height: 31px;
 width: 100%;
以下省略

参考にするため、このままコピーしてテーマファイルの中に置くファイルに貼り付ける。
themes/biz-vektor/usces_cart.css

実際には子テーマを作ってこちらにおくのが普通かな?
themes/child/usces_cart.css

上の画像を見るとわかるが、リストマーカー(番号)が表示されている。「カートの中 2」とかいう部分。これはcssファイルの div.usccart_navi li.ucart に display: block; を指定すれば消える。また、黄色いグラデーションは画像なので、background-image: none; を指定して該当部分をクリアしないと消えてくれない。

div.usccart_navi li.usccart_customer {
	background-color: #243B79;
	background-image: none;
}

只今、カートに商品はございません。の部分は

#inside-cart .no_cart {
	text-align: center;
	width: auto;
	margin-top: 30px;
	font-size: 1.2em;
	font-weight: bold;
	color: #243B79;
	margin-bottom: 40px;
}

こんな感じで指定した。#inside-cart が無いと聞かないので、やはり元ファイルを確認して持ってきて修正って流れが良いでしょう。#inside-cart 入れなくて反映しなくて泣いたし。

ボタン上の横棒は

#inside-cart .send {
	text-align: center;
	width: auto;
	margin-top: 15px;
	padding-top: 15px;
	border-top-width: 1px;
	border-top-style: solid;
	border-top-color: #ccc;
}

20130207203247e9d

少しは統一された感じになってきました。

日本のビジネス向けWordPressテーマ「BizVektor」
http://bizvektor.com/

無料なのに高機能 Welcart
http://www.welcart.com/


Sponsored Link


 
 

関連記事

WordPressのプラグインNextGEN GalleryがResponsiveテーマで不具合

WordPress 3.5.2でNextGEN Galleryプラグインを有効にするとレスポンシブテ

記事を読む

ペンション・民宿・プチホテル用 宿泊予約 WordPress プラグインを作る(6)初期設定画面

ここまでで、ひと通りの仕組みというか流れは理解できたような気がします。まずは初期設定画面から制作して

記事を読む

ペンション・民宿・プチホテル用 宿泊予約 WordPress プラグインを作る(11)空室管理画面 B

空室管理画面の2回目。今回は空室状況の入力欄と月が変わった時の処理を加えてみます。今回は一覧表示なの

記事を読む

ペンション・民宿・プチホテル用 宿泊予約 WordPress プラグインを作る(9)空室管理画面を考える

前回までで基本的なプラグインの制作方法を簡単に学びました。今回からは空室管理の画面を作ってみます。柔

記事を読む

FC2ブログからワードプレスへ引越し(記事データ移行)

なんかAdsenseで怒られたので、これを機会に古いブログ記事を移転させてみました。思ったほど簡単だ

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

軽量レバーロック式三脚を物色する美少女

旅行用三脚として活躍しているのは GITZO GT1542T と KT

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑