*

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

公開日: : Android, iPhone, Macintosh

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。

耳からうどん などと言われていて羨ましかったのですが、使用していたスマホ付属のものが断線したのを機会に激安な中華のものに手を出してしまいました。

BlackMagicDesign URSA mini 4.6K EF 販売中! 
URSA単体販売等ご希望がある方はお気軽にご相談ください。

 

ざっくり調べて選んだ条件としては

Bluetooth5.0 + EDR
自動ペアリング
Siri対応 音量調整可能
充電ケース
保証期間
技適認証済

以上の6点。

予算的には5000円程度として選んだのは

【進化版 3600mAh IPX7完全防水】Bluetooth イヤホン 130時間連続駆動 Hi-Fi 高音質 最新Bluetooth5.0+EDR搭載 3Dステレオサウンド 完全ワイヤレス イヤホン 自動ペアリング ブルートゥース イヤホン 左右分離型 Siri対応 音量調整可能 超大容量充電ケース付き 片耳&両耳とも対応 iPhone/ipad/Android適用[技適認証済]

価格は5980円でした。

開封して想像以上に小さいのには少しびっくり。

付属品は 本体・充電用USBケーブル・日本語マニュアル・イヤーピース×3ペア(S,M,L)です。

写真で見るとバカでかい印象になりがちですが、思ってた以上に小型で軽量でした。さすがにケースはバッテリーが入っているためか、少々厚みがあって残念な感じですが仕方ないですね。

ケース本体側面に充電用マイクロUSB端子。全面にはUSB端子があります。ここからケーブルを使って iPhone等に充電できるそうです。緊急用としては悪くない発想ですね。

ただし商品タイトルなどでは「3600mAh」との記載がありますが、ケース本体の底面には「3000mAh」と書かれています。

この微妙に見栄を張るというかセコくごまかすあたりは相変わらずですね(笑)

ケースの蓋は少し透けた茶色っぽい素材で、中のバッテリー残量やイヤホンの充電具合などが確認できます。

そかしバカでかいストラップのようなものが…外すこともできないようなので….私としてはマイナスポイント。


 
 
Bluetooth接続は MacBook Pro 13 と iPhone SE と ANdroid 7 (go7 CP-J55a)で試しました。

Bluetoothがオンになっていれば、イヤホン本体をケースから取り出すことでイヤホンのスイッチが入って、Bluetoothの候補にでてくるので接続を選ぶだけ。

Macでもスマホでも、特に何かをインストールしたり複雑な操作をする必要もなく、すごくシンプルに接続できました。

どうやらイヤホン本体のオンオフはケースに仕舞うことでオフ、ケースから取り外すことでオン という仕様になっているようです。一応イヤホン本体のタッチ操作5秒長押しでもオフできるようですが…

タッチ操作は色々できるようになっているため、ある程度なれが必要な感じです。

一度ペアリングが完了すれば、仮にスマホとのBT接続が切れた場合、一度イヤホンをケースに仕舞ってから取り出すと再び自動で接続してくれます。このへんはかなり安定していますね。

接続は安定していてブチブチ途切れるとか突然切断されるということも無さそうです。

音質は少しだけ高音がきつい感じ。音が派手目というか音量が大きめな感じがします。少し軽めな印象かな?

個人的には低音ズンズン好きなのでちょっと物足りない感じです。

ただし低音は耳への圧着度などでかなり変化するので調整で私好みに調教してあげようかと思っています。

オーディオマニアでは無いし高級ヘッドフォンを使用したことも無いので、あくまで個人的な第一印象でしかありませんが金額的に考えても大きな不満がでる製品では無いと思います。

単純にスマホに付属しているものと同等でケーブルレス という感じでしょうか?

とにかくケーブルが無いのは革命的な使用感。離れた場所においてあったティッシュにもラクラク手が届きますね(笑)


 
 
ただし Bluetooth故の遅延は少々感じます。

Youtubeで確認すると、普通の会話している場面では、それほど気にならないのですがミュージックビデオを見ると結構違和感を感じます。

ちなみに先程届いた状態で確認しながらこの原稿を日中家族が起きている状態で書いているため、AV等に関しての遅延状況は確認できていません。夜中にシコシコ再確認してみます。
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

FL Studio サイドチェインでワウワウ言わせる(2)

FL Studio での Side chain の方法。今回はリミッター編です。第一回目のサイドチェ

記事を読む

iPhone4を脱獄してドコモ回線で通話してみる

使わなくなったiPhone4をゴニョゴニョしてみるの巻。良い子は真似しないように。 最初に言ってお

記事を読む

no image

au iPhone5のテザリング(3G)をスピードテスト

群馬の田舎はLTEが使えません。3G回線でMacをテザリング接続。スピードテストの結果は1.

記事を読む

書評:CUBASE7/CUBASE ARTIST7 攻略BOOK

やっと届いた。意外に売れているのか?アマゾンでは在庫無しって表示。 CUBASE7/C

記事を読む

【実験】Neewer 37mmクリップオンND 2-400 NDフィルタークリップ付きの性能を確認

前回の記事「FiLMiC pro 〜 iPhoneで動画撮影本気モード」に引き続き FiLMiC p

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑