*

Cubase 7 Retrologue の日本語マニュアル

公開日: : 最終更新日:2013/06/13 DTM

知らなかったけど日本語マニュアルがついていた。バーチャルアナログシンセサイザーRetrologue。画面右下のロゴの横にある「?」マークをクリックするとPDFでマニュアルが立ち上がる。

アナログ・シンセサイザーの基本については、ニコニコ動画に素晴らしい動画が存在する。その名もズバリ「アナログシンセサイザーの基本の基本」という動画だ。会員登録が必要かもしれないので無料だから見てね。

気になったところをメモしておく。

画面右上のPITCHBEND DOWN/UP。デジタルで数字がでている。ここの数値がCubaseのキーエディター画面下のピッチベンドの幅になるようだ。

そして一番のポイント?なのが「モジュレーションマトリクス」のところ。説明には「あるパラメーターを別のパラメーターでコントロールする概念をモジュレーションといいます。」と意味不明な日本語で説明が始まる。

2013040100235266f

普通に考えると、ウネウネするLFOで(SOURSE)フィルターのCUTOFFをうねうねさせる。って感じで設定したのが上の図。あってるかどうかは疑問だが音はウネウネしたので良し。DEPTHってづらいだ~でかなり掛かりぐいあいを調整できた。

このへんが理解出来れば、このシンセって割りと簡単で使いやすいのではないんだろうか?

そんな気がする。


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

面白い事例がいっぱい紹介されているー0円販促を成功させる5つの法則

0円販促を成功させる5つの法則 (DO BOOKS)を読んだ感想です。 全体を通して5つの法則

記事を読む

no image

Boostrap CSSを使って自分で書いた横並びのメニューをiPhoneで見たときは縦並びになるようにしたい

なげーよ。ってわけで、今回は表題の通り。 お気に入りの Bootstrap だがメニューがイマイチな

記事を読む

alexmos ジャイロ信頼度が謎

いよいよ年末が近づいてきました。年末になると色々慌ただしいというか、意味もなく忙しくなったりします。

記事を読む

DIY Brushless Gimbal の水平が不安定な件を考察

ギンバルネタが続きます。どうも水平が安定しないので安心して眠れません。できれば若い嫁でももらって眠れ

記事を読む

ブラシレスジンバルの映像を手ぶれ補正してみる

色々な動画を見ていると、やっぱりスライダーっていいなぁって思いません?自由度の高いブラシレスジンバル

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑