*

ハンディカムCX630Vにアルカスイス互換(ARCA SWISS TYPE)クイックリリースプレート

公開日: : 最終更新日:2013/09/18 DSLR ,

激安が好き。というより貧乏なので激安じゃなきゃ買えません。というわけで、今回もアマゾン様で発見したクイックリリースプレートを買ってみた話です。

【STOK VALUE】アルカスイス互換クイックリリースプレートという激安580円也のクイックリリースプレートを購入してみました。

写真 (10)

届いたパッケージは、そりゃもう簡単すぎるぐらい簡単なビニール袋入り。保護剤なんて無駄無駄無駄〜と言わんばかりのスッキリ梱包。

写真 (9)

というわけなので、購入時から大きなキズあり製品でした。まあ値段が値段だから気にしないことにします。機能上は問題ないし、その他のクオリティもあれだし。

写真 (7)

細かいキズや細部の仕上げは「超適当」です。気にする人には無理なレベル。しかし目的とした機能は最低限実現している感じです。

写真 (6)

そこで今回購入したSONY HRD-CX603Vに装着してみました。というかコレ用に買ったわけですが。

写真 (5)

意外に三脚穴がハジによっていて、プレートも思ったより大きめというか、630Vが意外に小さいというか、装着するとはみ出し禁止?

写真 (1)

だけど、液晶やその他の可動部分と干渉することは無さそうで、見た目を木にしなければ問題はなさそうな雰囲気がでてます。

写真 (4)

まあいいか、と思い持ってみるとこれが!!!

てに引っかかりができて持ちやすくなっています。んーーー偶然の産物。丁度手のシワの部分に飛び出したプレートが引っかかるように出てきています。

写真

私の手が大きめなので、じつは若干持ちにくい感じだったハンディカムちゃんが、少しだけもちやすくなりましたとさ。

ARCA SWISS TYPE


Sponsored Link


 
 

関連記事

iBUFFALO BlueLEDマウスBSMBB10NBKをレンジでチン

NFC tag搭載でパソコンやタブレットにかざすだけでつながるというBluetooth®3.0対応B

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑