*

相手の気分を害する冗談しか言えないひと

公開日: : 最終更新日:2013/08/16 日常生活

「会費が大人と子供が同じなの?」
役目により会費を徴収してる時に言われたヒトコト。一瞬、納得しそうになったけど、よく考えれば激安な費用の設定。普通なら倍以上は軽くかかるのを、補助金を貰って半分以下の会費にしていることに気がつく俺。しかし気持ちが理解できないわけでもない。
「食事とか何か考えますよ」
「冗談だよ冗談」
できるだけ感情を出さないように答えた私に、笑いながら軽く答えたひとに、うっすらと殺意を覚えた朝。そもそも、俺は単に頼まれて徴収係をしているだけ。ブツブツ…. 気にしないように過ごした夕方、そう言っていたひとは、ちゃっかり途中から大人を一人追加。当然のように追加分の会費を払わずに、知らん顔して帰宅した。どうやら後半追加することも、はじめから決まっていたらしい。


自分の思考が正義だと思い込む場合にルールを無視することは悪いことではない。
こう考える人も少なからず存在するようだ。オリンピックという場所で自国の領土だとアピールするような人たちにも、同じような思考が働いているのだろう。
彼らが得るものは僅かな満足感と多くの人々からの軽蔑だ。しかし回りにいる人間がどうレベルなために、軽蔑されていることに気が付かないという状況が生まれるのか?そして反省しようとは消して思わないのだろう。
理論的に説明しても、たぶん理解されないし、自分の行動の問題点を反省しようとも思わないであろう人たちへの対処方法としては次の3パターンが考えられる。
167-1.jpg
1)同じ事をしてあげる
もちろんルールを守ることは常識なので、ルール違反とならない場面で同様の行動を取る。つまり、日本人選手が勝った場合は「負けるから国際裁判は拒否するの?」と書いたプラカードを持って走り回る。例えば観客は「破産国のみなさんようこそ」とプラカードを掲げて応援する。災害があれば「◯◯災害おめでとう」と言う。
このように、相手の行った行動と同じような行動を見せることで、相手に「考える」ということを教えて上げるのだ。やられた方の気持ちや、このような行動がどんな結果を招いてしまうのかを、誰にでも理解できるようにしてあげる方法だ。
もちろん、これらの行動をとった場合は、少しばかりの満足感と世界の人々の軽蔑というものを、手に入れることができるだろう。そして、多分相手は怒りをあらわにし、自分たちの行動の反省なんて考えないだろう。
2)無視する
最初に説明した彼都の場合で考えると、「今後は付き合わないようにする」というケース。もしくは問題そのものを無視し、何事もなかったように過ごすというケースも考えられる。最初の彼とのケースであれば、ココはこらえて今後も適当に付き合いを続けるというのが「おとな」の処世術なのかもしれない。
しかし国際問題となると、そうは簡単にはいかないようだ。特に「その他の国」との問題を抱えている場合は問題がある。何事も無く過ごすという対応を他国が見て「おぉ〜 無理やり押せばいいのね」って誤解されかねない。これは困る。
それ以外にも、「またある」ってことを覚悟しておく必要がある。無視するだけでは何の解決にもなっていないので、同様なことは、また起きるだろう。そうなると「付き合いをやめる」という方向が考えられる。
この場合には、メリットとデメリットを考え、デメリットが小さければ有効な手段のように思える。実際問題「あわない人」は存在するし、無理して付き合いをしても良いことは無いというのが経験上の個人的な判断。
791c99b8-s.jpg
3)貶める
いきなり殴る蹴るってわけにはイカないだろう。相手が多くの軽蔑を得ている状況で、最も有利だと思えるのがこの集団。世論を味方につけるのだ。
相手との関係は(2)の「付き合いをやめる」方向で動き出す。場合によっては様々な手段が取引カードとして活用できるだろう。そして争点を単純に一本化する。(例:会費を一人分支払っていない・国際裁判で平和に解決しましょう)単純化し統一し一貫して主張することで、第三者に理解しやすくなるというメリットが生まれる。
ポイントは問題点となっている歴史を公平な裁判で解決し、判定には従う。そして過去を精算し発展ある未来を構築することが第一目標であるというスタンスで国際社会にアピールしていくというところだ。臭い理想も自身の正直さや正義感を印象づけるのには大切だろう。そして、アピールする相手先にも、解決後のメリットがあるということを説明できれば最高だ。
自分たちに全然関係ない人たちのおこなっている、些細な縄張り争いなんて、興味をもてって言う方が無理があるのだから。
とかニュースを見ていて思ったのでメモ。長いなw
img_120624_40583060_1.jpg


Sponsored Link


 
 

関連記事

トラスコ中山(TRUSCO)プロテクターツールケースXLは機内持ち込みサイズ

今更説明の必要はないでしょうが、飛行機に乗るときに持ち込む手荷物のサイズ制限があります。一般的には5

記事を読む

海外旅行用のビデオカメラSONY CX430VとCX630Vを比較検討してみる

今年は子供が生まれたので一度も出かけられそうも無いが、去年は半分弱の海外放浪生活だった。これからは子

記事を読む

FacebookやTwitterで何を書くべきか?ヒントが見つかる書籍

私はツイッターが嫌いです。知らない人の『ビールなう』とか、どうでもいいつぶやきばっかりで、嫌気がさし

記事を読む

肩の上にオーム(GH3)を載せるにはイクラ必要なのか?

リグ関係を購入してみて、やはり自分の知識の無さを実感しています。色々勉強しなくちゃね!とネットを徘徊

記事を読む

Neat Video quick start guide(FinalCut)を確認してみる

あけましておめでとうございます。今年は機材ネタだけではなくソフトネタを中心にしていこうかと思っていま

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

DJI Osmo Mobile 2 を少し使ってみた感想など

BlackMagicDesign URSA mini 4.

DJI Osmo Mobile 2 の少しディープなレビュー

DJI Osmo Mobile 2 を選んだのは「アクティブトラック」

スマホ用ジンバル比較=DJI OSMO mobile2 vs ZHIYUN Smooth 4 vs MOZA mini-mi

さて! 聞いて気になる見て欲しくなる。うれし恥ずかしスマホ用ジンバルの

【実験】Neewer 37mmクリップオンND 2-400 NDフィルタークリップ付きの性能を確認

前回の記事「FiLMiC pro 〜 iPhoneで動画撮影本気モード

FiLMiC pro 〜 iPhoneで動画撮影本気モード

俄然! iPhoneの有効活用が気になり始めました。 前回プレビ

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑