*

これ便利!画像縮小ソフト(リサイズ)のRalpha Image Resizerを使ってみた

公開日: : 最終更新日:2013/06/08 Windows , ,

無料だし、なんとなくアイコンが良さそうだったので^^; Windows7 に入れてみました使用感。かなりの使いやすさで好印象です。おすすめ画像リサイズソフト!
ダウンロードしたのは窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ralpha/

dddsss_20130522152110

ちなみに2013年5月現在のバージョンが Ralpha Image Resizer ver.130512 動作環境は
CPU Pentium3、Athlon以降のCPU
OS Windows XP SP2以降, Windows Vista, Windows 7
(XP SP2で使用する場合は別途Windows Imaging Componentもしくは.NET Framework 3.0以降のインストールが必要)
となっている。

インストールしないで解凍すれば使えるのは好き。削除もフォルダごと消すだけ。レジストリも汚さないようなので好印象。
 
 
まずはzipファイルをダウンロードし解凍。そして「Ralpha.exe」をダブルクリックで起動。

201305221510397ff

結構スッキリした画面。簡単に使ってみよう。

縮小したいファイルを表リストの部分へドロップしてみる。そして左上の方にあるリストを「幅」にへんこうすると、その横の枠が「倍率」から「幅」にかわり、枠の右側の「%」が「px」に変わった。ここで仕上がりの希望幅を指定(今回は500・このブログの画像の幅です)

333333

変換メニューから実行を選ぶとディスクトップに「resize」というフォルダが出来て、その中に変換後のファイルが出来上がる。

超簡単!!!

画面を広げると表示される下図赤矢印部分のUターン矢印を押すと変換が実行されるようだ。

44444dsds

リストのファイルを削除するにはリストを選択して上部の赤い「☓」でリストから消える。

最初に設定した「幅」とか「500」という数字は、粗布都を修了していても記憶されているようで、次回立ちあげ時も維持された状態になっている。

これいいね。


Sponsored Link


 
 

関連記事

電子書籍に興味津々なのに手を出さない理由と電子書籍を普及させる方法を妄想してみる

電子書籍元年とか言ってたけど元年どころか残念なイメージしか無い電子書籍リーダー。絶賛無料配布中の楽天

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑