*

SimpleBGC GUI の詳細タブにある加速度補正

公開日: : 最終更新日:2014/11/14 Brushless Gimbal

このところ(私的に)興味深い製品が続々登場しているように感じます。今日はそんなニュースを中心にジンバルの簡単な実験結果とともにお知らせします。最近何か変に忙しくて更新時間がバラバラ(T_T)

詳細タブにある加速度補正について確認してみました。日本語ガイドによると

素早い動きによって発生する加速度の補正に、マルチコプターの物理モデルを使用します。この機能を利用するには外部FCゲインが正しく設定されている必要があります。

つまり外部フライトコントローラーを使用していないと意味が無いとう意味なのかな?

一応実験。チェックを入れてジンバルを手にして動かしてみる。

スクリーンショット 2014-11-13 21.52.12

変化なし^^; 試しに「ジャイロ信頼度」を200にあげてチェックして振り回してみる。

スクリーンショット 2014-11-13 21.55.30

変化なし^^; 試しに「ジャイロ信頼度」を40にしてチェックして振り回してみる。以下同文(笑)

予想通り渡しの設定の場合は関係ないようです。よってここはチェックなしと言う事で終了♪

以下、気になる製品たちなど

メタボンズ、マイクロフォーサーズ用のキヤノンEFレンズアダプター3種を発売
http://dicahub.com/2014/11/13/%EB%A9%94%ED%83%80%EB%B3%B8%EC%A6%88-%EB%A7%88%EC%9D%B4%ED%81%AC%EB%A1%9C-%ED%8F%AC%EC%84%9C%EC%A6%88%EB%A5%BC-%EC%9C%84%ED%95%9C-%EC%BA%90%EB%85%BC-ef-%EB%A0%8C%EC%A6%88-%EC%96%B4%EB%8C%91%ED%84%B0-3-%EC%A2%85-%EC%B6%9C%EC%8B%9C-%EC%8A%A4%EB%A7%88%ED%8A%B8-%EC%96%B4%EB%8C%91%ED%84%B0-%EC%8A%A4%ED%94%BC%EB%93%9C-%EB%B6%80%EC%8A%A4%ED%84%B0-%EC%8A%A4%ED%94%BC%EB%93%9C-%EB%B6%80%EC%8A%A4%ED%84%B0-s
韓国語は日本語に翻訳してもかなり正常。

JVCケンウッドが、業務用4KメモリーカードカメラレコーダーGY‐HM200を発表
なんといっても市場想定価格が29万円。そして私が注目しているのは「GY‐HM200のほか、4K対応Super35mmイメージセンサーとマイクロフォーサーズレンズマウントを採用した4Kカメラとして、分離型4Kカメラシステム「GW-SP100」、小型ハンドヘルド4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY‐LS300」、4Kカメラモジュールの3機種」という部分。

http://www.videoalpha.jp/news/5235.html
http://pro.jvc.com/4kcam/4kcam.jsp

そして本命の登場!8万円台の40型4K液晶モニタが登場!ある程度待って情報集めて問題無さそうなら買う!ってか買いたい!
http://www.philips.co.jp/c/pc-monitor/brilliance-led-backlit-lcd-display-bdm4065uc_11/prd/

Syrp genie が $790と100ドル値下げしてる〜お金がない〜〜〜〜〜(T_T)

BTS MODRÉ BRNO from samadhi production on Vimeo.


Sponsored Link


 
 

関連記事

Neat Video v4 Pro Plugin for Final Cut Proを買ってみた編

クリスマスと言えばイルミネーションの季節。街を歩く幸せそうなカップルを見て「埋めてあげようか?」など

記事を読む

Bootstrapでホームページを作ってみて気がついたメモ

簡単にレスポンシブデザインできる Bootstrap を使ってみて、気がついた点をメモしています。実

記事を読む

Blenderの下絵と投影方法で悩んだ話

3日で Blender 3Dが(そこそこ)使えるようになる勉強方法という記事を書いたのがちょうど一年

記事を読む

Alexmos Simple BGC GUI 8bit 設定事例を更新しました

毎度お世話になります。初めてごらんいただいたかた、いつもご覧になってくれているかた、みなさんこんばん

記事を読む

Holy Stone F180CK ミニドローンを買って遊ぶ(開封編)

雑用で忙しくて FilmconvertのA6300用を試す時間が取れません。他にも Moto 360

記事を読む

Comment


  1. 杉吉ゆうじ より:

    Mobile GUIはハンドヘルドでは加速度補正のチェックすら入れられませんね。
    関係ない証の一つですね。

    • admin より:

      なるほど〜モバイルには無いんですね。初めて知りました。
      モジュールって結局高いのじゃないとダメでしたっけ?^^;
      この話題はヤバイかw

      • 杉吉ゆうじ より:

        いや設定はあるんですが繋ぐと外部フライトコントロール補正がないハンドヘルドではチエック出来なくなります。
        私有地の地下で電波が遮断されている設定ということで。ww

        以前買ったBluetoothはMacBookで設定するとAndroidでペアリングしても使えませんでした。
        最近コントロールボードが壊れて交換しAndroidで先にペアリングしたら使えました。しかし今度はMacBookでは使えなかったです。
        両方で使えれば便利なんですがね。

        Mobile GUIは少し古いので細かい設定が出来ない欠点もあります。
        RCのRCコントロールの反転もないのでジョイスティックの設置を変更したり。
        さらに初期角度もないのです。
        詳細のタイミングのPWM周波数にULTRA-HIGHがないので設定していると勝手にLOWなってノイジーになります。

        大空のもとで堂々と使うならREBOTNIX製のBluetoothですね。
        日本も含めてほとんどの世界で認可されているので堂々と使えます。
        iOSでも使えますしね。

    • admin より:

      おはようございます。
      なるほどです。いつも参考になるコメント、ありがとうございます。
      色々制限があるため一番知りたい情報だったりしますね(笑)結局自己責任ですが。

      MOVIとかにはBTってついているんでしょうかね?だとすれば取得済みなんでしょうねぇ〜
      いいなぁ〜高すぎて買えませんけど(T_T)

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

WIGGLE TEXT – ブルブル震える文字をファイナルカットで作る

みんな大好きブルブル振動。 そこで今回はファイナルカットで出来る

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑