*

BeSteady がチュートリアル動画を大量にアップ

公開日: : Brushless Gimbal

紹介する機会がなかったので、こっそり「GimbalMovies」にリンクしておいたのですが、BeSteady がチュートリアル動画を大量にアップしています。もちろん英語なので何言ってるかワケワカメなんですが、見ているだけでも参考になります。

既にご存知だとは思いますが、一応目についた動画をわかりやすいようにリストアップしておきます。 BeSteady tutorial で検索すれば出てくるんですけどね^^;

The BeSteady ONE stabiliser: system elements [tutorial]

Initial assembly & mounting the camera [tutorial]

Balancing tilt axis [tutorial]

Balancing roll axis [tutorial]

Balancing pan axis [tutorial]

BeSteady Manager overview [tutorial]

Initial configuration & first time run [tutorial]

Operating modes: Classic & Xtended Stabilisation [tutorial]

Operating modes: Follow Mode [tutorial]

Advanced features: remote control [tutorial]

Advanced features: Graupner MZ-10 setup [tutorial]

Advanced features: Inverted Mode [tutorial]

以上です。

偶然見つけたんですがオリンパスの7-14mmの噂。これもやっぱり出目金でフィルターがつかないんでしょうね〜パナソニックも4K用の標準レンズ10-20mmとか出してくれないもんですかね?
http://www.43rumors.com/ft4-olympus-7-14mm-f2-8-to-be-announced-soon-priced-at-around-1799/

余談:
こんなん欲しいというか興味津々なんですけど、よくわからないので見ているだけですけど。CNCフライスとか言われているものです。

http://www.originalmind.co.jp/products/kitmill_bt
http://cncmill.web.fc2.com/

もうちょっとしっかりしたのがいいのかなぁ〜 買いませんよ?見てるだけです。

余談2:
気になっていたEF-S10-18についての記事発見
http://bebe1998.blog.so-net.ne.jp/2014-05-29

これからジンバルのハンドルに取り付けるパーツを探しに車で1時間ドライブ。どんだけ田舎なんだよ!


Sponsored Link


 
 

関連記事

Alexmos 2.42B5 Autotuneのサンプル動画

なかなか届かないと心配していた GH3のキャッシュバックですが、いつの間にか届いていました。というの

記事を読む

edelkrone FocusONE PRO の第一印象

おかげさまで初めての市議会議員に当選しました。本当にありがとうございました。嘘です(笑)友達が当選し

記事を読む

Panasonic GH4にファームウェアV2.3を入れてゴニョゴニョ

10月のイベントに向けて超多忙モードで飛び回っているので更新はすっかりご無沙汰。既に休止状態になって

記事を読む

GH2とHD1000の昼&夜テスト

続々と注文していたものが届いた。さっそく軽く撮影テスト。 届いたものは Sandisk

記事を読む

no image

選挙に行ったら知らない紙を渡された

衆議院選挙に行ったら裁判所のなんとかって紙を渡された。 なにこれ? 超簡単な説明によると裁判官

記事を読む

Comment


  1. Takuya より:

    BeSteadyはカスタムAlexmosを使用しているから、
    Managerソフトウェアもお化粧直ししているだけで
    Alexmosのユーティリティとほとんど同じインターフェイスですね。
    ある意味、私たちの自作機(自分のはまだ完成してないけど)
    と兄弟機といえますね。
    使いやすさはオリジナルのほうが良さそうですね。

    Vimeoで思い出しましたけど、このTimelapseが
    今まで見た中でTop5に入る出来と思います。
    http://vimeo.com/49753231
    こんなの見るとTimelapseやってみたいって
    思います。

    • admin より:

      すいません。なぜかスパムに入っていて気が付きませんでした。^^;なんだろ?
      タイムラプス見ました。なんかスゴイ!
      これってソフトでぼかしをいれてるんですかね?面白い感じ。

      タイムラプスってこのミニチュアみたいな加工するのが多いけど、これにはなにか意味があるんでしょうか?
      おもちゃみたいで面白いけどあまりに多いのでちょっと疑問が^^;

  2. 調整信号。 より:

    JOJIさん、こんばんは。
    CNCフライスのKitMill BT100/200をネットで見ました。
    いいなぁ~欲しい。CADの経験はあるので、これがあれば自分でCADに描いて、欲しいカーボンパーツを量産できますね。
    値段もびっくりするような値段でもないし。
    情報ありがとうございます。

    • admin より:

      私はこの手の知識がまったくないので手が出せませんが、欲しくて欲しくてネットで検索して色々見ています。近場に好きな人でもいればいいんですけど^^;
      今度、知り合いの知り合いが部品作ったりしているということを聞いたので、紹介してもらいながら工場見学してこようと思っています。いつになるのかは微妙ですが^^;
      調整信号さん、買ってみてください(爆)

  3. スヌーピー より:

    という事はもうじきこのHPに買い物カートが付くんですね♪

    ときに風の噂で7月半ばに玄光社からムック本
    「間違いだらけの中華ジンバル選び ! JOJI著」が
    発行されると聞いたのですが
    いつになったらアマゾンで予約はできますか?(笑

    • admin より:

      7月中旬の発売です(笑)2052年の(笑)

      お金があればバンバン買って、そんな記事を書いてみたいですねぇ。
      というより、私には無理ですね(笑)不満が見つからないというかわかりません。特に感じていません(笑)32bitコントローラーにしてからは、機械の部分で問題なさそうです。
      問題なのは撮影技術(爆)

      32bitどうですか?

  4. スヌーピー より:

    カメラとコントローラーが同時に変わったのでセッティングが出ない・・・・(泣

    というか問題のYAWシャフトがスッポ抜けましたww
    ハイ当然、新品の70Dを載せた状態で
    床はコンクリートで絶対絶命 !!!!と思ったら
    無駄に沢山通していたケーブルが抜け止めになってセーフ !
    やっぱりアソコのイモネジは構造上おかしいので手を入れます

    中のシャフトのイモネジが当たる部分に小さな凹みを作り
    イモネジを少し長いサイズに変えて凹みに食い込ませる
    これで抜け止めになるハズで御座います
    さぁ、Let’s DIY

    • Takuya より:

      スヌーピーさん、

      結局のところ、芋ネジの先が平らでシャフトも
      それを留める形になっていないのが問題みたいですね。
      これは潜在的なデザイン上の不具合かと。
      私の場合はRoll 軸が先に問題になりましたけど、
      危険度はYawのほうがすっぽ抜ける分高いですね。
      最終的には全軸のシャフトに対してスヌーピーさんの
      おっしゃるような加工すると長期運用するときには
      安心できそうですね。

  5. admin より:

    こんばんは、セッティング値は調整信号さんが新しいのをくれたのでセッティングページに掲載しました。参考にしてみてはいかがでしょ?

    70Dやばかったですね。あそこは結局2本で軽く抑えているだけの構造なので、やはり重いとダメですか。

    私にはDIYが高度すぎてできそうもない(T_T)といっても穴を数ミリあけるあけ?とはいえ金属だからキチッと固定されたドリルか〜

    ルーターのドリルスタンド買えばなんとかなるのでしょうかね?知り合いの鉄骨屋に相談するとか^^;

    頑張ってください。

  6. スヌーピー より:

    イモネジ抜く→ボールペンの芯なんかを突っ込んでマーキング→抜く
    マーキング場所をポンチや釘で再度マーキング→電気ドリルで2,3nnの穴
    組む→新イモネジで絞める→完成
    簡単ですネ(笑) JOJI DIY !

  7. admin より:

    なるほどーマーキングですね。全然考えていませんでした^^;
    今度暇な時に実験してみます。
    穴っていっても削るだけって感じだし、なんとかなりそうな気がしてきました。
    ミニルーターでちまちまやれば行けそうですね。
    その前にマジックランタンどうにかしたい(T_T)

  8. Takuya より:

    BeSteadyはAlexmosのカスタム版なので
    Managerソフトもお化粧直ししただけで
    ほとんど同じですね。
    BeSteadyのほうがおしゃれで、Alexmosが
    質実剛健な感じで細かい設定も出来るように見えます。
    ビデオのほうも私達のような自作の兄弟機に
    応用が利くヒントがありそうです。

    • admin より:

      こんばんは
      ソフトの画面は綺麗にしてあるけど内容はほとんど同じみたいですね。
      しかしBeSteadyかっこいいですよね〜欲しいけど高すぎて買えません(T_T)
      コントローラーも専用で小さく収まってるのが羨ましいし、ハンドルもカチカチ回せるのがいい感じです。バッテリーがパイプに収まってるのも素敵すぎ〜なにより私のツボなのがスタンド(笑)
      ハンドルとコントローラーをパーツで販売してくれないかなって^^;
      高くて買えないかもしれないけど。

      またカミナリごろごろ言い出しました^^;

  9. ragi より:

    どもです。
    Besteady、色々と諸問題が出て本家では大変でしたが、最新版のFWでようやく落ち着いてきたみたいです(自分は旧バージョンのままだけど…w)Takuyaさんの押し的通りAlexmosのカスタム版です。色々と使い易くカスタムされてるので意外このGUIは使い易いですよ。
    実は32bitとかゲージ関係のアップグレードも用意されてるみたいで少しづつですが使い易い感じになってきてます。

    PS購入させて頂いたGimbalですが、やっとこさ送る事が出来そうです〜遅くなってスイマセン〜m(_ _ )m

    • admin より:

      ってことはalexmosのやつでも制御できたりするのでしょうか?さすがに無理ですかね?
      BeSteadyかっこいいですよね〜欲しいけど高すぎて買えません(T_T)
      欲しいものが多すぎます^^;羨ましすぎます!

      PS送ったらメールくださいね〜
      よろしくお願いいたします。

  10. ragi より:

    おお、誤字が…orz
    押し的→ご指摘…です(恥)
    意外→意外と…です

    ハンドルはパーツで購入出来ますよ〜(高いですが…)。
    コントローラーは聞いてみないとわからないです。。。

    • admin より:

      おはようございます。お久しぶりですね(笑)
      ハンドルの部品っていくらですか?ちなみにパイプ径は25mmなんですかね?
      コントローラーは8bitなんですか…形があれなんで結局縦の部分一式となると相当な額でしょうね。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

軽量レバーロック式三脚を物色する美少女

旅行用三脚として活躍しているのは GITZO GT1542T と KT

激安中華な Bluetooth 5.0 イヤホンを買ってみたけど便利ね

前から気になっていた Bluetooth 5.0 イヤホン。 耳

2018年に購入したもので最も良かったものはミニスライダー

あけまして おめでとうございます 2019年 第一発目にご紹介す

Final Cut Pro X 用の無料 Calloutsプラグイン13種&12種がいい感じ

すっかり Final Cut ネタが続きますが皆様いかがお過ごしでしょ

Final Cut Pro X用 無料のオススメプラグイン = SliceX Free を試してみた

Final Cut Pro Xを使っていて一番不満なのがトラッキング関

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑