*

Davinci Resolve vs Neat Video ノイズ対決

公開日: : DSLR, FCPX&Motion

リクエストにお答えして(笑)ちょっと実験してみました。

Black Magic Design Davinci Resolve 14 Studio のノイズ処理と Final Cuto Pro X での NeatVideo Version 4.6 対決です。

素材はお手軽に手元にあった小物類。

何しろ体調がイマイチ(病み上がり)なので手間をかける気力もありません。ご了承ください。

撮影は URSA mini 4.6Kで 1920*1080 RAW 1/4で撮影したものを Davinci Resolve で読み込み、そのまま ProRes422HQ 29.97fpsで書き出し。これを Final Cut と Davinci で読み込んでノイズ処理。そのまま書き出しして比較テストしました。


↑ Davinci Resolve


↑ Final Cut Pro X

なぜか微妙に色合いが違います。

これは例のデータレベルとかいうやつが原因なのか? よくわからないので今回は無視します^^;

おまけに画像中心部のメモリの部分がなぜか赤い滲みが…なんだろこれ?

レンズをα6300につけて写真撮影して確認したところ、赤い滲みは見えず。となると URSA側の問題? ISO800での撮影による悪影響なのでしょうか?これも後ほど要検証。

NeatVideoの設定はオート。

Davinciの方の設定は 時間的ノイズ除去 フレーム5 画質優先 範囲中 輝度100

中心部の黒っぽいノイズが多めの場所を拡大して確認してみます。


↑無加工


↑Davinci


↑ FCPX(NeatVideo)

印象としては、やはりNeatVideoが優秀か?

無加工と比較すると、Davinciはほんの少し柔らかくなるけど影響は最小限でノイズ除去している感じ。

対して Neat Videoの方は、元画像よりキリッとしている感じです。まるでシャープをかけたようにも見えます。
 
 
では Davinciでノイズ除去してシャープを少しだけかけたものを参考までに。


↑ Davinci Sharp


↑ FCPX(NeatVideo)

やはり Neat Videoのほうがキレイにシャープが効いているように見えます。

Davinci Resolveで使える Neat Videoが3万円弱。ダビンチ本体が激安販売中なので、ほぼ同額だと考えると高く感じてしまいます。一応優待があるようですが、それでも $200程度。

お金に余裕がある時にでも買いましょう。余裕がる時があるのかどうかは考えないことにします。
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

激安 SODIAL(R) 3-in-1デジタル18%のグレー/白い/黒いカードセット

ホワイトバランス続きですが、注文したまま忘れていた「SODIAL(R) 3-in-1デジタル18%の

記事を読む

URSA mini 4.6K と GH4 と α6300の Log を比較してみる

比較してみるとか言ったって、いつものごとく超適当。できれば全てを URSAで撮影したいけど、色々あっ

記事を読む

SONY α6300のピクチャープロファイルを色々調べてみる

こればっかりは好みもあるし、色々な場面で違いもあるので、絶対的なものとして決めることは出来ないでしょ

記事を読む

Colorgradingcentral LUT Utility を試すが Macにインストール出来ない!(解決済み)

結局α6300は GH4に負けているところは殆ど無い訳です。つまり買えってことかと思うのですが、気に

記事を読む

Blackmagic Video Assist 2.1アップデートは 4K専用?

6月には出ていたアップデーターですが、記にしながら放置していました。というのも、4K云々という文字が

記事を読む

Comment


  1. ともぞ より:

    余裕?
    我々に余裕なんて台詞はいらないのではないか・・・ッ!?

    • admin より:

      余裕はいつもありません(笑)
      つまり順番というか優先順位だけですね。以後気をつけます(笑)

  2. おさ より:

    検証お疲れ様です。
    フィックスだと「NeatVideo」、動きがあると「DavinciResolve」と使い分けてます。

    「NeatVideo」だと、前後フレームを参照するせいでモーションブラーかかります。
    「DavinciResolve」の「時間ノイズリダクション」だとそんなことないんですけどね(汗

    • admin より:

      なるほど! 勉強になります。
      何か良い素材を撮影してみて実験してみます。

      ということは…..やはり買う必要があると^^;

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

録音ミニスタジオ完成の図と12色のリモコンLED電球

構想10年・制作3日の自宅音声収録スタジオの完成です。 ご覧の通

録音(撮影)ミニスタジオの制作DIY

そんな訳で吸音スポンジを壁に取り付けてみた続きです。 調子に乗っ

YAMAHA MG10UXミキサー到着

2018年 物置(事務所or作業場or遊び部屋)の一角を音声収録&撮影

そしてzbrush coreをインストールしてみる話

Blenderに挫折してから一気に3Dにのめり込んでいます。 ま

録音環境を改善する!吸音パネルをDIYとか

久々に更新! すっかり更新グセが抜けてしまい、イマイチやる気が出

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑