*

SMALLRIG Easy Plate 1598 でカメラの上下位置を調整

公開日: : DSLR

連休中に SONY α6300を持ちだして、カッチリ撮影テストする予定です。なのでたまには違う話題ということで、Smallrigの汎用プレートのご紹介をまったりと。
 
 

そもそも過日のマットボックスが、正直かなり微妙な製品で、ちょっと後悔しているのですが、折角なので使わないと。というかフィルタートレイが前後で同じなのが目的なので、それ以外は、なんとか工夫で使いこなそうと考えました。

過去記事

FOTGA DP500 III マットボックス最大の欠点はCokin角フィルターが固定できない点です。これはある意味致命的。そして次に問題なのが上下の調整幅が狭いこと。これの解消用として今回この製品の導入となっています。

P1130001

たまたま見ていた ebayで安いのを発見してポチっておきました。

ebayからの便はちょっと遅目に届きます。とはいえ Smallrigさんは早い方で、10日くらいで到着しました。

P1130002

おまけにおだてるわけではありませんが、さすがの箱入り。結構プチプチぐるぐる巻きでビニール袋ってが ebayの定番ですが、ちょっと安心な箱入り。

P1130003

流石に傷なども無く、仕上げはいい感じです。

P1130007

P1130005

P1130004

P1130006

P1130008

重さは71gと軽量。それでは早速装着してみましょう。

今まで使用していた Smallrigのベースプレート。これがマンフロット501PL互換なサイズのクランプになっています。

とても良く出来たクランプで操作感も凄くいいので気に入っています。しかしカメラはアルカスイス互換。

マンフロットのプレートにアルカのクランプを付けて…と大亀子ガメ状態でカメラが高い位置になっていました。というのも、これを使っていたから。
 
 

この製品のプレートがマンフロット互換ななので、こんな状態だったわけです。

P1130009

しかしこの製品を使う機会が減ってきたので。このマンフロットのクランプを外して、今回のプレートを取り付けることで、少しだけどカメラを低い位置にするという計画です。

P1130010

取り外しは簡単なネジ2個。あっというまに完了。

あたらしいプレートはハジと中心あたりの2箇所にネジ穴があります。

P1130011

本当は、こんなに後ろに長くなくていいので、中心の穴を使いたいのですが、実はこの位置には例のパーツが来るので。

P1130012

下の図でご理解いただけると思いますが、フレームをこの位置に置きたいので、結局ハジの穴を使うことにしました。

アルカノクランプは、プレート中心の大きめの穴(3/8)を使い1/4ネジで固定。穴が大きいので、前後左右微調整して止められます。便利なような良くないような(笑) まあ慎重にセンターになるように気を使いながらネジ止め。

P1130013

P1130014

カメラを載せてマットボックスを装着して上下を色々調整して、ピッタリな位置にすることができるようになりました。

改造成功です。

P1130021

なかなかいい感じに仕上がってきました。あとはCokinフィルターをなんとかすれば、一応マットボックス入れ替え作戦は終了します。

役目を終えたFOTGAのベースプレート。パイプもあるので Smallrigのハンドルを取付。

過去最悪な購入品である NEEWERリグで唯一使い物になりそうな胸当て部分。こいつのパイプを切断して、別途購入した Rosette Rod Clampで接続。

軽量リグとして活躍してもらいます。

過去記事

P1130020

P1130017

P1130018

なかなか格好いいんじゃないでしょうか? 私を含めて….

手にとって見ると、かなりいい感じです。ハンドルが長いので、脇をしっかりしめた、楽な位置でカメラを水平に維持できるので、長時間持っていても、あまり腕に負担がありません。

と、ここで気がつく訳です。 これにSENNHEISERじゃ重くね?
 
 


Sponsored Link


 
 

関連記事

ISO調整と絞り段数で揃えるNDフィルターを考える

GH4は動画の場合、ISO200スタート。そしてISO800までは、あまりノイズの増加を感じないで撮

記事を読む

SMALLRIG DJI Ronin-M用アダプターでRonin-Mをショルダーする

なかなかいい値段のする製品なので、少し躊躇していたのですが、ふと思い立って購入してみました。

記事を読む

【雑談】SmallRigの小物紹介と軽量ショルダーリグなど

Nikon D5が発売されましたが個人的に気になるのはISO感度。やっぱりSONYセンサーだからでし

記事を読む

GODOX T600ストロボ とワイヤレスフラッシュトリガーX1の日本語マニュアル

苦労してやっとワイヤレスが通信可能となりました。しかし詳しい内容がいまいち理解できない。 英語

記事を読む

到着!コシナ フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95 Type II

結局手持ちのレンズで普通にフォローフォーカスできるもの(非電子フォーカス)がありませんという話の続き

記事を読む

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

簡単にSONYカメラとURSA mini 4.6Kの色を合わせる LUTS

少し色々試してみて、とっても気に入ったので改めてご紹介してみます。

MOZA AirCrossのPIDを調整してみる美少女

最初に MOZA AirCrossをPCに繋いで調整する手順を簡単に紹

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす!

MOZA AirCross 3軸手持ちジンバルを買ってみた【動画編】

Amazon様で「4,990円OFFのクーポンが適用されています」とい

無料の動画素材サイトをメモ

自分用の動画素材サイトをメモ。 ライセンス等は当然ですが自己責任。良

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑