*

Kenko PRO ND8 フィルターと可変NDフィルターをチェック!

公開日: : 最終更新日:2016/01/03 DSLR

ちょうど別に注文するものがあったので、ついでにKenko カメラ用フィルター PRO ND8 58mm 光量調節用 358627というやつを仕入れてみました。気になっていた可変との比較するぜぇ〜

ってことで持ちだしたのは Panasonic LX100様。いつもの通り道路に向かい準備完了。ISO200 WB 曇り 可変フィルター付きは SS 1/50 F6.3となるよう調整しました。

↓ フィルター無し SS1/50 F16
P1100293 2

↓ ケンコーND8 SS 1/50 F6.3
P1100292 2

↓ Zomei SS 1/50 F6.3
P1100294 2

↓ Tiffen SS 1/50 F6.3
P1100295 2

ちょっと見た限りでは、あまり差がないようにも思いました。しかし並べてみると色々わかってきます。

3のコピー

こうやってみると、やはりND8は優秀。そして Tiffenが頑張っている。zomeiは使うのを躊躇してしまいますね。色的には出来るだけ可変じゃないフィルターを使う。ある程度妥協して Tiffen高いけどと言った感じでしょうか? ある意味予想通り(笑)

↓ フィルター無し
3

↓ ケンコーND8
2

↓ Zomei
4

↓ Tiffen
5

思ったほど差がない? もしかして Tiffenが優秀? AFだったのでピントがイマイチ一定じゃないようにも見えます。マニュアルフォーカスで試さないとダメですかね? ってことでやり直し。ISO800 WB太陽 SS 1/50 F3.5です。フォトスタイルは標準。ちょっと色があれですが^^;

↓ なし
non 2

↓ kenko nd8
nd8 2

↓ zomei
zomei 2

↓ Tiffen
tiffen 2

↓ polaroid
polaroid 2

可変NDの影響なのでしょうか? ケースに変な虹模様が出現。kenkoのND8は出ていないのでPLの影響みたいですね。

意外に今度は tiffen の色の変化が大きい。そしてPolaroidの安い可変NDが頑張っている感じ。やはりkenkoの可変じゃないフィルターは変化が少ない、というか青っぽい? というわけで色の変化は条件によって微妙だということでしょうか?

スクリーンショット 2015-11-13 15.00.45

では中心部の拡大で解像度の変化なども確認してみましょう。ちょっと虹色の影響が出ちゃって比較しづらいのですが^^; もうやり直すのが面倒で^^;^^;

↓ 無し
1

↓ nd8
8

↓ zomei
z

↓ tiffen
ti

↓ polaroid
p1

これもほ予想通り。イメージ的に言うと ND8を入れると画質の低下は -5p zomei -20p tiffen -10p polaroid -20p ?

というわけで今回の実験による、俺流結論は「可変じゃないフィルター揃えたほうが影響は少ないぜ」「どうしても可変使うなら少々お高いけどTiffenがオススメ」ってことでした。いたって予想通りで、面白くもなんともない結果ですな^^; で、ふと思ったのが100mm角フィルターはどうなのか? 高いから簡単にテストってわけには行きませんけど。

P1100297

私的には今後可変を買うことは無いと思います。レンズ構成的に ステップアップリングを使いながら58mmと77mmの2サイズを揃えて行こうと思います。予想としては ND2 ND8 ND100でいいかな? 最悪2枚重ね! とか妄想中で揃った暁には色々テストするつもりです。そう考えると可変を沢山購入したりして、随分無駄遣いをしたなぁ〜と(T_T)

P1100299

ついでついでにかったフィルターケースは MARUMI フィルター ソフトケース Lサイズ。77mmの可変NDも収納できるサイズです。ちょっと気がついた点は、購入時に大きめのサイズのものを買ったほうが、フィルターの出し入れし易いんじゃないかと。6枚いれると結構分厚くなります。色違いをもう一つ買って、58mm用と77mm用にしようかと企んでいます。

P1100298

そうそう! やっと App Storeに DaVinci 12が来ました! RONIN-Mケースはマダ来ません(T_T)

スクリーンショット 2015-11-13 15.05.41


Sponsored Link


 
 

関連記事

激安中華な Kernel 120cm カメラスライダーを買ってみた

Amazonでいくつも見かける激安なカメラスライダー達。気にはなるけどやすかろう悪かろうって気もして

記事を読む

M.T.H 汎用メタルフードと XCSOURCEステップアップリングの感想

お天気が良いので近所にお散歩。ついでにカメラを持ちだして気になっているボケのテストをしてきました。試

記事を読む

Tiffen ティッフェン VARIABLE ND FILTER をテスト

みんな大好き可変NDフィルターのちょっと高額品を購入したのでテストしてみます。なんと1.4万円という

記事を読む

色んな照明の色温度を計測して遊ぶ

体調未だ改善せず。もう死ぬのかもしれません(笑) 引き続き手持ちの照明を使って色温度を確認して

記事を読む

いきなり韓国から到着!VARAVON Slidecam Lite 600

すっかりGWですが関係なく忙しい(T_T) そんな中でも Phantom 3が気になります。そろそろ

記事を読む

Comment


  1. スヌーピー より:

    ようやく気づきましたかw
    しかしND8とだと3段落ち
    F16が基準だとf5.6なのでは?
    解像度の違いは多分望遠の方が明らか

    そういえばCame Tvのワイヤレスフォローフォーカス特売中
    コレ最短と無限を一度メモリーするタイプなので
    完全マニュアルレンズじゃないと上手く使えないと思う

    ソニーA7sII ただいま377k円、まだまだ様子見中

    • admin より:

      やっと気が付きました(笑)
      というか今回の実験で改めて「可変は緊急用ね」って感じました。今後はフィルター集めを趣味にします(笑)

      FFいきなり半額ですか〜ん〜 DJIのは20万以上ですよね? 高すぎて買えません。が、CAMEも10万円コース。なかなか厳しいですなぁ〜 来年の課題ですかねぇ。今年はもう^^;

      https://www.youtube.com/watch?v=aQRnxJcoxoE

      こっちのやつも4分あたりで調整してますね。

      α7S2は38万ですか〜レンズも無いし、なんかEマウントってレンズ高くないですか? HDMIで10bitでるようになったんでしょうか? と、マイナスポイントを思い出して自制しながらGH5をまつと来年秋かなぁ(笑)

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

簡単にSONYカメラとURSA mini 4.6Kの色を合わせる LUTS

少し色々試してみて、とっても気に入ったので改めてご紹介してみます。

MOZA AirCrossのPIDを調整してみる美少女

最初に MOZA AirCrossをPCに繋いで調整する手順を簡単に紹

JJC 液晶シェード(液晶フード) SONY α6000 α6300 α6500 用を試す!

おじさんが液晶フードを試してみたけど...というお話をしまーす!

MOZA AirCross 3軸手持ちジンバルを買ってみた【動画編】

Amazon様で「4,990円OFFのクーポンが適用されています」とい

無料の動画素材サイトをメモ

自分用の動画素材サイトをメモ。 ライセンス等は当然ですが自己責任。良

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑