*

SimpleBGC GUI のPID設定がいい感じ?

公開日: : Brushless Gimbal

早速教えていただいた楽器チューナーを使ったフィルター設定に挑戦してみた記録です。しかし実はフィルターまでたどり着けませんでした。イギリスの独立問題もあり円安が進行。お祭り状態でちょっと時間が^^;

前提として、オートチューニングをかけて、どこまでモーター音を抑えることができるか?が第一段。うまくいかない場合は手動でPIDを設定して、高めの数値にしてフィルターで音を抑える実験の2段構え。完璧!

さっそくオートチューニングしてみましょう。

iPhoneの場合は教えていただいたアプリ
https://itunes.apple.com/jp/app/le-qichuna-lite-by-plusadd/id635828559?mt=8

同じじゃ面白く無いので、あえてNEXUS5のアンドロイドで。インストールしたのは「Tuner – DaTuner (Lite!)」さん。どこかのブログでコレが一番正確だと検証されていたので採用。

スクリーンショット 2014-09-17 1.12.07
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.bork.dsp.datuna&hl=ja

過日オートチューニングで設定してちょっとだけ数値を下げたもの。この設定でジンバルを上に向けたりパンした時のモーター音を計測してフィルターに入れてみる実験。

スクリーンショット 2014-09-12 1.12.02

Simple BGC BUI v2.42b7です。数値を上の図のものに戻してみてハンドルを持って振り回してみると….

「あれ?音が出ない?」

微妙な振動は手に伝わるのですが、ほとんど音が出なくなっています。ブラシレスジンバルってこれがあるから大変^^;おまけになんかいい感じ。どうも詳細タブとかフォロータブの部分を動かしたのが原因で音が出にくくなったのかもしれません。

そこで、とりあえずここまでの数値を掲載。当初の目的だったフィルタータブは、ちょっと忙しいので明日以降にします。期待した方すいません。PID微調整していい感じになったのが以下。

スクリーンショット 2014-09-18 14.36.24

RCタブの好感度ジャイロのチェックを外すとジンバルが暴れます。

スクリーンショット 2014-09-18 14.36.29

新しい発見として「詳細」タブの左上の加速度補正のチェック。これをいれると、なんとなく定位置に戻るのが正確&早い気がします。気のせいかもしれませんが^^;

スクリーンショット 2014-09-18 14.36.40

RCタブの数値は eiji さんオススメのゼロ。特に問題ないようです。

スクリーンショット 2014-09-18 14.36.46

kenasanoさん推奨のYAW軸ゼロ設定。検証していませんので感想は後日。

スクリーンショット 2014-09-18 14.36.52

スライダー関係を探しまわったり、フォトキナ情報を解読してみたり、ポンド円で「うひょー」と言ったりで忙しい一日でした。


Sponsored Link


 
 

関連記事

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど内容がわからないものなどをメモ

記事を読む

EOSムービー撮影用のベースプレートも検討してみる

実は既に発注済みでまもなく到着なんだけど、長くなりそうなので検討編を先に書いてみました。結論から先に

記事を読む

来たよ!Active Canon EF mount Speed Booster for Micro Four Thirds

来たよ!って書くから届いたのと勘違いしてしまうかたもいるかも。すいません。ツリ題です(笑)正確には発

記事を読む

RONIN M を自動設定でテスト撮影してみた第一印象など

とうとう NOKTON 10.5mm F0.95が6月発売になっています。ちょっとお高いのでスグには

記事を読む

Alexmos フォロータブのオフセット・スピード欄

ここ数日、脳みそを使いすぎて熱が出ました(笑)折角色々教えていただいたのですが、やはりまとめることが

記事を読む

DJI RONIN-M のDeadbandを変えてテスト撮影

すっかり円安で海外製品に手が出しにくい状況です。などと言って、本当はお金がないだけ(笑)まあ今年は色

記事を読む

Comment


  1. 杉吉ゆうじ より:

    あれ?
    私はフィルターはPIDによるモーター音を消すのでなく共鳴を消すものと理解しています。
    違うのかな?
    私の勝手な解説書の意訳だと例えばチルトしていて震えだすところがある時にGUIのモニタリングなどで原因になっているモーター見極めてそのモーターの共鳴周波数をスマホのアプリなどで計りフィルターをかけるとあります。

  2. admin より:

    こんばんは〜
    マニュアル読んでバイブレーションとか書いてあったので、ジンバルを傾けた時に振動がでる(いっしょにモーター音がおおきくなる)だと思っていました。もしかして私はなにか勘違いしちゃってますか?^^; もしかしたらあの音はモーターじゃなくてジンバル本体からでているとか^^;?
    共鳴周波数をアプリで計測するっていうのは、どうやるんでしょうか?
    お暇な時に、そっと教えて下さい。

    • 杉吉ゆうじ より:

      いやそれならほぼ合っていると思いますよ。
      PIDの値を大きくしてモーターを唸らせるのかと思いました。

      モーターの特定の回転数でそれ自体は五月蝿くもないがフレームが揺れだした音をたて出す特定の周波数を持っている(共鳴する)時にそれを食い止める為にその回転数を避けて共鳴させないのがフィルターだと思います。

    • admin より:

      一応「パンした時の云々」って書いたんですけど、他の部分が紛らわしかったですね。
      すいません。ありがとうございます。
      実験過程まで書けば良かったのですが、やってる途中で方向転換して、記事の内容もめちゃくちゃという^^; すいません。生暖かい目でお願いします(笑)

  3. スヌーピー より:

    調子悪い時は3つモーターから別々の音が出てる気が(笑
    そしてカーボンパイプから不協和音の大ハーモニー?

    >>杉吉さんへ
    話が全く変わるのですがロケの定常光ってどうしてますか?
    時流に乗って蛍光灯からLEDへ移ってきた来たのですが
    モノブロックタイプのLEDに手を出すか思案中・・
    Yongnuoの600はややマゼンダ寄りで便利に使っています
    ディフィーズがめんどくさいのでモノブロタイプでソフトBOXが吉か?

    • 杉吉ゆうじ より:

      スヌーピーさん
      ロケの定常光は日中のおさえはレフだけです。夜間は何だか分らない電池式LEDを3つほど使っています。1つは単三電池を10個ほど入れる丸いやつで後の2つは単三電池6本(あれ4本だったかな)入れる四角いのを。
      確か丸いのはBOXも付いていましたが使ったことが無いです。もっぱらレフバウンスです。

      実はジェフコムの作業灯の蛍光灯を使いたいのですが外でもサクッとセッティングしたいので諦めています。

      基本は写真屋なんで外も中も夜も日中もクリップオン&ソフトボックスですけど。
      日中はレフも太陽をおこしません。理由は黒目がちに撮りたいからです。
      もともとLEDもクリップオンのモデリングの代用でピント合わせのためのモノです。

      役立つ情報なくてスイマセン。∧( ‘Θ’ )∧

      • スヌーピー より:

        ボクも基本スチルでほとんど5D3と600EX-RTを4台でやっております
        初期LEDは色が残念だったのですが、最近のそれなりに良くなってきたので
        中華物をシコシコと集めています
        http://cheesycam.com/ephoto-r640-18-led-video-ring-light-giveaway/
        これもPC用外付けバッテリーで使えそうで欲しい・・・

        >>日中はレフも太陽をおこしません
        こだわりですね♪
        クリップオンのモデリング用途だとコレいいかも
        http://www.donya.jp/item/26437.html

        • 杉吉ゆうじ より:

          わ〜600EX-RTを4台も使うと私の頭の中ではchがシンクロしません。w
          クリップオンのモデリングみてみました。
          しかしクリップオンに使うボックスには中にディフュースが2枚ある状態なので中にLEDを入れても暗すぎてモデリングにならないんです。もっぱらボックスにバウンスしています。
          そのうち600EX-RT追加してモデリング代わりにしようかと考えています。

ご質問は掲示板へお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Optionally add an image (JPEG only)

Sponsored Link

気になる情報・新製品発見メモ

日頃ネットをウロウロしていて記事にするほどでもない情報、記事にするほど

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討(最終)

欲しかった Kontakt 5 - Native Instrument

可変NDフィルターの色かぶりを調整する【追試あり】

しかしセキが止まりませんな。既に二ヶ月近くゴホゴホ。鼻水ずるずる。熱は

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討(動画編)

前回の「SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討」に引き

SONY α6300 ピクチャープロファイルの比較検討

最近はa6300を使う機会が増えています。そうなると6500が気になり

【妄想】片手持ちハンドヘルド 3軸ジンバルスタビライザーの比較

未だに風邪が抜けません。もう一ヶ月以上...どうやら今年の風邪は長引く

→もっと見る




  •  

PAGE TOP ↑